抽選倍率4倍!?来年も宿舎に住みたい筑波大生は今すぐチェック!宿舎(寮)の応募条件と倍率まとめ


1505576_300342800156834_7662651878394685543_n

早いもので、2014年も残り三ヶ月を切りました。

新入生のみなさんも、そろそろ来年のすまいのことを考えなければならない時期にきています。

いま宿舎(寮)に住んでいるという方の中には、「来年も宿舎がいいかも」と思っていたり、「親から安い宿舎に残れと言われる」という方も少なくないのでは?

みなさんご存知かと思いますが、今の宿舎の部屋に住めるのは来年の3月31日まで。

4月からも宿舎に住みたいという場合は、抽選に通らなければなりません。

先日、来年度の宿舎入居希望者の抽選スケジュールが発表されたので、宿舎に残ることを検討している人は必ずチェックしておきましょう!

ぼんやりしていたら、ひっそりと抽選が始まって気付いたら終わってますよ!

 

新学群2年生が応募できるのは3種類

今学群1年生で、来年から2年生になる日本人の単身学生(世帯持ちではないという意味)が応募できる部屋の種類は3つ。

1特別事情2コミュニティリーダー3二人室です。

それぞれの掲示・受付・抽選・発表の日程と申し込み先は次の通りです。

①特別事情 ②コミュニティリーダー ③二人室(一の矢のみ)
掲示 10/10 10/10 10/10
受付 10/29~10/31 11/6~11/10 11/20~11/25
抽選 発表のみ 発表のみ 11/26
発表 11/20 11/20 12/2
申込先 学生生活課 平砂管理事務室 一の矢管理事務室

各タイプの募集内容の詳細は、それぞれの掲示を見る必要があります。

掲示は大学の支援室や宿舎の共用棟などにされるので、定期的に見ておくと良いですね。

受付期間が短いので、日程をしっかりおさえて応募し忘れのないようにしましょう。

 

応募する部屋の種類で何が違うの?

3種類の部屋タイプは何が違うのでしょうか?それぞれの特徴をまとめました。

①特別事情 ②コミュニティリーダー  ③二人室(一の矢のみ)
応募条件 経済状況、病気などの事情 新学群2年生 必ず2人で入退居すること
改修の有無 未改修 改修済 未改修
部屋の広さ 10㎡ 10㎡ 30㎡
家賃 13.530 14.830 15.830(一人あたり)
設備 机、椅子、ベッド、洗面台、宿舎電話 ①と同じ ①の他にトイレ
備考 一番安い 新一年生のサポート役 相手(同性)を見つける必要あり

特別事情は、安いですがかなり過酷な環境で生きることを強いられそうです。

コミュニティリーダーは、現在単身で改修棟に住んでいる方は同じ棟に住める可能性が高く、引っ越しがラクです。

二人室はアパート並かそれ以上に広く、トイレも付いて快適ですが相手を見つけるのがハードル高いですね;

 

抽選の倍率ってどれくらい?

実際、抽選の倍率はどれ位なのでしょうか?

過去三年分の募集数と申込数、倍率をまとめました!

 

①特別事情 ②コミュニティリーダー ③二人室(一の矢のみ)
平成26年度入居 募集数 180 129 56(男14組、女14組)
申込数 170 254 40
倍率 0.94 1.97 0.71
平成25年度入居 募集数 180 114 57(男14組、女43組)
申込数 167 283 28
倍率 0.93 2.48 0.49
平成24年度入居 募集数 180 100 144(男72組、女72組)
申込数 201 424 50
倍率 1.12 4.24 0.35

上を見ると、特別事情と二人室はほぼ確実に入居できますが、コミュニティリーダーは2~4倍程度の倍率があり、最も人気があることが分かります。

やっぱり、みんな改修棟に住みたいですよね・・・。

 

新学群3年生以上が応募できる、一の矢の二人部屋

コミュニティリーダーは基本的に2年生のため、新学群3年生以上で単身の学生が応募できるのは、①特別事情、③二人室に加えて④二人室への一人入居 の3つです。

④二人室への一人入居
掲示 10/30
受付 12/3~5
抽選 12/10
発表 12/16
申込先 一の矢管理事務室

④は、単身向けの募集の中では一番発表が遅いので、注意が必要です。

 

④二人室への一人入居
応募条件 新学群3年生以上
改修の有無 未改修
部屋の広さ 30㎡
家賃 24,020
設備 ①の他にトイレ、炊事設備
備考 一の矢31~32号棟

メリットは、部屋が広くてトイレと炊事設備が付いているということです!

二人部屋ですが一人で入居するため、部屋を広々と使えます。

 

一の矢31〜33号棟の過去3年分の抽選結果は次のようになっています。

④二人室への一人入居
平成26年度入居 募集数 54(男35、女19)
申込数 147
倍率 2.72
平成25年度入居 募集数 56(男37、女19)
申込数 131
倍率 2.34
平成24年度入居 募集数 36(男21、女15)
申込数 85
倍率 2.36

各年度、倍率は2〜3倍程度となっています。なかなか人気なようです。

ただ、今年は倍率が跳ね上がる可能性が高いので新学群3年生以上の方は注意して下さい!

 

2人部屋への1人入居の倍率はほぼ確実に上がる!

昨年までは、2人部屋への1人入居の枠としては、新学群2年生以上が応募できる10、11、14、15、16号棟の募集と、新学群3年生以上が応募できる31〜33号棟の募集がありました。

しかし、今年は前者の募集がなくなり、後者の募集も33号棟の改修工事のため31〜32号棟のみ。倍率が上がることは必至です。

2人部屋への1人入居を狙う方は、抽選に落ちたときのことを想定してアパート探しを並行して行うことをおすすめします!

 

宿舎抽選の戦略については、こちらの記事も是非参考になさって下さいね。

筑波大学の宿舎(寮)には1年しか住めない!?過酷な抽選の実態を暴く

来年住む所がない、なんてことにならないように、早めに行動して快適な大学生活を送りたいですね!


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb