筑波大学医学類まとめ【カリキュラム、資格、進路、入試、男女比etc】


医者

こんにちは!

つくいえでは、「この学類で学びたい!」という受験生や、「他学類のことを知りたい!」という筑波大生などに向けて、各学類のまとめ記事を更新していきます。

今回は筑波大の中でも学力トップで、一目置かれる「医学類」をご紹介します!

 

”医学類”って?

医学群に所属し、一般的な大学で言う「医学部」です。

臨床能力・研究能力に加え、人間性も豊かな医師を育成することを目的としています。

学ぶ環境も整備されており、E-learningシステムを活用して、いつでも病理組織標本・講義中継録画などにアクセスして自習できたり、夜まで開いている医学図書館が利用できます。

また、臨床技能実習室には、身体診察や救急蘇生を練習するためのシミュレーターが多数整備されています。

在学中から医学研究を行うことも可能です。放課後や長期休暇を利用して、興味のある分野の研究室で教員のアドバイスを受けながら、最先端の医学研究に取り組めます。

その延長として、5年次後半・6年次に医学研究者養成コースである「新医学専攻」を選択し、将来につなげることもできます。

さらに、平成23年度に新設された研究医育成コースを選択することで、卒業後直ちに大学院博士課程に進学することもできます

 

概要

学生数:約120人

男女比:約1:2(女子が1)

主な授業場所:医学エリア

通称:医学(いがく)

 

カリキュラム

カリキュラム

豊富な実験・実習とさまざまな学問分野を組み合わせた6年間のカリキュラムで、総合的な理解力の育成をはかっています。

1~3年次

1年次から医学セミナーや介護体験を通して医学・医療に触れます。3年次終了までに生命科学やヒトの構造と機能の基礎、病態などを全てが統合された形で学びます。

学習形式は、ナビゲーター役の教員と少人数のグループ制での自己学習、討論、レポート作成が中心となるチュートリアル学習を取り入れています。

4~5年次

実際の診療を通し、必要な知識、臨床技能・態度を学びます。学生が診療を見学するのではなく、診療チームの一員として患者さんを受け持つのが特徴です。

4年次では、筑波大学附属病院で、基本的な臨床技能として医療面接、系統的身体診察、カルテ記載法などを確実に身に付けます

5年次は、附属病院での実習に加えて学外における実習(病院、診療所、保健所、救急、行政など)も経験。

2年間かけて、全ての診療科や診療部門を必ず経験し、患者さんを中心にとらえ多面的に解決する思考能力を身に付けていきます。

さらに、将来の進路を決定する手がかりにもなります。

6年次

前半に行う実習は完全な選択制で、基礎・臨床・社会医学の研究室、学外施設(病院、緩和ケア、保健所、行政など)、さらに海外の病院からさまざまな組み合わせで実習先を決められます。

後半は卒業試験に先立ち、総括的講義が開講されます。

 

取得できる資格

取得できる資格

学士(医学)、医師国家試験受験資格

 

卒業後の進路

卒業後の進路

平成26年4月末現在で、第35回までの卒業生3340名が医師国家試験を受験しており、平均合格率は96.5%です。

祖卒業生の多くは臨床医として、医療の第一線で活躍しています。

そのほか、研究者や国際機関・厚生労働省などの政府機関などで活動している人など、進路はさまざまです。

【臨床研修】

・筑波大学附属病院 38% ・一般研修病院 53% ・他大学付属病院 8%

・大学院 1%

【専門研修後】

・病院 41% ・診療所 16% ・大学教員、研究者 39%

・行政(厚労省など) 1% ・保健所、福祉関係 1% ・その他 2%

 

入試情報

平成27年度の入試情報を掲載しますので、参考にして下さい。

次年度以降は変更がありますので、大学のホームページや募集要項をご覧くださいね。

 

偏差値

代ゼミ:71 河合塾:67.5 駿台:70 平均:69.5

(2015年度)

入試の種類

前期試験、推薦入試、地域枠推薦入試、私費外国人留学生入試、編入学試験

募集:121名

前期:63名 推薦:58名

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。

※地歴公民は、地歴の世B、日B、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・A、数Ⅱ・B。

※理科は、物理、化学、生物から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物、化基・化、生基・生から2つ)

・外国語(英Ⅱ・リーディング・ライティング)

・その他:個別面接

(医学を志向する動機、修学の継続力、適性、感性、社会的適応力など総合的な人間性について評価する。)

過去3年分入試の志願倍率

26年度 25年度 24年度
医学類・前期 5.0 5.7 5.4

配点や合格ラインなどさらに詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください!

→【保存版】27年度筑波大学の入試情報まとめ

 

いかがでしたか?

筑波大は医学研究も盛んで、大きな大学病院もあり、とても恵まれた環境で学ぶことができます。

また、近年地域枠として定員を増大させており、入学できるチャンスも広がっています。

医学部志望の受験生は、ぜひ筑波大学医学類をご検討下さい!

 

ーーー過去の紹介記事ーーー

*学群・学類ってなんだ??https://tsukuba-daigaku.com/?p=10901

*人文・文化学群 https://tsukuba-daigaku.com/?p=14248

*社会・国際学群 https://tsukuba-daigaku.com/?p=11128

*人間学群  https://tsukuba-daigaku.com/?p=11253

*生命環境学群  https://tsukuba-daigaku.com/?p=13169

*理工学群(数学・物理・化学) https://tsukuba-daigaku.com/?p=13539

(応理・工シス・社工)  https://tsukuba-daigaku.com/?p=13863

*情報学群  https://tsukuba-daigaku.com/?p=13209

*体育専門学群 https://tsukuba-daigaku.com/?p=10953

*芸術専門学群 https://tsukuba-daigaku.com/?p=11274

 

参考サイト

・筑波大学  http://www.tsukuba.ac.jp/

・平成25年度 筑波大学入学案内  http://ac.iit.tsukuba.ac.jp/annai/pdf/nyugakuannai2013/nyugakuannai2013.html


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb