【筑波大受験生向け】筑波大学国際総合学類(一般入試)合格体験記:英語も世界史もそんなに得意じゃなかったけど合格した凡人の話~


aaf4ff0b2f75d147b8758025ae39f6ac_s

受験生時代のあなたのプロフィールを教えて下さい

 

名前:田中真弥

出身高校(正式名称で):新潟県立新潟高校

学部:社会・国際学群

入学年度:2015年度

入試形式:一般受験(前期試験)

併願校:早稲田大学文化構想学部、青山学院大学総合文化政策学部、同志社大学グローバル地

域文化学部

おすすめ参考書:ポレポレ英文読解50

所属:放送部・茶道部

部活の引退時期:3年の6月

 

筑波大学を受験した理由(志望動機)を教えて下さい。

 

国立で国際系の学問を幅広く学べるから。

 

センター試験への入試(受験)対策として、おすすめの勉強法を教えて下さい。

 

二次試験科目とかぶるものは12月まで二次用の勉強を頑張る。

ほかの科目は模試の解き直しを繰り返す。

 

二次試験への入試(受験)対策として、おすすめの対策を教えて下さい。

 

国際総合学類の二次試験科目は英語が必須でもう1科目は世界史・地理・日本史・数学から選択して受験します。私は世界史を選択しました。

英語はほかの難関大の過去問を解き、高校の教科担当の先生に添削してもらいました。

世界史は400字論述の出題形式が採用されていますので、一問一答のような形での知識のつけ方は避け、歴史の流れを把握することに徹しました。

センターまでは基礎知識の定着につとめ、論述対策を始めたのはそのあとでした。

 

入試(受験)における不得意科目と克服の対策を教えて下さい。

 

不得意科目は二次試験では使いませんでしたが、数学でした。

教科書や参考書に出てきた公式を確認し、模試の解きなおしやセンター試験型問題集を繰り返

しやりました。

 

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時に、どうやってモチベーションを上げましたか?

 

大学生になった自分の姿を想像しました。

 

筑波大学の入試(受験)全体を通して、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

 

世界史の教科書をもっと重用するべきだったなあと後悔しています。

私立の受験が続いたとき(2月半ば)に資料集で深い知識をつけることに集中しすぎてしまい、受験の本番でスムーズに論述の言葉が思い浮かばず焦りました。

 

今の学群・学類に入って良かったと思えることは何ですか?

 

国際系の分野に興味がある人が多く、みんなその辺の理解が深いので勉強になるし、楽しいです。

 

今の学群・学類に入ってギャップはありましたか?

 

学類内の縦横の結びつきが強くて驚きました。

 

筑波大学入学後、特に力を入れている活動はなんですか?

 

学習とサークル活動。

 

あなたの将来の夢を教えて下さい。

 

国際開発学を学び、それが役立つ仕事をしたいです。

 

筑波大学を受験する皆さんに熱いメッセージ・アドバイスなどをお願いします!

 

模試の結果に一喜一憂せず、合格することだけに執着しましょう。

がんばってください。

 

 


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb