search

create
受験応援

【体育専門学群合格体験記】運動と勉強でモチベーション維持!両立を強みに!!【筑波大学受験生応援メディア:一般前期入試編】

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

目次

筑波大学受験生時代のあなたのプロフィールを教えてください

学群・学類:体育専門学群

入学年度:2017年度

入試形式:一般受験(前期試験)

併願校:早稲田大学スポーツ科学部

文理:文系

受験時のステータス:現役

名前:N.M

出身高校(正式名称で):東京都立M高等学校

高校偏差値:67

高校での成績順位(席次):20位/200人中

高校卒業時の内申点(5段階平均):4.8

おすすめ参考書:アップグレード英文法・語法問題

所属:女子バレーボール部

部活の引退時期:6月上旬

補足情報:部活引退後も週に3日ほど練習に参加

受験共通で大事にしていたもの(あなたの受験哲学を教えてください)

引退までは部活動を一生懸命やった。引退後も合宿に参加するなど、受験に必要な体力を落とさないように心がけた。色々な参考書や問題集に手を出すのではなく、過去問や問題集など、最低限の数を何周もやるようにした。

なぜ他の大学ではなく、筑波大学の受験をしましたか?

規模の大きい国立大学であり、色々な人に出会えると感じたから。また、部活動も活発で、様々な経験ができると感じた。オープンキャンパスに参加した際に、学生の皆さんが生き生きしていたのも印象的だった。

筑波大学の志望動機(受験した理由)を教えてください。

体育の分野が学べる数少ない国立大学だから。その中でも、多くの部活動が活発に活動しており、参加したいと感じた。教員免許の取得率や就職率も高かったため、将来のことも考えやすそうだと感じた。

(センター試験入試(共通テスト)を受けた人のみ)センター試験への入試(受験)対策として、どんな対策をしていたか具体的に教えてください。

10年分の過去問をとにかくたくさん解いた。また、英単語や古文単語はなるべく毎日勉強し、定着させようと心がけた。苦手な科目は、東進ハイスクールの講義や参考書を利用し、理解を深めた。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)対策として、どんな対策をしていたか具体的に教えてください。(芸専・体専の方は実技対策をご記入ください)

主選択の種目は、技術や体力を落とさないように定期的に部活動に参加して練習を行っていた。副選択の種目は、予備校に通ったり経験者に習ったりして、最低限の基礎を身に付けることを意識した。

入試(受験)における苦手科目と克服の対策を教えてください。

苦手科目は地理だったため、地図帳をたくさん眺めて国や地形を頭に入れるようにした。また、センター試験対策の参考書を何周も読み返し、地形や気温・農業など各分野の相関性を考えながら勉強した。

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時やモチベーションの維持のために、どんな工夫をしましたか?

勉強のやる気が落ちたら運動する、運動のやる気が落ちたら勉強する、どちらも嫌になったら休憩をするというように、無理に頑張らずに、気分転換を大事にしながらモチベーションを維持するようにしていた。

通っていた予備校(塾)があれば教えてください。またなぜその塾を選んだか、実際に通ってみての所感など教えてください。

東進ハイスクール。無料お試しをやっていて、そのまま入会した。自分の苦手教科や伸ばしたい教科など、好きな教科の好きな分野だけを選べたのが良かった。また、映像授業のため、好きな場所・好きなタイミングで講義を受けることができた点も良かった。

筑波大学受験当日に宿泊したホテル(宿泊先)についてお聞きします。あなたの宿泊先の良かった点、気をつけた方がいい点も合わせてお答えください。

名称は覚えていないが、つくば駅の近くのホテルに宿泊した。時期がギリギリになり、空き部屋が少なかったため、母と違う部屋だった。当日の朝、送迎バスがあったのがとても良かった点だと思う。

筑波大学受験当日にどのような交通機関(バス・タクシー・親の車など)を使っていましたか?またおすすめのポイントや困った点も合わせてお答えください。

ホテルの送迎バスを利用した。駅のバス乗り場やタクシー乗り場は混んでそうなイメージがあるため、送迎バスがあるホテルに泊まるのが最善だと思う。各学群の会場近くで降車し、会場まで案内してもらった記憶がある。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)前日・当日はどんな試験内容で、どんな雰囲気でしたか?

とても緊張した。多くの受験生がいて、周りがどのようなレベルの選手なのかもわからないため、ずっと周りを伺っていた。緊張をほぐすためにも、目立つためにも、声を大きく出すようにした。

筑波大学の入試(受験)で、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

特になし。

【体育専門学群】に入って良かったと思えることは何ですか?

トップレベルの世界に入って、今までにない世界が見れたし、今までにない経験をすることができた。また、他競技の人とも関わる中でたくさん刺激を受け、色々な考え方があることを学ぶことができた。

【体育専門学群】入って受験期と比較してどんなギャップがありましたか?

想像以上に座学の授業が多いと感じた。また、時限数や課題など、部活動に集中できるように他学群との差別化が図られていて過ごしやすかった。他学群の人と関わりは、自ら作らないとなかなかできるものではないなと感じた。

筑波大学入学後、特に力を入れている活動(部活・サークル・学生団体・研究など)は何ですか?

部活動で練習だけでなく、データ分析も行っていた。試合後も居残りをして分析をしなければいけないのは大変だったが、少しでもチームの戦略作りや勝利に貢献できていると思うとやりがいがあった。

最後に、今受験で戦っている筑波大学を志望するみなさんに応援メッセージ・アドバイスなどをお願いします!

何か一つの目標に向かって頑張り続けた日々は、今思い返しても充実していたと感じます。昨年までとは大きく違う状況下での受験となり、とても大変だとは思いますが、最後まで一生懸命頑張ってください!

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク