search

create
受験応援

【筑波大受験生向け】合格体験記!筑波大学芸術専門学群構成専攻(一般後期入試)〜諦めずに受験2週間前からの後期対策で合格した体験談〜

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

【筑波大学芸術専門学群(一般後期入試)合格体験記】

e861d400d03659a8d7da0fd1a424e769_s

 

 

受験生時代のあなたのプロフィールを教えて下さい。

名前:Fさん

出身高校:広島市立舟入高等学校

学部:芸術専門学群構成専攻

入学年度:2019年度

入試形式:一般後期入試

併願校:なし

おすすめ参考書:システム英単語pocket、ウィニングコンパス(世界史)、配色デザインミニ

所属:美術部、写真部

部活の引退時期:6月末

受験期の参考作品

image

 

 

 

 

 

 

 

 

通っていた予備校(画塾)があれば教えてください。

アトリエぱおという画塾に高2の冬休みから通い始めました。

 

筑波大学を受験した理由(志望動機)を教えて下さい。

国立大学、しかも総合大学で美術を勉強できるという点が大きいです。他の総合大学だと美術をやろうと思ったら教育学部に入らないといけない所がほとんどなんです。かといって私立の良い美大に行けるようなお金も技術もなかったので、筑波大学を見つけた時は本当に嬉しくて。絶対ここに行きたいと思ったのを覚えています。大学が有名なので親も説得しやすかったです。構成専攻を選んだのは、工芸領域で学べるガラスに興味があったからです。

 

センター試験への入試(受験)対策として、おすすめの勉強法を教えて下さい。

私は勉強の塾には入っていなかったので、ひたすら問題を解いて見直しノートを作っていました。

問題集や模試を解く→間違えたところの解説や教科書のページを読んで、覚えたいことをルーズリーフにまとめファイルにためていく というのをセンター直前までやっていました。ただまとめるだけじゃなくて、毎日まとめたものを必ず1周読むというのを徹底してやりました。どうしても勉強に身が入らない日はこれだけ読んでさっさと寝るようにしていましたね。また、毎日1周読まなければならないので、重複した内容や自分の回答などは書かないようにしていました。このやり方で一番効果を感じたのは生物基礎・地学基礎で、センターを受ける頃にはまとめノートが教科書を網羅するくらいの量になっていましたが、結果は98点。生物基礎で一問ケアレスミスをしただけでした。

世界史のノートでは似た語感で間違えやすい名前やいつも間違える事項をまとめたり、大まかな流れや国同士の関係を掴むために国と首相の名前と戦争や革命だけを書いた年表などを作りました。数学は忘れがちな公式、英語はいつもわからなくなる単語やよくセンターで出る表現(感情を表す単語とか)、国語は現代文も古文も、授業中に先生が言ったコツなども書いていました。

実技との時間配分についてですが、高3の冬休みまでは土日は一日中画塾に行って、平日は放課後毎日ショッピングセンターのフードコートで閉店時間(22時)まで勉強して帰るという感じでした。冬休みからセンター試験まではほぼ勉強だけでした。

 

二次試験への入試(受験)対策として、おすすめの対策を教えて下さい。

私が通っていた画塾は今までほとんど筑波受験をする人がいなかったらしく、先生たちも手探りという感じでした。当然情報も少なかったので、オープンキャンパスに行ったのは本当に正解だったと思います。オープンキャンパスでは前年度の入試で使われた紙とモチーフを実際に見ることができます。デッサンのイラストボードは、紙の種類が書かれたパッケージもありますので写真を撮るなどして控えておき、なるべく早く注文してください。

デッサンはずっとB3サイズで練習していて、試験が近づいてきたら本番と同じB4に切り替えました。上手い人のデッサンを模写するのも表現が広がって良かったです。高3の夏休みが終わってからはデッサンと平面構成を交互に練習し、B4でデッサンするようになってからはデッサンが早く終わるので毎回両方とも描いていました。また、本番持っていった鉛筆は6H〜6B、9Bを4本ずつで、取るとき手間取らないよう最初に順番に並べてから使っていました。イーゼルがないため左手は紙を持つことになるので、道具を取りやすいように机の上の配置を工夫するのは大事だと思います。削る作業はちゃんと前の日にはしておいた方がいいです。当たり前のことですがデッサンは様々なものを練習しておき、本番で全く予想できないものが出ても慌てず尻込みせず堂々とやりきってください。

コラージュは、前期が終わるまで一度もやったことがなく、前期が終わってからほぼ毎日練習しました。時間がないときは紙のサイズを半分にしたりして、少しでもコラージュに慣れるようにしました。材料はブックオフで動物や自然の写真がたくさん載っている雑誌を買ったり家にあるいらない雑誌を使ったり、折り紙やトレーシングペーパーを使ったりしました。英字新聞もよく出題されているので手に入れた方がいいと思います。エスキースについてですが、私の場合、大体の構図を決めたら細かいところは切り貼りしながら考えていました。私の制作過程としては、まず出題された雑誌などをパラパラめくって使えそうな写真を大雑把に切り取りつつ主役と構図を考え、何種類か軽くエスキースをして構図が確定したら背景から貼り始めます。貼り残しが怖いのでとりあえず色紙とかで背景を全部埋めてしまうのが好きでした。どんどん重ねていくので下描きもしません。楽しく、構図や表現で遊んでください。使うのりはスティックのりです。便利なペンタイプの細いものなどもあるので探してみてください。また、手にのりがついて画面が汚くなりがちなので、ウェットティッシュなどを使った方がいいと思います。私の時は使えましたが、持ち物に書いていなければ本番前質問があるか聞かれた時に聞いてみると確実です。カッターマットは本番の時机に敷いてありますのでカッターも使えますが、基本的にはさみで切るか手でちぎることが多かったです。

 

入試(受験)における不得意科目と克服の対策を教えて下さい。

英語と数学が苦手だったのですが、結局克服できませんでしたのであまり参考にならないと思います(笑)。原因は嫌すぎてあまりやらなかったからだと思うので、やはり克服しようと思ったら後回しにしてはダメですね。
科目、ではないですが実技はどれも時間に間に合わせるのが苦手でした。入試が近づいてきて時間に間に合わせるための練習をするようになってからは、どんなに未完成でも時間が来たら一度講評してもらい、その後書き足りないところを書き足す、ということをやっていました。そうすることで、時間に対する危機感を持てたり、間に合わせるためには何を省けばいいのか等の感覚がわかるようになっていきました。

 

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時に、どうやってモチベーションを上げましたか?

頑張っている友達の姿や、友達の高い点数・上手い絵などを見ると、できていない自分が恥ずかしくなってモチベーションが上がりました。

 

筑波大学の入試(受験)全体を通して、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

私は筑波一本でしたので、前期試験が初めての二次試験でした。案の定緊張しまくって尻込みしてしまって、それが画面構成などにも現れてしまいました。ですので、私立もしくはせめてデッサン模試等だけでも事前に受けておけば良かったなと思います。また、冬はセンターと前期対策で時間がないので、余裕があるうちに一度くらいはコラージュやっておいたほうがいいです。それと、本番ではデッサンも平面構成もコラージュも立って作業することができないので、大きい画面でも座って作業するのに慣れておいた方がいいです。あと、デッサン用のイラストボードは実際の紙と時間で対策をするような時期になってから注文しようとしたらメーカーの在庫切れで手に入らず、少し違う紙で練習することになってしまいました(運よく前期では前年度と少し違う紙でしたが)ので早めに注文しておいた方がいいです。

これは後悔ではなく良かったことですが、つくばセンターのすぐ横のホテルがやっていた受験生用筑波大学までのシャトルバス付きプランを利用しました。芸術専門学群の受験は荷物が多いので非常に便利でしたが、予約がかなり大変だったのでホテルは早めに調べておいた方がいいです。

 

今の学群・学類に入って良かったと思えることは何ですか?

小中高では少数派でしたが大学では周りがみんな絵を描く人で、話が合うし刺激しあえることです。

 

今の学群・学類に入ってギャップはありましたか?

あまりないです。ほぼ想像通りでした。

 

筑波大学入学後、特に力を入れている活動はなんですか?

交友関係を広げることです。筑波大学は美術系の大学と違って総合大学ですので、同じ芸術専門学群だけでなく、他学類の方々とも交流できて毎日が楽しいです。

 

あなたの将来の夢を教えて下さい。

まだ探し中です。

 

筑波大学を受験する皆さんに熱いメッセージ・アドバイスなどをお願いします!

当日自信を持って試験に臨めるように、できることを精一杯やりきってください。そして、後期まで受けることになったとしても決して諦めないでください。なんとかなった人がここにいます。ファイト!!!

 

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク