search

home
部屋探し

人とのつながりが役に立つ!3回も引っ越した体験談【つくば市天久保2丁目/筑波大学体育専門学群】

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

目次

あなたのアパート・賃貸探しプロフィールを教えてください

学群・学類:体育専門学群

入試形態:一般(前期)

所属サークル・部活:体育会硬式庭球部

今住んでいる地域:天久保2丁目

家賃:35000円

~リンク:筑波大学周辺アパート・マンションの相場をチェック!~

間取り:2DK

大学までの通学時間:徒歩10分、自転車3分

近くのバス停:平砂宿舎東

主な移動手段:自転車

スーパーまでの距離:徒歩5分(カスミ筑波大学店)

住んでいた宿舎(学生寮):宿舎に住んでいない

家探しのきっかけ:大学受験

引越しのタイミング:4年生5月 

引越し前の住居:マンション

入居形態:ルームシェア

部屋探しやり方:スーモで検索、不動産会社に直接行った

アパート探し(部屋探し)をいつはじめたか、また入居(一人暮らしスタート)までかかった期間を教えてください

探し始めたタイミング(4年生3月中旬)

〜賃貸の場合〜

不動産を内見したタイミング(4年生4月上旬)

家族に話したタイミング(4年生4月上旬)

家を決めたタイミング(4年生4月中旬)

荷造りを始めたタイミング(4年生4月下旬)

引越しのタイミング(4年生5月上旬)

どういったアパート・マンション(賃貸、物件)に住みたいと思っていましたか。※1K,1LDK、2K、2DKなどの条件やこだわった設備などありましたら教えてください

大学に近く、徒歩でも行動できる距離。つくば駅と大学の間を行き来するため、天久保2丁目がベストだと考えていた。4年生になって大学入学時を含めて、3回目の引越しとなったが、天久保2丁目から同じ天久保2丁目内でルームシェアのために引越しをした。その際部屋が2部屋あること、そして2人の生活費が1人の時より低く収まること、キッチンが広いこと、バストイレが別であること、が主な条件であった。

アパートを探し、一人暮らしをしようと思ったきっかけはなんですか。どのような時期からお部屋探しを思い立って、どれくらい前の期間から動き始めましたか?

実家が宮崎と果てしなく遠いので、筑波大学に進学することが決まった時点で1人暮らしは確定していた。ただ、私はある程度合格する自信があったこともあり、二次試験の2日目の午後に不動産を回って部屋をすでに確定させた(フリーレントでお金がかからなかったのでよかった)。初めての物件はアパートで条件は場所以外良かったが、何しろ大学が遠く、駅はもっと遠かったため、不便さを感じて2年生の終わりに引越しした。2回目の物件はマンションで一人暮らしなら申し分なかったが、偶然3年生の終わりに友人とルームシェアで意見が合致して、ノリと勢いでシェアすることになった。そこから1ヶ月くらいで物件を決めて、今に至る。

はじめてのアパート探し(部屋探し)や一人暮らしを始めるにあたって不安だったことはありますか

特にない。一人暮らしは楽しみで仕方がなかった。一つ不安があるとすれば、体調を崩した時に寄り添ってくれるパートナーがいてくれたらな、と思うことはあった。

一人暮らしをするにあたり、宿舎(学生寮)や自宅通学(宅通)とどのように比較しましたか。※宿舎・アパートの利点や欠点も含め、具体的に教えてください。

宮崎から毎日通学することはちょっと現実的に厳しいため選択肢からは残念ながら外した。宿舎は実際圧倒的な安さで考えものだったが、いずれ引越しをするということを考えて、単純に「引越しは面倒」という考えでアパートにした。しかし結局もう2回も引越しをしたので、その点は宿舎にしない理由としては弱いと思う。一人暮らしの良いところは気兼ねなく人を家に呼べるところ。そしてゆったりとした空間。キッチンやシャワーで人に縛られないといったところだろうか。宿舎に入るとなると、場所によって日当たりが悪かったり、湿気がとてつもなかったり当たり外れがあるらしいので、運試しである。ただ、なんといっても安くて、クーラーは入れっぱなしでも3ヶ月で1200円くらいで済むらしい(正確にはわからない)のでこじんまりとした空間でもストレスではないという人は宿舎は向いているかもしれない。

部屋探しをはじめたときの希望条件を教えてください(アパート/マンション/ルームシェア・間取り・家賃・地域)※住んでいる物件ではなく探しはじめたときの条件を教えて下さい

・2DK・2LDK・3K・3DK・3LDK

・今住んでいる地域:天久保2丁目

・家賃:30000円〜60000円

・設備:バストイレ別、エアコン、ウォシュレット、ネット(無料)

今の家(物件)の決め手はなんですか。優先順位の高かったものから3つ程度、理由とともに教えてください

優先順位① 場所
その理由:大学から近く、駅にも行きやすい立地が良かったから。
優先順位② 家賃
その理由:一人暮らしの時より家賃が高くてはシェアする意味がないから。
優先順位③ 間取り
その理由:2部屋あることと、キッチンが広いことは友人との共通条件だったから。

初期費用はどの程度かかりましたか(仲介手数料・敷金・礼金・火災保険・鍵交換費・フリーレントなど)所感も含めて教えてください

最後の物件に関しては、友人のつながりで、不動産の方の好待遇を受けることができた。敷金1ヶ月分、家賃保証料1万円がかかったのみであった。こんなことは滅多にないと思っているが、そういった人ととのつながりは最大限に生かすと良いと感じた。改めて不動産には感謝の気持ちしか出てきません。

保護者の方への相談はどのようにしましたか、親目線で心配していた点(家賃・明るさ・セキュリティ 等)を教えてください。もし保護者の方と意見が食い違った時はどのように説得したか(家族会議 等)を教えてください

現在の物件に決定する前に、保護者が家賃の高さと、不動産の対応の不自然さに対する違和感を訴えてきた。実際に不動産の対応が良い悪いと結論づけるわけではないが、2人で住むには良すぎる物件だったこともあり、検討し直して今の素敵な物件に出会えた。基本的に会議などは行なっておらず、最後に確認として相談したのみであった。

【筑波地所】の生の声(口コミ)を教えてください

つながりがあったことで非常に良い待遇を受けることができた。

引越しについて教えてください(よかった引越し業者、比較サイト、先輩や友人との協力、親の手伝い 等 おすすめの引越し方法があれば教えてください)また引越し日をどう決めたか教えてください

友人の車で引越しを手伝ってもらったので、無料だった。(ラーメンをおごった)部活や学類でのつながりは大切にした方が良い。1日かければ荷物運びは終わる。部屋の片付けはもう1日以上かかるが、2人だったので相談しながらだったからかもしれない。荷物も多かった。

引越し後の生活品をどう揃えましたか。買い物を行った場所や実家から持ってきたもの。なかなか手に入らなかったものや買い物お得情報などありましたら教えてください

本や思い出の品、筆記用具等は実家からダンボールで送ったが、本棚や冷蔵庫などの家具はつくばにきてから購入した。基本的に部活動であれば、卒業する前に先輩からもらえるようにつながりを持っておくと良いだろう。だいたいお下がりで家具は揃う。

【体育専門学群】から見て【天久保2丁目】の実際住んでみて感じたことやおすすめポイントを教えてください

体専の授業は5C棟がメイン。天久保3丁目、2丁目、春日4丁目の三箇所が距離でいうとベストポジション。自転車なら5分程度でつく。試合や遠征などで電車を使用するとしたら、大学と駅の間に住んでいるとお得であるから、天久保2丁目はおすすめである。すぐそばにバス停もあり、雨の日も気軽に駅に向かうことができる(ただし本数は少ない)。飲食店も豊富で有名どころも存在している。

【天久保2丁目】の部屋に住んでみて、いまいちだったことを具体的に教えてください

エリアに対していまいちなこと

本当にない。

部屋でいまいちなこと

ベランダがないこと。洗濯機が外にあること。マンションでなく、アパートであること。一番はネットが無料ではなく、自分たちで契約をする必要があったこと。時間とお金がかかった。

天久保2丁目】に住んでる私がおすすめのお店トップ3(飲食店やスーパー、コンビニなど)

おすすめのお店① 100円ローソン
理由:だいたい何でも売ってるし安いから。100%オレンジジュースとヨーグルトはアスリートの味方。個人的には100チキレギュラーが美味しいのでおすすめ。
おすすめのお店② むじゃき
理由:まぜそばが本当に美味しいから。本当に美味しい。。。坦々まぜそば、食べたい。
おすすめのお店③ 北方園
理由:安くてボリューミーな中華料理屋さんだから。味に関しては賛否両論あるらしいが、ウーロン唐揚げが個人的には好きである。

【体育専門学群】のあなたから見て、部屋探しをするとしたら、住みたい地域やあったらいいなと思う家の設備を教えてください

住みたい地域は天久保3丁目である。一番近いが、家賃の相場は高めである。天久保3丁目で3万円以内でバストイレ別、洗濯機中、ネット無料の物件があれば住みたい。まず3万円以内の物件が天久保3丁目には少ない気がする。ただ、天久保2丁目で良い。

最後に、新生活を始める筑波大学の後輩に対してアドバイスがあればお願いします!

引越しは情報が武器となる。自分の理想とそれに見合った物件を探す行為は手間ではあるが、かなり自分の情報収集力にも生きていく。先輩からの情報、ネットでの情報、不動産の情報、親の情報、全てを網羅して自分なりの生活を考えていくのは楽しい。そう。引越しは楽しい。楽しんでお部屋探しはしてみてほしい。

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

home

部屋探し

筑波大生の理想のアパート探しを応援

筑波大生のお部屋探しを完全理解する5ステップ

このカテゴリの記事一覧へのリンク