search

local_cafe
学生生活

自転車安全利用5原則を知っていますか?自転車は車道が原則など!

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

Screen Shot 2013-01-20 at 10.22.30 PM
Screen Shot 2013-01-20 at 10.22.06 PM
国の交通安全対策課は自転車の安全利用について5原則を作っています。
1 自転車は、車道が原則、歩道は例外
2 車道は左側を通行
3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
4 安全ルールを守る
5 子どもはヘルメットを着用

自転車は車道が原則

道路交通法を元に解釈すると自動車は車両となるので、通常は車道を通行するのが原則です。これを破ると、実は罰則が有り、3か月以下の懲役または5万円以下の罰金が科せられることも。意外と知らない人も多いのではないでしょうか。

また、筑波大学周辺をぐるっと巡っているループのように、自転車道が設けられている道路では、やむを得ない場合を除き、自転車道を通行しなければなりません。歩道は歩行者の為のモノなのです。

自転車の右側通行は禁止

自動車はの通行は左側通行でなければならず、実は右側通行は禁止です。実際に走ってしまうと、クルマやバイクと物凄い勢いで追突してしまうので危険です。これも守らなければ例の罰則があります。

歩行者優先の歩道では徐行

歩道が歩行者優先と考えられているので。自転車が歩道を通行するときは、車道寄りの部分を徐行しなければならず、歩行者を優先して通行させなければなりません。よく、ベルを鳴らして歩行者をどかしたりしますが、本来はルール違反であり、2万円以下の罰金又は科料が科せられる罰則があります。

安全ルール色々

ルールとつくからには守らなければなりません、ガイドラインで貼りません。夜間のライト点灯をせずに自転車で道路を走ると、罰則。飲酒した後の酒気帯び運転も禁止で破れば罰則(これはなんと、5年以下の懲役または100万円以下の罰金)。

2人乗りをしてもダメですし、新歓後によく見る並進、並走も実は罰則対象です。 もちろん自転車は信号を守る必要があり、 交差点での一時停止と安全確認がルールです。

子供はヘルメット

みなさんの場合は大学生でしょうから、ヘルメットは不要ですが、子供の場合はヘルメットの着用が必要です。

このように、色々とルールがあるなか、皆さん守れているでしょうか。守って行きたいですが、これによって自分自身の交通安全だけでなく、周りの人を怪我させるリスクも軽減できると考えて、実行して行きましょう。もし、自転車で子供を事故に巻き込んでしまった場合は、その子の生涯年収分の賠償責任を求められることもあります。

画像・資料:知ってる?守ってる?自転車利用時の交通ルールとマナー|ここが危ない!自転車の事故:政府広報オンライン

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

13 + six =