アパート下見のときに絶対必要!筑波大生のアパート下見にはメジャーを持っていくこと!


images

筑波大学生になり、始めてつくば市に一人暮らし用の物件を探しに行く際、ぜひ持って行ってほしいものがあります。デジカメやメモと筆記用具のほかに、忘れないでいただきたいのがメジャーです。
つくば市では大学生用の物件が数多くありますので、いざ住むところを探すときに、つくば市内のたくさんの物件を下見に回ることになるでしょう。そうすると、つくば市内のどの物件がどういった特徴だったかと、後で混乱することになりかねません。

また、物件を決めたとしても、搬入する家具が中まで運べるかを知るためには、間口や階段・廊下などの共同スペース、ドアの厚みなどをすべて測っておく必要があります。既に家具を用意している場合には、事前に洗濯機や冷蔵庫などの大型家電と、ベッドなどの家具類のサイズを測っておいて、運べるかどうか確認しておけば、物件の候補を絞る時に楽です。
逆に、これから家電や家具を買い揃える予定の人は、大型のものを設置する場所を大体決めておき、どれくらいまでの大きさなら置けるのかをきちんとメモしておきましょう。
また、冷蔵庫や洗濯機は扉が左開きのものと右開きのものがありますので、 設置できるかどうかだけでなく、きちんと開けることができるかも確認して購入しましょう。
また、カーテンを用意する時に必要ですので、窓のサイズも必ずは買っておきましょう。収納スペースとしてクローゼットや押入れがあるでしょうが、このほかにどれだけ収納家具が必要かもチェックしましょう。


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb