ちゃんとやっている?やっていないとときどき困る住所変更に気を付けて!


infoaddress02

 

引っ越しシーズンですね!

 

筑波大学に入学して、だいぶたちましたね!
新入生の皆さんも引越しなどで大変忙しい毎日を送って居る事でしょう。
また、期待や不安で胸が一杯で、眠れない日々を送っているかもしれません。
中には始めての一人暮らしを経験する方も大勢いる事と思います。
これからつくば市に引越しをされる筑波大学の新入生に注意点があります。
つくば市への引越しが無事終わったら、住所変更などの手続きの為につくば市役所に必ず行きましょう。
つくば市への転入の手続きをしないとつくば市民にはなれません。

 

住所変更・各種手続きは忘れずに!

 

引越しただけではダメなのです。
まず、一番最初に行う手続きは転入の手続きです。
住所変更の窓口に行って必ず行いましょう。
転入の手続きを行う事で住民票や印鑑証明が始めて貰えます。
転入の手続きが終わったら水道の手続きも一緒に行って下さい。
役所への手続きが終わったら、次は郵便局へ行って住所変更の手続きを行いましょう。
郵便局で住所変更の手続きを行わないと郵便物がつくば市の自宅へ届きません。
必ず、手続きを行って下さい。

それから、ガスや電気の手続きを各会社で行う事になります。
これで、安心して筑波大学に通う事が出来るのです。
今まではご両親が行って来てくれた各種手続きですが、これからはご自分で行わなくてはなりません。
20歳になったら年金などの手続きも出てきますので、分からない事はつくば市役所に尋ねて下さい。
分からないからと言って放っておくと大変な事になります。
必ず、住所変更の手続きなどの各種手続きは行いましょう。

 

 


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb