search

local_cafe
学生生活

【意外と見落としがち!】筑波大学生一人暮らしの知恵!アパート暮らしではまず食器を揃えよう!!

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

食器

◇一人暮らしで意外と見落としがちなモノ

 

筑波大学生になって初めて一人暮らしをする人は多く、新たに家電や家具などの身の回りのものを購入しなければならなくなります。
一人暮らし用の家具や家電、寝具などはセットで販売されているものも多いため、買い忘れがないように揃えやすくなっていますが、

意外と見落としがちなのが食器類です。

 

◇一人暮らしの筑波大学生は予備の食器をもっておくことをおすすめ

 

筑波大学生のほとんどは、ワンルームのアパートで暮らすことになりますので、あまり多くの食器は持っていくことができません。しかし、一つずつ用意したのでは、食器が割れた時や体調が悪かったり忙しいなどの理由で洗いものができなかったとき、来客があったときなどに何もできなくなります。

基本的に自炊を考えている筑波大学生の場合は、最低2つずつ用意しておきましょう。

基本的なものとしては、平皿が大、中、小の三種類と、汁気の多いものを入れるときに使う小鉢、お茶碗、丼(麺類の時も兼用)、お椀などです。大きい平皿はそれほど出番が多くはありませんので、一枚でも大丈夫です。それから、飲み物を入れるためには、マグカップとグラスを用意すれば、カップでスープを飲むこともできます。カトラリーはスプーン、フォーク、ナイフ、お箸が揃っていればそれほど不自由はしないでしょう。

 

◇徐々に他に必要なものもそろえていこう

 

このほかに、グラタンや鍋など作る予定の料理に合わせて、必要なものをそろえましょう。筑波大学生の生活圏内には、おしゃれな食器類を扱っている店もありますので、徐々にそろえていくのも楽しいです。

食器にもこだわれば普段の食事も楽しくなること間違いなしです!(^^)/

 

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

12 − eight =