[筑波大生必見]お肉の消費期限が1~2週間も伸びる!?簡単お肉の冷凍保存


 

[筑波大生がやってみた]お肉の消費期限が1週間~2も伸びる!?簡単お肉の冷凍保存

 

 

はじめに

 

今回の記事は筆者の経験に基づくものです。

そのため、安全の保証はできません。

肉の冷凍保存を行う際は自己責任でお願いします。

筆者は一切責任を負いません。

(筆者は今のところ健康に被害は出ていません。)

 

 

・お肉の保存方法

 

突然ですが!

みなさんお肉は好きですか?

カレーや野菜炒め、などなど

様々な料理でみなさん使うことがあると思います。

しかし、余らせてしまうともったいないですよね

消費期限は短くて、

買ってから長くて3~4日しかもたないし、

また新しい肉を買うのはお金がかかるし・・・

そんな時、肉の消費期限を延ばす方法があったら便利ですよね?

 

実はあるんです

 

その方法とはずばり、

冷凍

です。

 

 

・肉を凍らせることで消費期限が1~2週間伸びる!

 

SN3J0131

 

こちらおなじみスーパー「まるも」さんの国産豚肉です。(※)

(※関連記事はこちら↓

「筑波大生御用達!スーパーの「カスミ」と「まるも」どっちがお買い得か比べてみた!」

 

冷凍庫にいれたおかげでカチンカチンに凍っております。

冷凍することで

1~2週間は最低でも持ちます。

筆者が実際に食べてみたんですが平気でした!

(もちろん個人差があるとおもいます)

しかし、少々難点があります。

凍らせると味の質はどうしても落ちてしまいます。

また、凍っているとはいえ、上の写真のような状態だと

空気に触れて酸化しちゃうのでそこまで長持ちしません。

なので、筆者は普段下の写真のようにしてます。

 

SN3J0132

 

ご覧いただくとわかりますように、

ラップで肉を包みこんでおきます。

本当は真空パックのようなものがあればいいのですが、

こうすることでパックのまま冷凍するよりも酸化は防げると思います。

また、使う量ごと肉を分けておくことで

肉が余ることを防ぐことができます。

 

 

・もっと肉の消費期限を延ばしたいという場合は・・・

 

肉はかたまりのまま保存する方が長持ちするようで、

逆にひき肉のように細かく切ってあると長持ちしにくくなります。

また、香辛料をもちいて調理してから冷凍した方が

雑菌の繁殖を防ぎやすいです。

ラップでくるむよりも、

真空パックやジップロックで包んだ方が

より長持ちしやすく、衛生的にもよいです。

 

 

・要注意事項

 

最後によりお肉をおいしく食べていただくためにも

次のことは守ってください

 

・繰り返しになりますが、

今回の記事は筆者の経験に基づくものです。

そのため、安全の保証はできません。

肉の冷凍保存を行う際は自己責任でお願いします。

筆者は一切責任を負いません。

(万が一お腹を壊した際、すぐに医者にいきましょう。)

 

 

・解凍する際はできる限り冷蔵庫で自然解凍してください。

電子レンジなどで一気に解凍すると風味をそこないます。

 

・肉を食べる際はできる限り消費期限内で、

良く加熱してから食べるようにしてください。

 

・水分が多いお肉は保存期間が短いです。

特に鶏肉は水分が多いので、早めに食べるようにしましょう。

 

・お肉の再凍結はしないようにしてください。

再凍結は鮮度と品質を大きく劣化させてしまいます。

 

・保存する際は最長でも1か月を限度にしてそれまでに食べてください。

おいしく安全に食べるには1~2週間以内が目安となります。

 

 

・最後に

 

筆者もよくお肉の冷凍はするんですが、注意事項を守るようにしています。

お肉の冷凍自体は難しくないですが、より長く、

かつ風味をそこなわずに保存するのは少々コツがいるようです。

注意事項を守ればまず大丈夫だと思いますので、

これを機に試してはいかがでしょうか?

 

 

 


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb