search

【完全網羅/安心】筑波大学の女子必見!一人暮らし始め方を徹底解説

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

こんにちは!筑波大生専門アパート情報サイト「つくいえ」編集部のハルカです!
今回は女子大学生向けの一人暮らしに関するポイントを抑えていきます。

筑波大学の女子学生の皆さんは、お部屋探しの際に何を重視しますか?

結論からお伝えすると、

男子以上に安心安全を重視した一人暮らしにしなければいけません!

本記事では、筑波大学にいる女子学生の「アパート探し」から「入居後のポイント」までの準備を完全網羅でご紹介します。

筑波大学女子学生が一人暮らしをする前に考えること

一人暮らしを始めたいと思っても、何から考えてよいかわからない事が多いです。
筑波大学の女子学生は、
「学生宿舎」か「アパート・マンション」に住むかを決めるところから始める必要があります。

本章では一人暮らしの準備開始までの流れを紹介します。

1.入居形式を決める

筑波大学は入学時に「学生宿舎」か「アパート・マンション」にするのか選びます。大学2年生からは9割以上が学生宿舎以外に住むことになります。安さを優先するのであれば、家賃が月19,000円台の「学生宿舎」を選ぶべきです。しかし、生活の質と安全性を重視する場合は、「アパート・マンション」で大学1年生から住むのが良いです。

*筑波大学の学生宿舎について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

<学生宿舎とアパート・マンションの比較表>

比較基準宿舎アパート
大学までのアクセス面
費用面
治安の良さ
生活の快適度
大学生活における自由な時間
交友関係の広がりやすさ

2.何を重視するか決める

アパート・マンションに住むことになった筑波大学の女子学生の皆さんにとって、次に決めるべきは一人暮らしで何を重視するかです。結論からお伝えすると、「安全性」「利便性」を重視したお部屋探しをしましょう。

安全性について

筑波大学周辺は比較的治安状態は良いものの、盗難被害や不審者の目撃状況もあります。犯罪行為に遭遇しないよう、安全性にはこだわることを推奨します。筑波大学周辺だと、天久保3丁目エリア、柴崎・桜エリア、春日4丁目エリアが良いです。

<表1> エリア別安全性

エリア名おすすめ度理由
天久保2丁目天久保3丁目よりは安価/1丁目が風営業店舗があり、少し近い。
天久保3丁目★★★学生が多く居住するエリア/女性向けの物件も多数あり
天久保4丁目★★天久保3丁目よりは安価/少し暗いのが難点
★★★スーパーも多く、利便性抜群/女性向けの物件も多い
春日2丁目★★学生が多く居住するエリア/少し大学から遠い
春日3丁目★★学生が多く居住するエリア/少し大学から遠い
春日4丁目★★★学生が多く居住するエリア/天久保よりは安価な物件多い

利便性について

筑波大学周辺には13個の主要エリアに分かれています。どのエリアも大学から自転車で10-15分以内と近く利便性があります。追加で重要視するべきは、「炊事・洗濯・掃除」を自分で行う必要があることです。そのため、スーパーマーケットや薬局、家電量販店など日用品をストレスなく買い出しに行けるエリアを推奨します。

スーパーマーケットやコンビニまでの距離を考えると、天久保2丁目エリア、天久保3丁目エリア、柴崎・桜エリアが利便性の高いエリアです。

<エリア別の周辺環境概要>

エリア名自炊派外食派ショッピング酒好きコンビニスーパー
天久保1丁目2分8分
天久保2丁目2分5分
天久保3丁目2分3分
天久保4丁目2分5分
春日1丁目2分8分
春日2丁目2分10分
春日3丁目2分15分
春日4丁目2分5分
3分3分
花畑5分5分

その他の指標

「安全性」や「利便性」の他にも筑波大生が重要視する指標について抜粋しました。こちらも合わせてご覧ください。

A.安さ

・物件の安さ(生活費を抑えたい)

B.距離

・筑波大学周辺のサークル活動場所や練習場との近さ

・つくば駅までの近さ

・つくば市内のバイト先までのアクセス

C.条件

・自身の趣味や活動に合わせた設備が用意された部屋か(詳細は後述記載)

3.入居時期を決める

一人暮らしを始める前に決めるべきことの最後は、「入居時期」です。
結論からお伝えすると
大学入学時点 or 大学1年生11月-12月を推奨します。

大学1年生の終わり(大学1年生の1月-3月)は、新たに入学を予定する新入生が一気にアパートとマンションを探します。そのため、希望の物件が見つかりづらいです。

また卒業予定の4年生やM2の学生は、3月まで入居するため内見出来ずに契約する可能性が大きいです。そのため年内が空いているお部屋も多く、良い物件をじっくりと決められます。

更に引越推奨時期には不動産会社の「お部屋探しキャンペーン」を実施しています。

一例として、

  • 2ヶ月フリーレント2ヶ月間家賃が0円になるプラン。生活費用を抑えられるためフリーレントのあるプランを選びましょう。
  • 紹介キャンペーン友人が契約した不動産会社で、友人の名前を出すとAmazonギフトカードが3,000~5,000円程度もらうことができます。
  • 家賃割引不動産会社は年内まで閑散期(忙しくない)ため、仲介手数料や家賃を割り引いてくれる可能性もあります。勇気のある方は相談してみてください!

「じっくりと良い物件を見て決める」「お得なキャンペーン」を受け取るためにも大学1年生の年内にお部屋探しを終えましょう。

筑波大学女子学生に推奨するアパート希望条件

本章では、アパート・マンションで一人暮らしを決めた筑波大学の女子学生におすすめ希望条件をお伝えします。

1.おすすめのエリア

まずはエリアの絞り込みからです。不動産会社と連絡を取って、3-4個の入居希望エリアを伝えましょう。多すぎても、少なすぎてもダメです。少なすぎると良い設備の無いアパート・マンションです。多すぎる場合はシンプルに決めきれません。

前章の「何を重視するか決める」にて、エリアについても触れました。

安全性と利便性を考慮するなら、天久保2丁目エリア、天久保3丁目エリア、柴崎・桜エリア、春日4丁目エリアをおすすめします。*家賃の観点から相場では、春日4丁目<天久保2丁目<天久保3丁目<柴崎・桜の順に高くなります。

2.抑えておくべき住居設備

エリアが決まったら、アパート・マンションの外観や内装へのこだわりを決めます。つまり住居設備を選択します。筑波大学の女子学生であれば、「マンションタイプ」「オートロック付き」「ドアホン(TVフォン)」を抑えに行くと良いです。

A:オートロック付き

オートロック付きはまず初めに重視する方も多いです。筑波大学周辺のマンションタイプの物件では、オートロックが付いているケースが多いです。まずは、「オートロック付き」を希望条件に加えて、不動産屋に相談しましょう。

B:TV付きドアフォン(モニターフォン)

意外と重要な設備です。ドアにはのぞき穴やチェーンが付いていますが、玄関前行かずに訪問者を確認することもセキュリティ対策になります。オートロック付き物件を見る際に、「TV付きドアフォン」の有無も確認しましょう。

C:女性専用物件

女性専用物件は、件数自体が少ないですが一度は不動産会社に確認しましょう。

物件のオーナー次第では、女性のみ入居可能にしているケースがありますので安心です。

D:洗濯機置き場

洗濯機置き場は「室内」にあるアパートを選んでください。室外の洗濯機置き場では、毎日、一定の時間に外に出ることで、性犯罪の標的にされるリスクがあるためです。

E:物件居住者の男女比率

本章では、追加確認事項になります。ここまで確認できれば満点と言えるでしょう!お目当ての物件が3個程度見つかったら、左右、上下に住んでいる入居者の性別を聞きましょう。もちろん角部屋だと嬉しいですが家賃も高い傾向にあります。両隣や上下が女子学生であれば、更に安心して暮らすこともできます。そして男子学生特有の騒音に悩まされることも少ないです!

F:二階以上のフロアで契約する

最後に現在の空室があるお部屋や退去予定の部屋を確認しましょう。

一階だと洗濯物の盗難や、盗撮被害に遭うリスクも高まります。実際につくば市内でも、性犯罪や盗難以外の報告は複数件挙がっているとのことです。希望の物件の内検をしながら、「現在大学4年生で、退去予定の2階以上のお部屋はありますか」を不動産屋に確認しましょう。

筑波大学女子学生が内見の際に意識するポイント

外観で抑えるチェックポイント

内見場所に到着したら、すぐに内装部分を見がちです。しかし、まずは外観からチェックしましょう。

1.外観は古びていないか

外観は大きく暮らしに影響をしませんが、築年数が古い(筑波大学周辺の場合は30年以上が基準になる)と内装自体も影響があるケースがあります。耐震工事はなされていますが、外観に古さを感じると、友達を呼び辛さがあります(笑)。比較的綺麗な印象を与える物件を選ぶとより女性が入居している可能性も高いので、安心です。

2.駐輪場が屋根付きか

意外と見逃してしまうポイントです。古さはすぐに確認できますが、駐輪場の有無や屋根があるかは必ず確認しましょう。筑波大生の8割程度が自転車が原付バイクで通学します。自転車の置き場がないと、お部屋の中に置かざるおえないので、狭くなります。

また駐輪場が屋根付きであることも重要です。つくば市は、秋冬になると雨量も多いです。びしょ濡れの状態で自転車の乗ることがないように、屋根付きの駐輪場を確認しましょう。

3.周辺環境に居酒屋が多すぎないか

筑波大学周辺のアパートで最も多いクレームは「騒音」です。夜間、筑波大生が路上で騒いだり、居酒屋からの声が漏れたりすることは多いです。騒音があると十分な休養が撮れません。物件だけではなく、気になるアパート・マンションの周辺状況も必ずチェックしましょう。注意するべきエリアとしては、天久保2丁目や天久保3丁目です。

安全性と利便性に優れている一方で、学生向けの居酒屋もあります。夜になると騒がしくなるのかは、実際に夜間の時間帯に行ってみて確認することができると◎です。

内装で抑えるチェックポイント

次に実際にお部屋の中に入ったら確認するべき内装のポイントを解説します。大切なのはクリーニング後も変わらない部分の確認です。

1.家自体の広さ

間取り図だけで判断することは危険です。実際に「8畳」と聞いていても、平米数としては「7畳以下」になるケースがあります。自分自身が十分な広さがあると実感できることが大事です。

2.日当たり

必ず南向きに窓があることを選びましょう。東向きや北向きだと洗濯物が乾きにくかったり、朝方に日光が入りにくかったりします。特に西向きだと夕暮れに日が入るため、眩しいです。昼に一番太陽が当たり、朝日がしっかりと入る「南向き」物件にしましょう。

3.部屋の匂い

つくば市内は秋冬は雨量も多い為、湿気がたまりやすいです。古い物件ほどカビ臭さや前の居住者の臭いが残っています。クリーニング後は、多少気にならなくなりますがカビ臭さがあるかは意識して確認しましょう。

4.コンセント数やテレビ線の位置

引越し後のお部屋レイアウトのイメージを持って確認しましょう。ベッドを置くとコンセントが隠れてしまったり、家具や家電を置くとテレビ線が隠れたりすることもあります。コンセント数は多いに越したことはないですが、通常1部屋2-3個程度です。自由な模様替えができるよう、コンセント数やテレビ線は抑えましょう。

5.水周りの設備

後に水周りの設備です。特にお風呂場や台所の排水溝の形や状態を確認しましょう。特に排水トラップの無いお風呂場の排水溝には要注意です。排水トラップとは、流れた下水が逆流しないようにする設備です。排水トラップが無いと、下水が逆流しお部屋に悪臭が漂う可能性があります。

いかがでしたか?

内見の際は、スマートフォンとメジャーを忘れずに持参しましょう!気になる部分は写真を撮ったり、家具の配置を考えたりするために、スマートフォンとメジャーは必須アイテムです。

筑波大学女子学生が購入するべき一人暮らし用品一覧

最終章では、筑波大学の女子学生が入居後に揃えるべき日用品について解説します。

以下のチェックシートを網羅すれば安心で快適な生活を送ることが可能です!

■ 筑波大学女子学生の一人暮らし用品一覧

チェック

項目名

詳細

照明器具

インテリアとしてもこだわる方が多いです

掃除機

コードレスタイプだと収納もしやすいです

ドライヤー

男子学生以上に性能の良いものを選ぶ(5,000円台)

ヘアアイロン

女子学生必須アイテム!

ケトル

時短料理の際に便利

インテリア・家具類

IKEAやニトリで買い足しましょう

ベッド・布団

敷布団よりベッドの方が疲れが取れます

折り畳みテーブル

友達が3-4人に来た際に重宝します

カーテン

内見の際に窓の大きさを測りましょう

食器類

料理好きな方は多めに購入

調理器具

料理好きな方はこだわって購入

キッチン系消耗品(洗剤など)

桜エリアの薬局で購入可能です

スポンジ・洗剤類

桜エリアの薬局で購入可能です

シャンプー・ボディソープ

桜エリアの薬局で購入可能です

洗顔ソープ

桜エリアの薬局で購入可能です

タオル

バスタオル、ハンドタオルは複数枚用意

トイレ用品

トイレ掃除用は、一人暮らし用を購入

トイレットペーパー

3-4個はストックがあると良いです

生理用品

女子学生必須アイテム!

衣類用洗剤・柔軟剤

部屋干しが女子は多いので、柔軟剤も必須です。

洗濯ネット

型崩れを防ぐ必須アイテム

ハンガー、洗濯バサミ

多めに用意しておくと良いです

ハサミ・カッター

書類が届く際の開封用グッズとして

ドライバー

家具の組み立てに便利です

テッシュケース

桜エリアの薬局で購入可能です

雑巾

水周り掃除や大掃除に便利

スリッパ

スリッパを履くと部屋が汚れにくいです

スマホ充電器

2個以上は持ちましょう

メジャー

新たな家電・家具を買うときに事前に長さを測る

懐中電灯

災害の際に重要な役割を果たします

虫対策グッズ

つくば市内は虫が出やすいです!必須!

防犯グッズ

女子学生は必ず用意しましょう

洗濯機

乾燥機能があると便利だが、部屋の広さに合わせて

アイロン

スーツを着る機会もあり、あると便利

時計

最近はスマホがあるから大丈夫との声も

PC

大学必須アイテムです!

テレビ

テレビを見る方は是非27インチ

テレビ台

テレビとセットで購入

本やレポートを収納するために必要

椅子

必須家具!

冷蔵庫

必須家電!

電子レンジ

必須家電!

筑波大生はよく鍋パをします

たこ焼き機

自宅に友達を呼べるグッズ

ゴミ箱

台所、リビングに必須です

このリスト以外にも、ご自身の趣味やこだわりに合わせて買い足していきましょう。家電はつくば駅近くのケーズデンキ、家具は近いところでニトリ、千葉にまで足を運べばIKEAがあります。友達と一緒に買いに行くのも良いでしょう。

最後に

筑波大学の女子学生の皆さん、いかがでしたか?筑波大生専門アパート情報サイト「つくいえ」では筑波大学周辺の不動産13社が加盟し、筑波大学の学生に特化した物件のみを紹介しています。毎年100万回閲覧され、50万人以上の利用者がいる「つくいえ」は筑波大生No.1利用率のポータルサイトです。

「つくいえ」では筑波大学の女子学生のおすすめする物件一覧も掲載しています。一人暮らしのアパート・マンションを探したい方はぜひお問合せください。2,3日以内に各不動産会社が丁寧に解説してくれます。

引き続き「つくいえ」では「受験情報」「生活の知恵」「お部屋探しのコツ」の3つの側面から最新ニュースをお届けします。定期購読やお部屋探しのキャンペーン情報を受け取りたい方はぜひ、友達登録お待ちしています。

 

コメント

one × three =