筑波大学情報メディア創成学類(編入学)合格体験記〜クラス順位20番台後半からの合格〜


あなたのプロフィールを教えて下さい

 

名前:O.Yさん

学部:情報メディア創成学類

学年:3年

入試形式:編入学試験

併願校:山梨大学、名古屋工業大学、大阪大学

おすすめ参考書:アルゴリズムを学ぼう(ASCII)

参考書ではありませんがウィットロック慶子さんのTOEIC必殺技辞典(youtube)お勧めです

所属:なし

部活の引退時期:–

 

筑波大学・筑波学院大学を選んだ理由を教えて下さい。

 

 

レベルが高く、他学類の授業が併願でき、編入生にオープン(他の大学では1クラスに数人というのに比べ、

メディア創成は15人以上)なところから入学しました。

クラス順位も低いけどみんなより早く勉強すれば受かるかもしれない、

いろんな大学受けてみて入れるところ入ろうという気持ちで受験しました。

 

将来の夢を教えて下さい。

 

かなり大雑把ですがロボット技術を使って人の支援や役にたてるようなものを作ることを目標にしています。

自分は人体や生体情報、心理など多くのものに興味を持ち、幅広く活躍できるロボットや制御技術を勉強したいと思いました。

ただ、実際は人の支援を考えて発展しているロボットも、一部の人には、ロボットなんて作ったって役に立たないだろう。

そもそも作れるのか?と考えられているようです。

そういった考えを払拭できるようなロボットや技術を世に出す手助けを行いたいと思っています。

あとできれば副業で整体師やりたい(笑)

 

おすすめの勉強法を教えて下さい。

 

一年ぐらい前から試験勉強は始めました。

特に購入した参考書はなく、自分はひたすら過去問!!そのなかでわからないところがあれば、

その分野が含まれている参考書を図書館で読み漁りました。

専門科目において、よく計算量の問題が出てきますが、なぜそうなのか理解しておくと助かるかもしれません。

そのときにASCIIさんのアルゴリズムを学ぼうを使用しました。

TOEICはコツを覚えれば点が取れると一部では囁かれていますが、

そのコツを覚えて、頭に叩き込む(英文を読んだら感覚でわかるように)ことが必要だと思います。

自分は初め、youtubeで公開されているウィットロック慶子さんのTOEIC必殺技辞典を観ながら勉強しました。

彼女は英文や単語があまりわからなくても解けるように、

できるだけ英文を読まないで問題をと解いてくるため、お勧めです。

これと同時に公式問題集を繰り返し行っていました。

ただ、文章題の問題を解く場合、問題文を読むだけで長文のどの部分に答えがあるキーワードがあるかを予測しながら

(例えばメールの内容で「ジョンはナンシーに何をお願いしていますか?」のような問題文であれば、大抵長文の最初の方に「I want you to」というような文章があり、その次に答えがあるなぁ、など)行っていました。

結果、最初に受けた9月には470点程度でしたが、3月には695点を獲得することができました。

 

不得意科目と克服方法を教えて下さい。

 

数学の部分空間などは苦手でした。

幅が広いのですが、積分などに比べ複雑な計算をテストでは行わないイメージだったので、

計算して解きまくるというより、学校の図書館にあるたくさんの本を読み漁りました。

 

今の学部に入って良かったと思えることは何ですか?

 

・他学類の授業が受けられる

志望理由でも説明したのですが他学類の授業を受けることができることは非常に良かったと思っています。

大学に入って、高専で学んだ技術は幅広い分野とつながっていて、

これらを見据えることでより一層深みをますのではと考えるようになりました。

あえて他の学類の授業を受けることで自分だけの強みを得たり、

将来のビジョンを明確にすることができたりすると思います。

 

・サークルが楽しい

筑波大学は多くのサークルがあり、編入生でも気軽に入ることができます。

自分は現在3つのサークルを掛け持ちしており、もう一つ新しいサークルに入る予定です(かなり多い)。

 

今の学部に入ってギャップはありましたか?

 

すごく大変:

「大学生になれば暇だよ」高専のときに言われた言葉です。

他の大学ではそうかも知れませんが少なくとも、自分の学類はすごく忙しかったです。

これはかなりの特例ですが自分の場合は欲張っていろんな授業やセミナーをとったおかげで

朝8時40分まで夜8時30分授業という日が週に2日ありました。

おそらくそんなことになる人はいないと思いますが、

1時間目の授業から6時間目までの授業を取ると8時40分から18時までずっと授業という

過酷なスケジュールとなってしまいます。

 

受験生へのアドバイスを熱く語って下さい!

 

その順位では筑波大学には行けないと言われることもあると思いますが、

実際はそんなことありません。

いくら順位が低くても受かる人は受かりますし、

逆にどんなに学校の成績が良くても勉強していなければ確実に落ちます。

大変だと思いますが、受験期に学んだことは確実に大学に入ってからも役に立ちます。

最後に筑波大学はすごく楽しいです。

サークルのみんなと遊びに行ったり(ついこの前もみんなでライブに行きました)、

クラスで集まって食事会でワイワイやったり、一生の友人もたくさんできると思います。

もちろん大学はどうなのかはその人の行動によりますが新しい経験をたくさんすることは間違いないと思います。

※大学ではかわいい(かっこいい)人と仲良くなれるかも(笑)

 

筑波大生・学院大生の皆さんに何かメッセージなどありましたら教えてください。

 

筑波大生:

こんなに高専生が溶け込めている大学は筑波大ぐらいだと思います。

これからもよろしくお願いします。

(1年生の皆さんも自分の場合は同じ新入生ということでタメ口でいいのでより一層関わっていけたらなと思います^^)

筑波学院大生:

100円朝食素敵だと思います(笑)。

あまり知り合う機会がない?のが寂しいので今度遊びに行ってみたいと思います。


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb