筑波大生が気をつけたい、物件下見での部屋設備に関するチェックポイント10コ!


お部屋探しの流れ」で大きな流れを説明していますが、筑波大学生向けに物件下見の際にチェックしておきたいポイントを10コピックアップしました。是非下見の時に気をつけて見てみて下さい。今回紹介する部屋の設備の他、間取りや立地や相場なども合わせてチェックしたいですね。

チェックポイント

□収納量は十分か
□コンセントの位置と数
□インターネット接続口の場所は適切か
□エアコンはついているか、性能はどうか
□風呂に鏡があるか
□キッチンの使いやすさ
□日当たりは良いか
□風通しは良いか
□ゴミ置き場は近くにあるか
□ベランダは十分か

収納量は十分か

押入れの大きさは確認し忘れることの多い箇所。自分の持ち物の数と照らしあわせて判断しましょう。

コンセントの位置と数

パソコン、スマホ、タブレット、テレビ、ドライヤー、ゲーム機、電子レンジ、洗濯機、冷蔵庫、その他電化製品…

インターネット接続口の場所は適切か

接続口をチェックしましょう。家具の配置に大きく影響してきます。また、インターネット回線を引くことが出来るかも聞いておくと安心です。

エアコンはついているか、性能はどうか

古いエアコンの場合は、効きが悪かったりうるさかったりと不便が多いもの。ちょっと動かしてみるなどというテストで判断しましょう。同じ建物でも部屋によって異なる場合も多いのでチェックです。

風呂に鏡があるか

意外と風呂に鏡がない場合があります。ない場合は代わりにドコかに置ける場所がないか等と考えておく必要があるでしょう。

キッチンの使いやすさ

日常的に自炊をする場合はキッチンの使い勝手は重要です。冷蔵庫をキッチン付近に置くことになるので、実際に立ってみて、距離感などを確かめる必要があるでしょう。案外忘れがちなのは、洗った後の食器をドコに置くかということです。

日当たりは良いか

日当たりが悪いと朝起きれずに遅刻…といった事になる他、日陰だと気分もしょんぼりします。基本的に物件の内覧は日中に行うことが多いと思うので、光量は見ておきましょう。

風通しは良いか

風通しが悪いと窓際がカビたり、大量の除湿剤が必要になる場合があります。また夏または夏付近の季節に窓が開けられないと電気代がかさみます。

ゴミ置き場は近くにあるか

ゴミは定期的に出しに行くので、出来れば近い場所で小屋のようなスペースに時間を気にせず出せるモノを選ぶと生活がしやすくなるでしょう。

ベランダは十分か

ベランダが無いと、洗濯物が干せない等の問題が起きます。(なくても物干し竿だけかけることが出来るフックがアレば問題は無いかもしれません)


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb