search

home
部屋探し

現役筑波大学生が教える!引越しの荷造りに必要な道具たちを一挙紹介!

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

引越しの荷物をイザ運ぼうと思った時に、まとまっていないと運ぶのも難しくなってしまいますよね。やっておきたいのが荷造り。上手に荷造りを行えば、引越しする前だけでなく、引越しした後もお部屋の整理が簡単にできます。今回は荷造りに必要な道具を一気に紹介していきます!

ダンボール

0eb82bb120f7901530697f5e47bc33f6_s

ダンボールは引越しには必需品といっても過言ではありません。購入する事もできますが、近所のスーパーなどからもらってくる場合も多いそうです。引越し業者の中には、ダンボールをサービスしてくれるところもあるので、業者に頼む場合は聞いてみましょう。やはり、同じ大きさの四角いサイズはモノを運ぶのに便利です。

 

布テープ

45a674620d598c13e112967956c57ae8_s

ガムテープよりもより丈夫な布テープを使えば、本などの思い荷物も破裂せずに持ち運ぶことが出来ます。

 

新聞紙

7f26b5ecd193b02043fd94985441da6f_s

普段は情報の塊であっても、食器などの割れ物は新聞紙にくるんだり、ダンボールと荷物の間にくるんで挟むといった緩衝材としての役割を発揮します。プチプチが入手できないときはこれを工夫して積極的に利用しましょう。

 

ビニール紐

ビニールひも

コードを束ねたり、紙類を運ぶときにビニール紐で縛って運ぶと便利です。

 

軍手

Gunte_002

引越しは慎重にやることは必須ですが、そうはいっても数が多いので、うっかりと手先を切ってしまうこともあります。また、思い荷物を持つときも軍手があれば多少持ちやすくなることも。

 

マジック

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダンボールの中身をマジックで書いておくと搬送後の荷解きも楽になります。直接書くのが嫌な場合はポストイットなどを活用しましょう。

 

カッター

7c84b32afce16a7a03e3dafc3e1937cb_s

ビニール紐、新聞紙、布テープ、ダンボールなどを扱うときに一緒にあると良いのがカッターです。ハサミよりも使い勝手が良いケースが引越しの時は多いです。

 

掃除用具

a5cc10f686b88b9401975253a8bc9536_s

必ずモノを動かした時にはホコリやゴミが出てきます。掃除用具でそれらを回収したり、テレビや鏡についたホコリを払っておくことで、引越し後の部屋を早速汚さずに済みます。

 

 

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

one × two =