search

local_cafe
学生生活

【不規則な生活をしている筑波大学生へ】自炊できなくても野菜は食べとけ!体調管理大切に!!

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

筑波大生栄養バランス

◇筑波大学に来た以上一人暮らしは想定しておくこと

 

新しく筑波大学生になる方の中には自宅から通学される方もいますが、自宅から大学までは遠くて通うのが難しい場合などは大学構内にある学生宿舎に入居するか、アパートなどを借りて通学するなどの選択肢があります。筑波大学生の新入生は優先的に学生宿舎に入居できるので利用する学生が多いようです。ただ2年目以降は継続入居の抽選があって宿舎を追い出されるような形になってしまう事もあるので、2年生までの間に宿舎を退去する学生が多いです。ですから筑波大学生になろうとしている方はアパートなどを借りて通学する事をはじめから考えておいても良いかもしれません。

 

◇筑波大学生の一人暮らしは自己管理が大切

 

1年目からでも2年目からでもアパートなどを借りて通学する場合は大抵一人暮らしをする事になるのでしょうが、宿舎で生活している筑波大学生と比較すれば生活費が多くかかってきます。もちろん一人暮らしですと時間の制限などもなく生活において自由な部分が多くなりますが、

お金の管理や体調管理など様々な状況での自己管理が必要となってきます。

 

◇一番大切なのは体調管理!

 

その中でも体調管理は大切になってくるでしょう。

若さのパワーで凌げる場合もあるかもしれませんが、身体の健康管理ができていて悪い事は無いです。生活習慣なども大切になりますが特に食事面は気を付ける必要があるでしょう。

自炊で栄養バランスの取れた食事が作れるのであれば問題は無いのですが、そうでない場合はコンビニやスーパーなどのお弁当や惣菜などでもいいので、栄養バランスが取れたものを摂取しましょう。

特に不足しがちな野菜類などの栄養は販売されている野菜ジュースや、手軽に調理が行える電子レンジを利用して野菜を中心とした加工食品や冷凍食品などで摂取するのも良いでしょう。

身体を壊してしまっては折角の一人暮らしの楽しい学生生活も送れませんし、下手にケチって不健康な食事をとって、体調崩して医者に行って高い医療費を払っては元も子もありません。

体調管理などの自己管理はしっかりとしましょう。

 

 

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

4 × 2 =