search

local_cafe
学生生活

筑波大学生の移動を助ける!カーシェアの利用を検討してみよう!

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

つくば市はそれほど交通の便がよくないため、各自で何かしらの移動手段を持つのがいいと思います。
しかし、原付や自転車では大きな荷物が運べない等どうしても限界があります。
年に数回車を使いたい、自動車運転免許は取得しているからレンタカーを借りようかな、という方にぜひ検討して頂きたいのが筑波大学で始まった「カーシェアリングサービス」です。

(参考:筑波大学でカーシェア!?複数人で1台の車を共有してお得

基本プランの料金は、筑波大学生なら入会金無料で月会費は2100円。
それに加えて利用する際の時間料金が平日7:00~23:00は15分100円、23:00~7:00は15分50円です。
土日祝日は7:00~23:00が15分150円で23:00~7:00が15分75円と、若干値上がりします。

では、日曜に6時間使用すると考えてレンタカーと料金を比較してみましょう。
カーシェアリング用の車は三箇所に分けて置いてあり、平砂宿舎前にムーヴとプリウス、追越宿舎前にムーヴ、大学構内にはコルトとムーヴコンテがそれぞれ配置されています。

ムーヴの台数が多いので、大学に近く且つ格安を謳っているニコニコレンタカーの軽自動車料金を調べてみました。会員登録は無料なので今回は会員価格と比較したいと思います。

まず、6時間レンタルした時の会員価格は2100円です。「カーシェアリングの月会費と同じだからこちらの方が安いのでは」と考えた方、ちょっと待って下さい。

確かにレンタル料は2100円なのですが、そこに使用した分のガソリン代+保険費用1050円が上乗せされます。
ガソリン代は実際走ってみないとわからないため、料金が先読みできないという不便さがあります。
更に、カーナビ付を希望すれば24時間単位で1050円プラスされます。
一方、カーシェアリングはガソリン代・保険費用・カーナビ代が全て含まれています。

車を使用する頻度があまり多くなかったり一回あたりの走行距離がそれほど多くなかったりという場合はレンタカーの方が安くなるかもしれませんが、頻繁に乗りたい!という方はカーシェアリングの方が得なのではないでしょうか。
詳細は大学HPに記載されていますので、ぜひ検討してみて下さい。

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

five − 3 =