search

local_cafe
学生生活

筑波大学グローバルコモンズってどんなところ?簡単情報まとめ

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

筑波大学グローバルコモンズってどんなところ?簡単情報まとめ

 

【最新情報】留学に関する情報・グローバルコモンズに関してはこちらの記事もご覧ください

【知らないと損!】筑波大学の便利な留学サポート!留学希望の筑波大生なら必見です!!

TGC

(画像は除幕式の様子)

 

・「TGC=東京ガールズコレクション?」「違う!Tsukuba Global Commonsじゃ!」

 

筑波グローバルコモンズ(以下TGC)とは

2013年に発足した大学の国際化を目指して発足した組織です。

人文社会棟1Aの二階、一学食堂の上のフロアにオフィスがあります

しかし、まだできたばかりだからかあまり生徒には浸透していない様子・・・

このTGCに対して何人かの学生は

「これ何?前にあったパン屋さんはどこいったの?」

「駐輪スペース減っちゃったよ・・・」

「これ何するところなの?」

と思ったのではないでしょうか?

正直に言うと筆者も同じようなことを思っていました。

 

というわけで今回はこのTGCが具体的にどういう活動を行っているのかまとめてみました。

 

・TGCの活動 その①留学の支援、TOEFLなどに関する情報発信

 

筑波大学は交換留学協定校数こそ多いが留学をする学生は少ないと言われています。

そこでグローバルな大学を目指す筑波大学としては留学支援の充実、

および留学に関する情報の発信をより積極的に行っていく必要があると言えます。

そうした点においてこのTGCの役割は非常に重要です。

例えば、現時点でTGCでは留学生向けに留学の時必要となる

英文書類作成のサポートを行っていたり、

TOEFL演習を受講する生徒に向けての情報を随時発信しております。

短期海外研修についての情報も掲載されているので、

興味がある人はホームページを見たり、

オフィスの方へ行ってみるといいでしょう。

 

・TGCの活動 その②外国からの留学生などの方々との交流イベントの開催

 

現在公開されている情報によると、筑波大学に通っている学生、留学生はもちろん、

つくば市民の方々と交流するイベントが計画されています。

まだTGCが開設されてから間もないのでイベント数自体はそれほど多くないと思いますが、

今後はこうした活動も増えていくと考えられます。

イベントも留学生がいるから英語ができなきゃだめだということではないようで、

平易な英語と日本語を用いたイベントもあるようです。

英語ができないからなんとなくこうした交流の機会を避けていた、

という生徒は大勢いらっしゃると思います。

筆者もそのうちの一人です。

しかし、留学生がいろんな国からきていますし、

こうした場に参加しないのは非常にもったいないですよね。

都合があえばですが、私は今度の交流イベントに参加してみたいと思います。

 

・まとめ

留学や短期研修、TOEFLの演習につての情報を得たい方、

自分の英語を試してみたい方、留学生と友達になりたい方、ぜひTGCを利用しましょう。

TGCのことを初めて知ったという人もぜひご自分で調べてみることをお勧めします。

 

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

local_cafe

学生生活

筑波大生が充実した学生生活を送るために

学生生活を完全理解する4ステップ

このカテゴリの記事一覧へのリンク