search

つくばエクスプレスの回数券を利用して1円でも安く乗車する裏ワザ

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

こんにちは、筑波大生専門アパート情報サイト「つくいえ」編集部の吉田です。
今回はつくばエクスプレス(TX)に安く乗車するための裏技を伝授します!

つくばエクスプレスはつくば駅-秋葉原駅間で往復2,420円と大学生のお財布事業には少し辛い価格帯です。

頻繁に東京に遊びに行きたい方や、定期的に実家に帰省したい方にとって、「安く乗車できる方法があれば、、」と思うこともあるのではないでしょうか?

実際につくばエクスプレス(TX)には、安く乗車券を購入する方法があります!それは、つくばエクスプレス(TX)沿線の特定駅周辺に設置されている、格安チケット販売機の回数券を購入することです。

実際に、通常の窓口で購入するより、つくば駅-秋葉原間の1回あたりの乗車金額は約7.4%OFFになります。

<格安チケット回数券>

降車駅

つくば駅までの価格/枚

回数券枚数

北千住

870円

(通常より180円お得)

11

秋葉原

970円

(通常より240円お得)

11

つくばエクスプレス(TX)の概要紹介と回数券の販売価格を比較した上で、回数券の買い方をレクチャーします。

つくばエクスプレス(TX)を徹底解説

つくばエクスプレスは、東京都の秋葉原駅~茨城県のつくば駅区間を走行する鉄道路線で、正式名称は「首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス」(通称、TX)です。起点から終点までは20駅で、58.3kmの距離を最短45分で結びます。、つくばエクスプレスは、JR常磐線の混雑緩和と沿線の開発を目的に着工され、2005年8月に開通しました。以来、一日平均乗客数が19万人を超える大型路線として利用されています。また、路線開業に伴い、柏の葉キャンパス駅や守谷駅など主要駅周辺ではマンションや大型ショッピングセンターの開発も進んでいます。最近では、万博記念公園駅の開発も着手され、人口増加にも繋がっています。

ここで、つくばエクスプレスの路線図を紹介します。

<つくばエクスプレス路線図>

つくばエクスプレス(TX)の販売チケット種類

つくばエクスプレスで販売されているチケットの種類をご紹介します。基本的には、片道乗車券、往復乗車券、普通回数券、時差回数券、土・休日割引回数券、定期券(通勤・通学)、団体乗車券(一般・学生)の7種類です。

本記事では、つくばエクスプレス沿線駅の窓内or販売機で公式に入手できる片道乗車券、往復乗車券、普通回数券、時差回数券、土・休日割引回数券のチケット価格・枚数・有効期間・利用条件を記載します。
*筑波大学の在校生が多く利用する主要駅の価格を抜粋

<普通乗車券>*往復乗車券は2倍の金額になります。

駅名

つくば駅からの価格

枚数

有効期間

利用条件

守谷駅

530円

1

発売日に限り有効

終電まで利用可能

南流山駅

840円

1

北千住駅

1.050円

1

秋葉原駅

1,210円

1

<普通回数券>*()内は1回当たりの価格です。

駅名

つくば駅からの価格

枚数

有効期間

利用条件

守谷駅

5,300円

(約482円)

11

購入から3か月

終電まで利用可能

南流山駅

8,400円

(約764円)

11

北千住駅

10,500円

(約955円)

11

秋葉原駅

12,100円

(1,100円)

11

*普通回数券は11枚のチケットを10枚分の価格で購入可能。

<時差回数券>*()内は1回当たりの価格です。

駅名

つくば駅からの価格

枚数

有効期間

利用条件

守谷駅

5,300円

(約442円)

12

制限なし

平日は10-16時まで

土日は終電まで

南流山駅

8,400円

(約700円)

12

北千住駅

10,500円

(約875円)

12

秋葉原駅

12,100円

(約1,008円)

12

*普通回数券は12枚のチケットを10枚分の価格で購入可能。

<土・休日回数券>*()内は1回当たりの価格です。

駅名

つくば駅からの価格

枚数

有効期間

利用条件

守谷駅

5,300円

(約379円)

14

土日祝日

+

正月1/3まで

終電まで利用可能

南流山駅

8,400円

(600円)

14

北千住駅

10,500円

(750円)

14

秋葉原駅

12,100円

(約864円)

14

*普通回数券は14枚のチケットを10枚分の価格で購入可能。

以上です。つくばエクスプレス沿線駅の窓口や改札口販売機で購入できる回数券にもボリュームディスカウント(バラ売りよりお得)が付いており、コストメリットがあります。

普通回数券はバラ売りより+1枚で、土・休日回数券となれば+4枚となります。筑波大学の大学生は、オンライン授業も増えていますので、通学回数によっては時差回数券でも良いかもしれません。

つくばエクスプレス(TX)の窓口における回数券情報

本記事では、つくばエクスプレスの回数券を中心に割安で乗車できる裏技を解説しています。そのため、改めて窓口で購入できる回数券情報を徹底解説します。

<各駅別 普通回数券について>

今回はつくば駅から乗車する際の、各降車駅別情報を記載します。*()内は1枚当たりの価格です。

駅名

つくば駅からの価格

枚数

有効期間

利用条件

研究学園

1,700円

(約155円)

11

購入から3か月

終電まで利用可能

万博記念公園

2,600円

(約236円)

11

みどりの

3,400円

(約309円)

11

みらい平

4,200円

(約382円)

11

守谷

5,300円

(約482円)

11

柏たなか

6,300円

(約573円)

11

柏の葉キャンパス

6,900円

(約627円)

11

流山おおたかの森

7,400円

(約673円)

11

流山セントラルパーク

7,900円

(約718円)

11

南流山

8,400円

(約764円)

11

三郷中央

8,400円

(約764円)

11

八潮

9,500円

(約864円)

11

六町

10.000円

(約909円)

11

青井

10.000円

(約909円)

11

北千住

10.500円

(約955円)

11

南千住

11.000円

(1,000円)

11

浅草

11,600円

(約1,055円)

11

新御徒町

11,600円

(約1,055円)

11

秋葉原

12,100円

(1,100円)

11

注意点は購入から3か月間の有効期限があることです。5往復分のチケットですが、月2回以上はつくば駅を離れる用事がある人にとってはバラ売り普通乗車券より13%OFFのため、お得です。

つくばエクスプレス(TX)の格安チケット販売機における回数券情報

つくばエクスプレス(TX)のチケットは沿線駅の改札自動販売機や窓口で購入する以外の方法があります!それは特定駅周辺に設置されている格安チケット自動販売機です。本章では、つくば駅を起点に各駅の回数券の価格・有効期限・利用条件をご紹介します。*格安チケットは降車できる駅に限りがありますので、ご注意ください。

<普通回数券>*11枚当たりの金額表記。*()内は1枚当たりの価格。

駅名

つくば駅からの価格

枚数

有効期間

利用条件

研究学園

11

おおよそ

購入から3か月

終電まで利用可能

万博記念公園

11

みどりの

11

みらい平

11

守谷

5,610円

(510円)

11

柏たなか

11

柏の葉キャンパス

7,040円

(640円)

11

流山おおたかの森

7,590円

(690円)

11

流山セントラルパーク

11

南流山

8,690円

(790円)

11

三郷中央

8,690円

(790円)

11

八潮

11

六町

11

青井

11

北千住

10,890円

(990円)

11

南千住

11

浅草

11,990円

(1,090円)

11

新御徒町

11,990円

(1,090円)

11

秋葉原

12,540円

(1,140円)

11

<土日回数券>*11枚当たりの金額表記。()内は1枚当たりの価格。

駅名

つくば駅からの価格

枚数例

有効期間

利用条件

研究学園

11

おおよそ

購入から3か月

終電まで利用可能

万博記念公園

11

みどりの

11

みらい平

11

守谷

4,730円

(430円)

11

柏たなか

11

柏の葉キャンパス

6,160円

(560円)

11

流山おおたかの森

6,600円

(600円)

11

流山セントラルパーク

11

南流山

7,590円

(690円)

11

三郷中央

7,590円

(690円)

11

八潮

11

六町

11

青井

11

北千住

9,570円

(870円)

11

南千住

11

浅草

10,450円

(950円)

11

新御徒町

10,450円

(950円)

11

秋葉原

10,670円

(970円)

11

つくばエクスプレス(TX)の格安チケットの購入方法

つくばエクスプレス(TX)の格安チケットの購入方法を紹介します。まずは、購入場所の紹介です。今回はつくば駅周辺、筑波大学周辺の購入場所を紹介します。

1.購入場所を特定する!

まずはどの場所につくばエクスプレスの格安チケット販売機があるか確認しましょう。つくば駅周辺の格安チケット売り場をMAPにしました。こちらご確認の上、購入場所まで行ってみてください!

購入は現金のみ!

購入は現金のみになります。ジュースやお菓子の自動販売機ではICカードなどを使用できますが、格安チケット販売機は現金(10円、100円、500円、1,000円、5,000円)のみとなります。購入の際は財布に現金が入っていることを確認しましょう。

3.チケット種類を確認し、ボタンを押すだけ!

チケットの種類を確認しましょう。公式で販売されているチケット同様に平日利用可能なものと土日のみ、時差回数券の3種類があります。間違って時差回数券を買うと16時までしか利用できないので、よく確認しましょう。

裏技を使う際の注意点

裏技であるつくばエクスプレス(TX)の格安チケットをご紹介しましたが、裏技には注意点もあります。今回は特に注意すべき2点を記載します。

払い戻しについて

結論からお伝えすると、払い戻しはできません。公式で販売されている回数券ではないからです。そのため窓口や改札前の販売機では取扱いできませんので、購入をする際に買い過ぎないことが大事です。

公式で販売している回数券は払い戻し可能です。

下記に払い戻し条件を記載しますのでご確認ください。

<払い戻し規定>

購入金額から、回数券区間の普通旅客運賃に使用枚数を乗じた金額と手数料220円を差し引いた残額を払いもどしいたします。

購入額-(回数券区間の普通旅客運賃×使用済枚数)-手数料220円=払いもどし金額

(例) 秋葉原〜北千住間の普通回数券を3枚使用した場合
3,000円-(300円×3枚)-220円=1,880円

有効期限について

おおよそ3か月間と言われています。払い戻しはできません。公式で販売されている回数券ではないからです。そのため窓口や改札前の販売機では取扱いできませんので、購入をする際に買い過ぎないことが大事です。

最後に

結論からお伝えすると、休日中心でつくばエクスプレスを利用する方は格安チケットがオススメです。しかし平日中心でつくばエクスプレス回数券を購入される方は、つくばエクスプレス改札付近の自動販売機か窓口で購入するべきです。また、窓口や改札前の自動販売機での購入は降車駅を購入時点で選択する必要があります。その点では、格安チケットはバラ売りで購入するため、移動の度に、降車駅が異なる可能性がある場合は格安チケットです。

つくばエクスプレスの回数券をうまく活用しながら、節約して東京までいきましょう!

つくば市内の耳寄り情報や、筑波大学周辺の生活情報を発信しています。ぜひ、気軽につくいえ公式LINEの友だち登録をお願いします。

「つくいえ」の相談会参加でAmazonギフト1,000円プレゼント

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

18 − two =