『筑波大学では体育の単位を取らないと卒業できない!?』1年次・2年次全学群(学部)で体育が必修って知ってた?


筑波大学の全部の学群(学部)では体育の単位も取らないと卒業できない!!

 

33d4210a23bef9072266265e9845144f_s

(写真はイメージです)

 

筑波大学は体育が必修!

 

筑波大学は他では珍しい体育専門学群があります。

(学群とは他でいう学部のようなものです。)

そのこともあってか、

筑波大学では体育は必修となっています。

要するに

体育の授業の単位を取らないと卒業できない!

ってことです。

しかも1年生と2年生は必修です。

これは本当です。

試しに下のリンクページから体育センターの授業一覧を見てください。

ちゃんと二年次まで授業がありますよね?

筑波大学体育センター 授業一覧

筑波大学 体育センター

なお、体育の授業以外にも

スポーツテストは必ずうけることになります。

50m走とかハンドボール投げを高校でやったと思いますが、

筑波大学でも行います。

 

Q「運動苦手な人でも単位はとれる・・・?」A「とれます!」

 

ここまで書くと運動が苦手な人や体力に自信がない人の中には

「体育の単位がとれなくて卒業できなかったらどうしよう・・・」

と考える人がいるかもしれません。

しかし、そんなに心配しなくても大丈夫だと思います。

まずは真面目に授業に出ることと課題をちゃんと提出することが守れれば、

単位はくるはずです。

しかも、卒業までに特定の体育の単位をとればいいのであって、

1年生と2年生の間に単位がとれないと卒業できない、

ということではありませんので安心してください。

くれぐれも体育が必修だから筑波大学をあきらめるだなんてことはしないでください。

そんな人は入ってからもろくに単位がとれないと思うので、

体育があるぐらいでへこたれないでください。

 

体育の授業ではいろんなスポーツができる!

 

体育の授業は必修ですが、様々なスポーツから自分のやりたい種目を選べます。

バスケ、サッカー、ソフトボール、バレーボールといった種目だけでなく、

柔道や剣道、空手、弓道、アーチェリー、水泳、ダンス、ゴルフなどなど、

非常に多くの種目から一つ選択して授業することになります。

高校の時と違って苦手な種目、嫌いな種目までやる必要はありません。

(※ただし、人気な種目は抽選で受講者を制限する場合があります。)

しかも高校の時の体育よりも楽しいです!

気分転換にもなるので体育はぜひ楽しみながら受講しましょう。

 

Q「ぼっちですけど大丈夫ですかね?」A「がんばればなんとかなる」

 

一部ネットでは「体育の授業はぼっちにはつらい」ってありました。

正直、そういったコミュニケーション能力を鍛える部分もあるので、

「ぼっちだから体育の授業やりたくない」とかではなく、

「友達をたくさん作ろう!」ぐらいの意気込みを持ちましょう。

筑波大学の体育はいろんな学群の人と一緒に行います。

他学群の人と友達をつくるチャンスです。

がんばりましょう。

 

まとめ

 

とにかく、筑波大学では体育が必修です。

入ってから知ったという人もいるみたいですが、

筑波大学に入学する予定の人は覚えておきましょう。

 

 


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb