筑波大学では体育が必修!履修の仕方は?どんな授業があるの?


the-ball-488718_640

みなさんこんにちは。今回は、筑波大学の体育の授業について書きます。

筑波大学は体育教育に力を入れており、大学としては珍しく、体育の授業が1年生では必修になっています。

2年生以降は、学類によって必修かそうでないかが異なるので、確認しておいて下さいね。

履修する体育の授業は、種目で分かれており、15種類ほどある中から選ぶことができます。

しかし、各種目で人数制限があり、運が悪いと希望の種目をとれないことも…そんな時はどうすれば良いのでしょうか。

今回は、体育の履修の仕方と各種目の特徴についてまとめます!

 

筑波大学の「体育」の履修の仕方

体育の種目を選ぶ

各学類でアナウンスがあるかと思いますが、初回の体育の時間は「オリエンテーション」の時間となり、大学会館(変わる可能性があるので場所は確認しましょう)に集合します。

そこで各種目の説明を聞き、受けたいと思った種目の先生の回りに移動します。

人数制限を超えてしまったら

集まった人数が上限を下回らなければ良いのですが、上限を超えてしまった場合は、先生とのじゃんけんなどでふるい落とされます…。

残念ながら制限人数からもれてしまった場合は、まだ空きがある種目へ移動することになります。

 

体育の種目の紹介

おなじみのスポーツから聞き慣れないものまで、

どの種目も、プロの先生が教えて下さるので上達すること間違いなしです!

学類によって、選べない種目もありますので注意しましょう。

※コメントと大変度・人気度は筆者の独断と偏見です。担当の先生によって内容は大きく変わります。

※種目や内容は年度によって変わる場合があるので、あくまで参考としてご覧下さい

 

・剣道

・柔道

・ジョグ&ウォーク

・水泳

・ダンス

・フィットネストレーニング

大変度:★  人気度:★★★

エクササイズなどを中心に、楽しく体を動かします。

遊び感覚でできるので、運動が苦手な人にもおすすめです!新しいトレーニング場が使えるかも。

・トラック&フィールド

・ゴルフ

・サッカー

・ソフトボール

・テニス

・バスケットボール

・ハンドボール

大変度:★  人気度:★

先生が丁寧に指導してくれるので、初心者でも大丈夫!

体力測定でハンドボール投げが苦手な人は、記録が伸びるかも?

・フラッグフットボール

大変度:★★  人気度:★

フラッグフットボールとは、アメリカンフットボールに似たスポーツ。

タックルなど相手に触るのが禁止なので、男女でも差は付きにくいです。

チームで作戦を練ったりするので、チームメイトと仲良くなりやすいです♪

・インラインスケート

・器械運動

・卓球

大変度:★★  人気度:★★

先生の指導力がとても高く、初心者でもある程度ラリーができるようになります!

打ち合う相手との距離が近かったり、ダブルスで試合をすることもあるのでコミュニケーション能力も割と重要です。

・ニュースポーツ

・バドミントン

・野外運動

・空手

大変度:★  人気度:★

激しい運動がないので、運動嫌いの人におすすめ!

道着は借りられますが、毎回持って来て、着替えてまた持って帰るのはちょっと面倒。

・ボディ・ワーク

大変度:★  人気度:★★★

こちらも運動嫌いの人におすすめ。体幹のトレーニングやストレッチが中心で、リラックスできます。

ただ、競争率は高いです。

・リフレッシュ体操

・シューティングスポーツ

大変度:★  人気度:★★★

アーチェリーと弓道を、基礎から学ぶことができます。

先生が面白いので楽しんでできますが、競争率は高めです!

 

いかがでしたか?

筑波大での体育のイメージが湧いたのであれば幸いです。

在学生のみなさんは、体育の履修の際にもぜひ参考にして下さいね。


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb