search

local_cafe
学生生活

【筑波大学サークル紹介】食を通じて国際支援!学生団体TABLE FOR TWOを紹介!!

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

【食事で世界と筑波をつなぐ!】筑波大学の学生団体TABLE FOR TWOを紹介!!

 

◇サークルの基本情報

 

・サークル名

TABLE FOR TWO筑波大学

 

ブログ:http://ameblo.jp/tftsukuba/

Twitter:@tftsukuba  (TABLE FOR TWO筑波大学

 

・活動日

試作会

毎週一回ミーティング(曜日はモジュールごとにメンバーの最も都合のよい曜日)1時間程度のミーティング又はメンバー宅での考案メニューの試作会

 

・活動場所

ミーティング風景

活動場所は図書館セミナー室又は3Kラウンジです。

 

・所属人数

 

約10名程度でアットホームな雰囲気です。

完全な引退はないので院生も参加可能です。

少数だからこそ、個人の意見が生きる。そんな充実した時間を過ごすことができます!

 

◇TABLE FOR TWOとは

 

世界の約70億人のうち、約10億人が飢餓や栄養失調の問題で苦しむ一方で、20億人近くが食べ過ぎが原因で肥満状態にあります。

TABLE FOR TWOはこの深刻な食の不均衡を解消するため、2007年の秋に日本で創設されたNPO法人です。

対象となる定食や食品をご購入いただくと、1食につき20円の寄付金が、table for twoを通じて開発途上国の子どもの学校給食になります。

20円というのは、開発途上国の給食1食分の金額です。つまり、先進国で1食とるごとに開発途上国に1食が贈られるという仕組みです。

 

TABLE FOR TWO筑波大学ではこの活動をつくばで広めようと、学内、学外で活動中です。

 

◇年間行事

三学食堂イベント風景2

(↑学食でのイベントの様子)

 

主な年間行事は

6月食事会&団体説明会

10月世界食料デー月間

11月学園祭

 

世界食料デー月間とは国連が定めた10月16日の「世界食料デー」に合わせてその周辺1カ月を「世界食料デー月間」として様々なイベントを行います!

この企画はYEH茨城さんとのコラボ企画です。

 

学園祭では毎年アフリカ料理のサモサを販売しています!

 

この他、勉強会や映画鑑賞会、旅行に行くなど、様々なイベントを行っています。

 旅行風景

 

◇TABLE FOR TWOの歴史

3学食堂イベント風景

TABLE FOR TWO筑波大学は2009年に結成されました。

その年に三学食堂への導入に成功し、2011年にはスープファクトリーでの導入に成功しました。

 

◇年会費

 

入会費、年会費等はありません。

試作会をする際の材料費等で年間3000円程度の負担となります。

 

 

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

local_cafe

学生生活

筑波大生が充実した学生生活を送るために

学生生活を完全理解する4ステップ

このカテゴリの記事一覧へのリンク