search

create
受験応援

【筑波大受験生向け】筑波大学合格体験記!予備校なしで自分の得意科目で乗り切った!自分で考えて勉強していけば合格は夢じゃない!

アバター

加藤 夕貴

目次

 筑波大学受験生時代のあなたのプロフィールを教えてください

学群・学類:国際総合学類
入試形式:一般前期
併願校:立命館大学経営学部
文理:文系
受験時のステータス:現役
名前:髙井敬太さん
出身高校(正式名称で):大阪府立茨木高校
高校偏差値:72
高校での成績順位(席次):170位ぐらい/360人中
高校卒業時の内申点(5段階平均):平均ぐらいでした(3ぐらい?)
おすすめ参考書:村瀬の地理Bをはじめからていねいに(系統地理編・地誌編)(東進ブックス 名人の授業)
所属:硬式テニス部
引退時期:高校3年生6月

受験共通で大事にしていたもの(あなたの受験哲学を教えてください)

楽しむ時は楽しんで、やる時はしっかり集中してやる、メリハリをつける
毎日続けられる時間で勉強する(自分の場合は1日10時間やるとその日はよくても次の日がしんどかったが9時間なら続けられたから、休みの日は毎日9時間勉強していた)

なぜ他の大学ではなく、筑波大学の受験をしましたか?

国公立の大学でテニスが一番強いところに行きたくて、それが筑波大学のテニス部だったから
体専受験も考えて夏休み前まで迷っていたが、担任の先生(体育の先生)に相談したりして自分の実力だと実技で点数が取れなくて受かる可能性は低いと思ったから、国際で受けてまず大学に入ってしまおうと思った

筑波大学の志望動機(受験した理由)を教えてください。

文系だけど国語は得意ではなかったから、二次で国語がない学類が良くて、英語と地理が得意でその2科目で受験できるのが国際だった

(センター試験入試(共通テスト)を受けた人のみ)センター試験への入試(受験)対策として、どんな対策をしていたか具体的に教えてください。

地理と英語は二次を見据えて細かいところまで勉強して、他の科目は隅から隅までというよりは満遍なく内容をさらっていた

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)対策として、どんな対策をしていたか具体的に教えてください。(芸専・体専の方は実技対策をご記入ください)

まず英語は、問題文が比較的簡単なだけに取りこぼしをすると大きく差が付いてしまうので、そうならないように基本的な単語や文法はほぼ完璧ぐらいまで復習をした。英作文は高校で使っていた教科書の練習問題を筑波大の問題形式に置き換えて解く練習をした。その解答を先生に添削してもらって満点レベルの解答が書けるまで書き直した。
地理は、毎年400字以内の大問が4つ出されるから、1問ずつまずは試験時間は無視して解答を作った。それを先生に添削してもらって書き漏れていた要素などの確認と、それを踏まえた上で改めて満点に近い解答を書く。センター試験が終わってからは1問30分で時間を区切って過去問を解いていた。

入試(受験)における苦手科目と克服の対策を教えてください。

苦手科目は、一通り復習出来たら、問題を多く解くようにして、間違ったところはどこでどう間違ったかが自分で理解できるまで復習をした

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時やモチベーションの維持のために、どんな工夫をしましたか?

朝や放課後は教室で友達と勉強するが、お互いあまり干渉しないようにしていた
自分は文系だったけど、友達は理系が多くてなおかつ満遍なくできる人が多かったから、自然と「文系だから理系科目はできない」という言い訳ができない状況になっていた

通っていた予備校(塾)があれば教えてください。またなぜその塾を選んだか、実際に通ってみての所感など教えてください。

何故か頑なに予備校に行きたくなかった笑

筑波大学受験当日に宿泊したホテル(宿泊先)についてお聞きします。あなたの宿泊先の良かった点、気をつけた方がいい点も合わせてお答えください。

香月旅館
予約の連絡をするのが遅すぎてここぐらいしか空いてなかった
勉強するような環境ではなかったが、おばあちゃん家のような感じでリラックスは出来ていたと思う
お風呂はめちゃくちゃ寒かった記憶がある

筑波大学受験当日にどのような交通機関(バス・タクシー・親の車など)を使っていましたか?またおすすめのポイントや困った点も合わせてお答えください。

旅館から会場まではタクシーで移動
移動は1人だったが運転手さんと少し話しているうちに緊張が薄れていったり、落ち着いたりできたからそこは運が良かったと思う
自分が余裕を持って会場に着いて準備できる時間に着くようにタクシーを呼んでもらった
会場に着いたらまだ建物が開いてなくて入口前で少し待つ時間があったけど、それぐらい早くても良いと思う

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)前日・当日はどんな試験内容で、どんな雰囲気でしたか?

得意科目での受験だったし準備は充分にしてきたつもりだったから不安はあまり感じてなかったと思う
ただ最初に英語の試験が終わって、その後の地理の試験まではめちゃくちゃ時間が空いて、その時間の過ごし方が難しかった
だらだらと復習をしていても逆に緊張感が抜けすぎるし、試験会場にずっといて他の受験生が必死に復習しているのを見て変に不安になるのも嫌だったから、動ける範囲内で教室の外に出たり気分転換をしていたと思う

筑波大学の入試(受験)で、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

英語ともう1科目の選択だったが、そのもう1科目で日本史か世界史を選んでいた人が圧倒的に多くて、もしかしたらそっちの方が点数は取りやすかったのかもしれない
自分の得意科目ということで地理を選んだが、点数の取りやすい科目と勝負した時に地理で勝てるか、までは考えなかったから、そこまで考えが回ればよかったかなと今になって思う
またそういうところの情報を、予備校に行かないなりに自分で集めて、情報格差がないようにできれば良かったと思う

あなたの学類に入って良かったと思えることは何ですか?

【国際総合学類】国際に入る人はコミュ力の高い人が多くて、同期全員が友達みたいな雰囲気がある。普段仲のいい人と授業を受けることもあるし、むしろあまり関わったことない人でもすぐ仲良くなれて、人間関係は広がりやすかったと思う
また、留学生と一緒に授業を受けたりグループワークや発表をすることもあるため、留学生の凄さを実感できたり友達もできたりして、インスタで繋がったりもした。他の学類だと留学生と一緒に授業を受けたりコミュニケーションをとったり、ということはあまりする機会がないと思うから、そこは国際ならではだったのかなと思う

あなたの学類に入って受験期と比較してどんなギャップありましたか?

国際に入る人はみんな、何かその方面でやりたいことがあって、それに向かってどんどん行動していく、というイメージを持っていたけど、入ってみると全員がそうというわけではなくて、入って満足みたいな人もある程度はいた。けど割合としては入って満足のような人は多くないから、全体としては自分のやりたいことにまっすぐ進んでいく人が多かった

筑波大学入学後、特に力を入れている活動(部活・サークル・学生団体・研究など)ですか?

筑波に来たかった理由であるテニスにひたすら打ち込んでいた
学生生活の8割ぐらいを費やして、部活の人との繋がりはとても濃密で一生モノだと思っている
そこで、組織の中での動き方や運営していくことの難しさなどテニス以外の面での気付きも多かった

あなたの将来の夢を教えてください特に筑波大学入学後で夢が変わった場合教えてください。

入学前は将来的になりたいものは分かっていなかったが、大学に入って部活に打ち込んで、その部活に取り組んでいく中で、何か頑張っている人の手助けをしたいと思うようになって、その軸をもって就活をした。その手助けの手段として資金提供が良いのではと思って銀行に就職して、今仕事をしている
まだそういう仕事はできていないが、いつかチャレンジする人と一緒に仕事をして達成した時の喜びを分かち合いたい

最後に、今受験で戦っている筑波大学を志望するみなさんに応援メッセージ・アドバイスなどをお願いします!

筑波大学は、自分のやりたいことをとことん追い求められる場所だと思います!正直なところ、都会の私立大のような華やかな感じはないですが、筑波大学の良さはそこではないです。色んな分野の人がいて、思いもよらない刺激を受け、人としての幅が広がるのが強みだと思います。
受験生は聞き飽きた言葉かもしれませんが、受験は最後まで何が起きるか分かりません。焦らず、自分のペースで勉強を進めて行ってください!応援しています!

 

【ツクガク】で筑波大現役合格を勝ち取れ🌸

【ツクガク】は、筑波大学受験に特化したオンライン家庭教師サービスです。

ちょっと待って!お部屋探しを開始する前に!!筑波大学入試対策は万全ですか?
筑波大学専門アパート情報サイト「つくいえ」の姉妹サービスとして、現役筑波大生が講師を行うオンライン家庭教師「ツクガク」があります。

合格体験記や入試対策コラムを多数掲載しているので、ぜひご覧ください!

今なら期間限定で、筑波大学在校生40名が執筆した勉強法・体験記カタログをプレゼント中!

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク