search

home
部屋探し

天久保2丁目生物学類 真夏の住居探し

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

目次

あなたのアパート・賃貸探しプロフィールを教えてください

学群・学類:生命環境学群 生物学類
入試形態:推薦入試
所属サークル・部活:-
今住んでいる地域:天久保2丁目
家賃:55000円
~リンク:筑波大学周辺アパート・マンションの相場をチェック!~
間取り:1K
大学までの通学時間:15
主な移動手段:自転車
スーパーまでの距離:平砂のカスミまで7分
入居形態:一人暮らし
家探しのきっかけ:宿舎の退去or宿舎への不満(グロビ含む)
どこに住んでいましたか?:一の矢宿舎
いつまで宿舎に住んでいましたか? :9月
宿舎からアパートに変えた理由を教えてください。:宿舎に不満があった
宿舎に住んだ感想を教えてください:1番の退去の原因は隣人の共用スペースのマナーの悪さでした。そこを除けば水道代はタダで電気代、家賃は安くwi-fiもある程度安定していたので十分生活できました。隣人との巡り合わせは運なので、僕に運がなかったというだけですね。
今のアパートへいつ入居しましたか?:大学一年生の10月上旬
家族に話したタイミング:2ヶ月前
内見したタイミング:1ヶ月前
家を決めたタイミング:1ヶ月前
荷造りを始めたタイミング:1~5日前
引越しのタイミング:1~5日前

どういったアパート・マンション(賃貸、物件)に住みたいと思っていましたか。

私は独立洗面器があること、部屋の広さが7.5畳以上であることを最低条件にしました。洗面器が風呂場にあることがどうしても嫌で、この条件だけでもだいぶ選択肢を絞れたので助かりました。また、以前に6畳の宿舎で生活していたことからあと1畳でもあらばと何度も思っていたので宿舎よりは広い部屋を探していました。また、大学やスーパーの近さでは、すでに天久保2丁目が大学の帰りに平砂のカスミに寄れて便利だと思い、エリアを絞っていました。またセキュリティは全く気にしていませんでした。

アパートを探し、一人暮らしをしようと思ったきっかけはなんですか。どのような時期からお部屋探しを思い立って、どれくらい前の期間から動き始めましたか?

入学して宿舎で生活していて、夏休みごろに空いている物件は春に比べて家賃が少し安く、じっくり探せると先輩から聞いて秋学期開始までに引っ越すために7月頃から準備し始めました。

はじめてのアパート探し(部屋探し)や一人暮らしを始めるにあたって不安だったことはありますか

住んでみないと分からないことが、考えると止まらないので、割り切っていました。実際初期費用が物件によって違うので注意してみた方がいいと思います。

一人暮らしをするにあたり、宿舎(学生寮)や自宅通学(宅通)とどのように比較しましたか。※宿舎・アパートの利点や欠点も含め、具体的に教えてください。

宿舎は、大学とほぼ隣接しているので通学時間がほぼかからないのが利点です。一方で一の矢宿舎は帰り道にスーパーがないので、食材を買いに行くのがだいぶめんどくさいです。
アパートはまず好きな場所に住むことができるので、大学とスーパーに等間隔な場所やスーパーに近く大学に遠くなど選べるのは大きな利点です。欠点としては好みのスーパーが住んでいると変わったり、コンビニや飲食店が近いのも便利なので、選択肢が多く悩んでしまうことが欠点かもしれません。

部屋探しをはじめたときの希望条件を教えてください(アパート/マンション/ルームシェア・間取り・家賃・地域)※住んでいる物件ではなく探しはじめたときの条件を教えて下さい

独立洗面台, バストイレ別, エアコン

希望家賃を教えてください。

4.5万円〜6万円

不動産会社からの物件紹介・内見のときに困ったこと・難しかったこと・おすすめしたいことはありましたか? 

不動産の方は自分の理想を全く分からないのでなるべく条件や言葉で詳しく説明すると、不動産の方もお勧めの物件を教えてもらえます。私は不動産屋さんは1店舗しか行きませんでしたが、アパートの内見は5つほど行きました。そこで実際に見て、自分の生活する様子を想像できる場所を選びました。

保護者の方への相談はどのようにしましたか、親目線で心配していた点(家賃・明るさ・セキュリティ 等)を教えてください。もし保護者の方と意見が食い違った時はどのように説得したか(家族会議 等)を教えてください

親は家賃を1番心配していましたが、決めた物件の家賃が親の決めた家賃の範囲内であり、かつ宿舎での不満をWordでまとめて提出したら、承諾してくれました。

不動産会社の生の声(口コミ)を教えてください

上総屋不動産で対応してくれた人は皆元気で丁寧で親身に話を聞いてくれたので、自分の希望に合った部屋を見つけることができました。

初期費用はどの程度かかりましたか(仲介手数料・敷金・礼金・火災保険・鍵交換費・フリーレントなど)所感も含めて教えてください

仲介手数料家賃1ヶ月分、敷金1ヶ月分、礼金なし、火災保険2万円、鍵交換費1万円、私は家賃を払えば引っ越しできると思っていましたが、実際は数ヶ月分の家賃を払うことになります。

引越しについて教えてください(よかった引越し業者、比較サイト、先輩や友人との協力、親の手伝い 等 おすすめの引越し方法があれば教えてください)また引越し日をどう決めたか教えてください

宿舎からアパートまでの引っ越しのため、家族総出で引越しをしました。1日で引っ越しも終わり、一人暮らしの荷物だったら業者を呼ぶほどではないと思います。

引越し後の生活品をどう揃えましたか。買い物を行った場所や実家から持ってきたもの。なかなか手に入らなかったものや買い物お得情報などありましたら教えてください

電化製品は近くのニトリや家電量販店で揃えました。あとは百円ショップが大活躍しました。食器立てや小さな棚、調味料入れなど幅広く物が売っているので、百円ショップはお勧めします。

あなたのエリアに実際住んでみて感じたことやおすすめポイントを教えてください

天久保2丁目はラーメン好きにはとてもいいとこだと思います笑。場所にもよりますがコンビニが少し遠いと思います。あとは植物園が近いので、生物学類の私としてはそこが天久保2丁目を選んだ理由でもあります笑。他にも平砂のカスミが近いのは魅力ですね。一方で2学3学を利用する私には少し遠いのは人によっては気になるかもしれません。

あなたの部屋に住んでみて、いまいちだったことを具体的に教えてください

不具合があればすぐに直してくれるので大きな問題はありません!植物園や田んぼが近いので、虫やカエルが多い印象があります…
また、下の階だと、上の階の人の物音が結構気になるのが現状です。

あなたのエリアのおすすめのお店トップ3(飲食店やスーパー、コンビニなど)

天久保2丁目はラーメン店が豊富です!
1位 むじゃき まぜそばの店で美味しく、ボリュームがあるので食べ盛りの男子大学生には必須だと思います。
2位 ごう家 ビールが欲しくなるラーメン屋です。ラーメンのトッピングが豊富で、サイドメニューの鳥の手羽先唐揚げが最高に美味しいです。来店カードの報酬もコスパが良いのでついつい通ってしまいます。
3位 いどうじ 女性だけで経営しているラーメン屋です。いわゆる映えるラーメンが食べられます。替え玉の量がラーメン一杯分ほどの量があるので、量を調節できておしゃれなところが魅力です。

あなたから見て、部屋探しをするとしたら、住みたい地域やあったらいいなと思う家の設備を教えてください

天久保3丁目は大学も近くてスーパーもそこまで遠くないので過ごしやすいと思います。コンビニやおいしい飲食店が多いので住んでいて楽しいと思います。
家の設備としては食洗機があるとだいぶ時間の節約になります。また風呂場に室内乾燥機があると大変便利です。

最後に、新生活を始める筑波大学の後輩に対してアドバイスがあればお願いします!

一人暮らしは本当に楽しいものです。自分で模様替えしたり、料理して掃除して大変なこともありますが、ぜひ経験して欲しいことと思います。また友達の住むアパートに遊びに行くのはすごい勉強になるのでぜひ行きましょう笑

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

home

部屋探し

筑波大生の理想のアパート探しを応援

筑波大生のお部屋探しを完全理解する5ステップ

このカテゴリの記事一覧へのリンク