search

home
部屋探し

引越のときに考えるべき!、こんな引越し業者には気をつけよう!

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

つくば引越
入学シーズンになって、多くの学生がつくば市に引越してきますが、その際に気をつけたいのが引越し業者です。
中には悪質で高い料金をふっかける引越し業者も、、、、
インターネットで参考することの多い口コミサイトにも、たいていは良い口コミしかのっていません。
ではどうすればいいのか?それは、たくさんの業者から見積をとり、その中から安くて信用のおける業者を選ぶことです。
少なくとも2社以上から見積もりをとって、一番安い業者を見つけましょう。
シーズンを考えることも大切です。

つくば市は人の出入りの激しい都市です。研究学園都市という性質上、つくば市には外国人を含めた研究者、学生が毎年つくば市に出入りします。
引越しシーズンである3~4月、6月中旬と9月上旬は業者の稼ぎ時のため、料金を釣り上げられることがままあります。

入学金、授業料などただでさえ費用のかさむ時期ですから、可能な限り安く抑えましょう。多く見積もりをとり交渉をした結果、安く仕上げれば3万円まで抑えることができます。
また、国土交通省が発行している「標準引越運送約款」があります。業者はこの約款を守らなければなりません。約款に記されている基本ルールを以下に記します。

・見積料は原則無料。(訪問見積もり時の費用はこちらが負担する)
・内金・手付金は請求しない。
・見積もり時には約款を見せること。
・キャンセル料は2日前までは無料。
・荷物にキズがついた場合、3ヶ月の間ならば保証される。
この内容にひとつでも違反していれば、それは違法行為です。悪質業者と見てよいでしょう。引越しの際の参考にしてみてください。

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

two × 2 =

home

部屋探し

筑波大生の理想のアパート探しを応援

筑波大生のお部屋探しを完全理解する5ステップ

このカテゴリの記事一覧へのリンク