桜2丁目比較文化学類 ひとづて引っ越しの妙技


あなたのアパート・賃貸探しプロフィールを教えてください

学群・学類:人文・文化学群 比較文化学類
入試形態:一般(前期)
所属サークル・部活:E.L.L.(軽音サークル)
今住んでいる地域:
家賃:40000円
~リンク:筑波大学周辺アパート・マンションの相場をチェック!~
間取り:1K
大学までの通学時間:15
主な移動手段:徒歩
スーパーまでの距離:30秒 50m
入居形態:一人暮らし
家探しのきっかけ:宿舎の退去or宿舎への不満(グロビ含む)
どこに住んでいましたか?:平砂宿舎
いつまで宿舎に住んでいましたか? :1月
宿舎からアパートに変えた理由を教えてください。:宿舎のままでも良かったが、退去のタイミングが来たため
宿舎に住んだ感想を教えてください:よく北欧の刑務所と比較される宿舎ですが、人が住むのに最低限度のものがそろっているという点では非常に人道的です。
不便な点はほかの皆さんが書くと思うので僕はメリットを書きます。
・(体芸)図書館に近い
・友達に走って会いに行ける(歩いてもいける)
・大学の帰り道が知り合いと同じ
・家賃、電気代が安い
家賃が安いのは大きなメリットです。安く一人暮らしを経験できる良い機会なので、ここを拠点にどういうお店があるの調査しましょう。人間関係をここで作ることができれば最高です。
家賃が安いこと、同じ宿舎の友達ができること
春日宿舎は比較的綺麗だった
デメリット
キッチン風呂トイレシャワーが共用でシャワーは1回100円くらい
狭い6畳
自炊に向かない環境
今のアパートへいつ入居しましたか?:大学2年生の2月
家族に話したタイミング:2ヶ月前
内見したタイミング:1ヶ月前
家を決めたタイミング:1ヶ月前
荷造りを始めたタイミング:1ヶ月前
引越しのタイミング:1週間前

どういったアパート・マンション(賃貸、物件)に住みたいと思っていましたか。

重視した点は「4万円以内で今までより暮らしが楽になること」です。宿舎で感じていた不満は
・スーパーや各種お店から遠い
・同時に通学する人が多く、毎朝が競輪
の2つでした。
なので「意外と筑波大生が住んでおらず、お店が近い場所」が暮らしを楽にする条件でした。

アパートを探し、一人暮らしをしようと思ったきっかけはなんですか。どのような時期からお部屋探しを思い立って、どれくらい前の期間から動き始めましたか?

大体2か月前に決心しました。きっかけは友人への相談でした。宿舎は3年目は抽選に通りづらいと話を聞いていましたし、現状に不満もありました。しかしまた引っ越しをするのも強めの心がいるものです。グダグダと先延ばしにしていた中、サークルで仲がいい友人に話を聞くと、自分の理想の条件の家に住んでいるということ。友人の隣の部屋が空いているということで急いで不動産屋さんに行きました。

はじめてのアパート探し(部屋探し)や一人暮らしを始めるにあたって不安だったことはありますか

アパート探しに関しては不安しかありませんでした。不動産屋さんから話を聞いただけでわかるのだろうか?ぼったくられたらどうしよう。などなど。だからこそ実際に住んでいる人の話を聞くことが重要だと考えたのです。実際の条件をより実感をもって友人から聞くことができたと思います。

一人暮らしをするにあたり、宿舎(学生寮)や自宅通学(宅通)とどのように比較しましたか。※宿舎・アパートの利点や欠点も含め、具体的に教えてください。

宅通は往復5時間かかるため、最初から選択肢にありませんでした。
また、ほぼ2年間宿舎に住んでいたので、一人暮らしの感覚はありました。宿舎では基本的に直感とフィーリングで生活していたので、部屋自体の条件は「風呂トイレが別ならよし!」といった感じです。
それよりも重視したのは環境です。
比較材料は完璧に友人頼みでした。友人の紹介物件は、隣は空いていて、スーパーからもかなり近いという好条件でした。たまに友人の部屋に遊びに行きながら周囲の風景を観察して、住みやすさを最終確認しました。
友人に物件を紹介してもらうメリットはかなり多いです。
以下、感じたメリットです。

・レイアウトを参考にできる
・キッチンの使い勝手が分かる
・隣の部屋の音の聴こえ具合が分かる
・景色、日あたりを確認できる
・光熱費や水道代をきける

実際に住まなければわからないことって結構あります。特に宿舎に住んでいた方は、アパートの光熱費や水道代の感覚がよくわからなくなってしまいます。宿舎に1,2年住んで、友達づてで引っ越すというのが非常に有効な方法だとわかっていただけたでしょうか。

部屋探しをはじめたときの希望条件を教えてください(アパート/マンション/ルームシェア・間取り・家賃・地域)※住んでいる物件ではなく探しはじめたときの条件を教えて下さい

バストイレ別

希望家賃を教えてください。

3.5~4万円

不動産会社からの物件紹介・内見のときに困ったこと・難しかったこと・おすすめしたいことはありましたか? 

失礼にならない範囲で友達の部屋を見ていたので、あんまり困りませんでした。内見は1度だけ、1時間くらいで決まりましたね。そこまで部屋にこだわりはないので、部屋の中の傷の確認をしたくらいで済みました。

保護者の方への相談はどのようにしましたか、親目線で心配していた点(家賃・明るさ・セキュリティ 等)を教えてください。もし保護者の方と意見が食い違った時はどのように説得したか(家族会議 等)を教えてください

家賃が少々高めなのがネックでした。そこで提案したのが、仕送りとの兼ね合いです。「近くにスーパーがある。自炊をしたいから仕送りは今までより1万くらい少なくしても大丈夫だ」と言って説得しました。また、大学図書館から近い、隣に友人も住んでいるから孤独ではないといったメリットをアピールしました。

不動産会社の生の声(口コミ)を教えてください

対応が非常によく、安心しました。他の不動産屋さんには行ったことが無いので比較はできませんが、「なるべく家賃を安く済ませたい」と相談するとフリーレントというサービスを紹介していただけました。

初期費用はどの程度かかりましたか(仲介手数料・敷金・礼金・火災保険・鍵交換費・フリーレントなど)所感も含めて教えてください

15万くらいでしょうか。仲介手数料、敷金、火災保険、鍵交換、家具(ベッド、洗濯機)ですね。ちょっと高くついたかなと思いましたが、両親はもっと高くつくと思っていたみたいで、快く払っていただきました。感謝です。

引越しについて教えてください(よかった引越し業者、比較サイト、先輩や友人との協力、親の手伝い 等 おすすめの引越し方法があれば教えてください)また引越し日をどう決めたか教えてください

引っ越しについては友人8割、両親2割くらいです。元々あった荷物を友達に頼んで宿舎から運び込み、後日両親がつくばに来て新たな家具を買って運び込むといった流れです。入居日は一番早い日と休日を使いました。

引越し後の生活品をどう揃えましたか。買い物を行った場所や実家から持ってきたもの。なかなか手に入らなかったものや買い物お得情報などありましたら教えてください

とにかく安くモノを揃えました。ほとんどはもらい物です。実は今使っている炊飯器も、父親が単身赴任の時に使っていたボロボロの3合炊きのものです。くすんだ白に、わびさびを感じます。
宿舎時代に持っていたもの:本棚、メタルラック、冷蔵庫、電子レンジ、調理器具、文房具、電気ケトル
宿舎時代から増えたもの:ローテーブル、テレビ、本棚×3、カーペット、カーテン、オーブン、調味料

あなたのエリアに実際住んでみて感じたことやおすすめポイントを教えてください


とにかく歩いて5分で何もかもが済ませられます。こんな場所無いです。カスミとウェルシアで大体そろいます。あとはAmazonを使いましょう。あとはマルモでとにかく安い胸肉が買えます。筋肉量が多い人、ダイエットを考えている人はいいかもしれません。ただ、相対的に運動量は減るので同時に太る危険もあります。アンビバレントですね。人生とはかくも望むようにはいかぬのです。

あなたの部屋に住んでみて、いまいちだったことを具体的に教えてください

朝8時や夕方17時は近くの大通りをたくさんの車が通ります。ちょっとうるさいかも…。ただそれだけ人を感じることができます。メリットといえばメリットかもしれません。

あなたのエリアのおすすめのお店トップ3(飲食店やスーパー、コンビニなど)

➀必道(ひっと)(ラーメン屋)
ラーメン屋さんです。行ってくれれば分かります。すごいのです、おいしさが。

➁マルモ(スーパー)
とにかく胸肉とモモ肉が安い。これはかなりのメリットです。モモ肉はチキンステーキに、胸肉はサラダチキンに変わります。これのすばらしさが分かるのはきっとお酒が飲めるようになってからでしょう。20歳までまっててね。

③食い亭(定食屋)
「定食屋が3位?」と疑問に思った方、本当に反省してください。大体何を頼んでもおいしいし量が多い。「インスタント幸福製造機」と自分の友人の間でももっぱら評判です。営業時間が短いのは、玉に瑕。

あなたから見て、部屋探しをするとしたら、住みたい地域やあったらいいなと思う家の設備を教えてください

置き型のフードプロセッサー
これがあるだけで調理が本当に楽になります。
自炊には下準備が必要です。前日の夜に野菜を先に切っておけば、翌日のご飯の準備が非常に楽になります。また、フードプロセッサーをもつだけでこの工程の時間が2分の1短縮されます。
包丁とまな板を洗わなくていいって、相当料理へのハードルが下がりますよ。

最後に、新生活を始める筑波大学の後輩に対してアドバイスがあればお願いします!

一人暮らしは本当に自由です。それが楽しくなるのか、苦しくなるのかは本当に人それぞれ。YouTuberでも雑誌でも、あなたの生活を彩るヒントはいたるところになります。忙しい日々ではあると思いますが、「これやってみようかな」という感覚を大事にしてください。僕は卒業間近になって料理を作る様になりました。「とにかく安く」をコンセプトにする日もありますし、めちゃくちゃおいしいサラダチキンを作るのに奮闘する日もあります。くだらないかもしれませんがとても楽しい日々です。周りの人の力や情報を借りて、自分が楽しく住める場所を探せることを祈っています。それでは。


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb