search

home
部屋探し

天久保4丁目生物学類 アパート探しの極意~これだけはやめておけ!~

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

目次

あなたのアパート・賃貸探しプロフィールを教えてください

学群・学類:生命環境学群 生物学類
入試形態:一般(前期)
所属サークル・未定
今住んでいる地域:天久保4丁目
家賃:38000円
~リンク:筑波大学周辺アパート・マンションの相場をチェック!~
間取り:1K
大学までの通学時間:5
主な移動手段:徒歩, 自転車
スーパーまでの距離:桜のカスミまで自転車で5分
入居形態:一人暮らし
家探しのきっかけ:大学合格
あなたの合格がわかったのは何月でしたか?:3月
今のアパートへいつ入居しましたか?:大学一年生の3月下旬
家族に話したタイミング:1ヶ月前
内見したタイミング:1ヶ月前
家を決めたタイミング:1ヶ月前
荷造りを始めたタイミング:1~5日前
引越しのタイミング:1~5日前

 どういったアパート・マンション(賃貸、物件)に住みたいと思っていましたか。

私がアパート探しの際に最低限の条件として考えたのは、風呂とトイレが別であることとインターホンが付いているということでした。3点ユニットバスを避けた理由としては掃除が大変であることとなにより自分が気持ちよく使えないと思ったからです。インターホンに関しては女子ということもあり、最低限の防犯として条件に加えました。それらを加味して家賃が出来るだけ安い物件を探したところ今のアパートを見つけました。

アパートを探し、一人暮らしをしようと思ったきっかけはなんですか。どのような時期からお部屋探しを思い立って、どれくらい前の期間から動き始めましたか?

筑波大学に合格した場合、実家から遠いため一人暮らしをすることになるということは前々から家族と話し合っていました。アパート探し自体は合格発表後にするつもりでいましたが、なにを思ったか前期試験の前日に不動産屋に行きアパートを決めるというとてもスリリングなことをしました。(これは本当にお勧めしません。)この場合アパートは契約するのではなく、合格発表日まで仮押さえしてもらうことになり、合格した場合不動産屋に連絡し本契約というかたちになります。

はじめてのアパート探し(部屋探し)や一人暮らしを始めるにあたって不安だったことはありますか

自分が決めたアパートは2点ユニットバスで独立洗面台がない物件だったので、入居前は独立洗面台なしで過ごせるか少し不安でした。結論からいうと独立洗面台はあった方がいいです。

一人暮らしをするにあたり、宿舎(学生寮)や自宅通学(宅通)とどのように比較しましたか。※宿舎・アパートの利点や欠点も含め、具体的に教えてください。

まず自宅通学ですが、自分は東海地方に住んでいるので宅通は現実的に不可能ということで選択肢から外しました。学生寮とアパートで悩みましたが学生寮はシャワーや調理室が共用であることや壁が薄いなどの観点から気が休まらないだろうと思いアパートに決めました。

部屋探しをはじめたときの希望条件を教えてください(アパート/マンション/ルームシェア・間取り・家賃・地域)※住んでいる物件ではなく探しはじめたときの条件を教えて下さい

バストイレ別, エアコン, インターネット, ドアホン

希望家賃を教えてください。

3万円~4万円

不動産会社からの物件紹介・内見のときに困ったこと・難しかったこと・おすすめしたいことはありましたか? 

特にありません。

保護者の方への相談はどのようにしましたか、親目線で心配していた点(家賃・明るさ・セキュリティ 等)を教えてください。もし保護者の方と意見が食い違った時はどのように説得したか(家族会議 等)を教えてください

自分は不動産屋にいったのが前期試験の前日ということもあり、早くホテルに戻って試験勉強をしたいと思うあまり、自分の要望をあまり伝えずに親がいう物件に決めました。これは絶対にやめた方がいいです。実際にアパートに住むのは親ではなく自分自身なので、気分良く住むためにも自分の要望は必ず伝えるべきです。

不動産会社の生の声(口コミ)を教えてください

ウォークでは若めの男性スタッフの方に物件紹介や内見などの対応をしていただきましたが、とても親身になって対応してくれる方でした。

初期費用はどの程度かかりましたか(仲介手数料・敷金・礼金・火災保険・鍵交換費・フリーレントなど)所感も含めて教えてください

仲介手数料家賃一か月分、敷金家賃一か月分、礼金なしで総額20万以上はしました。

引越しについて教えてください(よかった引越し業者、比較サイト、先輩や友人との協力、親の手伝い 等 おすすめの引越し方法があれば教えてください)また引越し日をどう決めたか教えてください

引っ越しは業者に頼むなどはせずに家族内で済ませました。荷物は実家の車を利用して一回で持ってきました。足りない荷物は帰省のときにいくらでも持ってこられるので引っ越しの日に必要なもの全てを持っていく必要はないと思います。引っ越し日は親の仕事が休みに日に合わせて決めました。

引越し後の生活品をどう揃えましたか。買い物を行った場所や実家から持ってきたもの。なかなか手に入らなかったものや買い物お得情報などありましたら教えてください

家具はほとんどニトリで揃えました。家具は実家のニトリで買いましたが、家の車で持っていくのではなくアパートに配送してもらうようにしました。家電も同じように配送してもらいました。食器は桜のセリアで揃えました。百均の割に質が良く可愛いものが売っています。

あなたのエリアに実際住んでみて感じたことやおすすめポイントを教えてください

天久保4丁目は桜に近く、セブンやすき屋、松屋などもチャリですぐそこです。なにより治安が良いので安心して住むことが出来ます。毎年新築のアパートが建つので新築に住みたい方はねらい目です。

あなたの部屋に住んでみて、いまいちだったことを具体的に教えてください

独立洗面台がないこと、キッチンの調理スペースが少ないこと、駐輪場が真っ暗なこと。

あなたのエリアのおすすめのお店トップ3(飲食店やスーパー、コンビニなど)

お店に行かないのでわかりません。

あなたから見て、部屋探しをするとしたら、住みたい地域やあったらいいなと思う家の設備を教えてください

女子である以上独立洗面台はやはりあった方がいいです。2点ユニットバス内の流しだと、床が濡れているのでストレスです。また棚などの収納はありすぎると圧迫感がある部屋になってしまうので出来るだけ少ない方がいいです。

最後に、新生活を始める筑波大学の後輩に対してアドバイスがあればお願いします!

1人暮らしは掃除や炊事など全て自分でしなければならないため最初は大変に思うかもしれませんがすぐに慣れます。基本的に一人の空間なので好きなだけやりたいことができてストレスが減ると思います。自分が気持ちよく住める理想的な物件を見つけ、素敵な大学生ライフを送ってください。

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

home

部屋探し

筑波大生の理想のアパート探しを応援

筑波大生のお部屋探しを完全理解する5ステップ

このカテゴリの記事一覧へのリンク