【最新版】合格ライン・倍率が一目で分かる!令和2年度筑波大学入試科目まとめ


令和2年度 最新の筑波大学の入試情報が発表されました!

つくいえでは、令和2年度入試の学類ごとに必要な科目と配点、昨年度入試の合格ライン、過去3年分の志願倍率をまとめました!

※令和2年2月5日(水)15時現在の志願状況

また、合格体験記や学群紹介ページへのリンクもありますので、是非お役立てください。


●人文・文化学群
人文学類 / 比較文化学類 / 日本語・日本文化学類
●社会・国際学群
社会学類 / 国際総合学類
●人間学群
教育学類 / 心理学類 / 障害科学類
●生命環境学群
生物学類 / 生物資源学類 / 地球学類
●理工学群
数学類 / 物理学類 / 化学類 / 応用理工学類 / 工学システム学類 / 社会工学類
●情報学群
情報科学類 / 情報メディア創成学類 / 知識情報・図書館学類
●医学群
医学類 / 看護学類 / 医療科学類
体育専門学群
芸術専門学群

筑波大学人文・文化学群の入試情報

人文学類

募集:120名

(前期:70名 後期:17名 AC:5名 推薦:28名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5・6教科7~8科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から2つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・国語(現代文・古典)

・地歴公民(世B、日B、地理B、倫理から1つ選択)

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

【後期】

小論文(1)と小論文(2)。

哲学、史学、考古学・民俗学、言語学などの人文系諸分野の勉学に必要な基礎的能力を問う。

特に日本語及び英語の文章の読解を通して、文章読解力、思考力、表現力を評価する。

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 小論文 配点合計
前期 センター試験 100 100 100 50 100 × 450
個別学力検査 300 300 × × 300 × 900
400 400 100 50 400 × 1350
後期 センター試験 200 200 50 50 200 × 700
個別学力検査 × × × × × 700 700
200 200 50 50 200 700 1400

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
人文学類・前期 1350 875 1061 927.8
人文学類・後期 1400 1055 1217 1101.3

 

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
人文学類・前期  4.0 3.8 3.3
人文学類・後期  13.1 11.1 14.3

筑波大学人文学類の合格体験記

筑波大学人文学類生の合格体験記はこちらから!

ページのトップに戻る

比較文化学類

募集:80名

(前期:50名 後期:5名 AC:5名 推薦:20名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、地歴、公民、数学、理科、外国語。5・6教科7~8科目。

※地歴公民は、世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、現社、倫理、政経、倫理・政経から2つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・国語(現代文・古典)

・地歴公民(世B、日B、地理B、倫理から1つ選択)

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

【後期】

面接・口述試験。(勉学に対する意欲及び論理的思考力を問う)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 面接・後述試験 配点合計
前期 センター試験 180 120 60 60 180 × 600
個別学力検査 400 400 × × 400 × 1200
580 520 60 60 580 × 1800
後期 センター試験 300 200 100 100 300 × 1000
個別学力検査 × × × × × × 500 500
300 200 100 100 300 500 1500

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
比較文化学類・前期 1800 1248 1429 1304.8

※後期は合格者が10名以下のためデータなし

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
比較文化学類・前期  3.1 3.5 3.1
比較文化学類・後期  22.4 13.4 19.0

比較文化学類の合格体験記

筑波大学比較文化学類生の合格体験記はこちらから!

ページのトップに戻る

日本語・日本文化学類

募集:40名

(前期:27名 AC:3名 推薦:10名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5・6教科7~8科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から2つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・国語(現代文・古典)

・地歴(世B、日B、地理Bから1つ選択)

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 60 60 60 60 60 300
個別学力検査 200 200 × × 200 600
260 260 60 60 260 900

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
日本語・日本文化学類・前期 900 600 657 621.7

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
日本語・日本文化学類・前期  3.1 3.4 5.5

筑波大学人文・文化学群の各学類の紹介(カリキュラム、進路状況、取得可能な資格など)

【筑波大学を目指す受験生必見】これが筑波大学「人文・文化学群」だ

ページのトップに戻る

 

筑波大学社会・国際学群の入試情報

社会学類

募集:80名

(前期:64名 推薦:16名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科5~6科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ、数Ⅰ・A、数Ⅱ、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・国語(現代文・古典)、地歴(世B、日Bから1つ)、数学(数Ⅱ・B)から1つ事前に選択

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 100 100 100 50 100 450
個別学力検査 *400 *400 × *400 × 400 800
100*400 100*400 100*400 50 500 1250

*はいずれか選択

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
社会学類・前期 1250 960 1159 1009.0

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
社会学類・前期 6.3 5.5 7.3

社会学類の合格体験記

筑波大学社会学類生の合格体験記はこちらから! 

ページのトップに戻る

国際総合学類

募集:80名

(前期:60名 推薦:20名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5・6教科7~8科目。

※地歴公民は、地歴の世B、日B、地理B、公民の倫理・政経から2つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて数Ⅱ、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・地歴(世B、日B、地理Bから1つ)、数学(数Ⅱ・B、数Ⅲから1つ)のうち1つ事前に選択

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 100 100 100 100 100 500
個別学力検査 × *400 × *400 × 400 800
100 100*400 100*400 100 500 1300

*はいずれか選択

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
国際総合学類・前期 1300 1016 1156 1064

 

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
国際総合学類・前期 4.2 2.8 2.9

筑波大学社会・国際学群の各学類の紹介(カリキュラム、進路状況、取得可能な資格など)

【筑波大学を目指す受験生必見!】これが社会・国際学群だ

ページのトップに戻る

筑波大学人間学群の入試情報

教育学類

募集:35名

(前期:28名 推薦:7名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科5~6科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ、数Ⅰ・A、数Ⅱ、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・国語(現代文・古典)、地歴(世B、日B、地理Bから1つ)、公民(倫理)、数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)、理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から1つ)のうち1つ事前に選択

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 80 80 80 80 80 400
個別学力検査 *200 *200 *200 *200 *200 200 400
80*200 80 80*200 80*200 280 800
*200 *200

*はいずれか選択

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
教育学類・前期 800 624 700 647.4

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
教育学類・前期 3.8 2.7 4.8

教育学類の合格体験記

筑波大学教育学類生の合格体験記はこちらから! 

ページのトップに戻る

心理学類

募集:50名

(前期:38名 推薦:12名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科6~7科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加え、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・国語(現代文・古典)、地歴(世B、日B、地理Bから1つ)、公民(倫理)、数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)、理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から1つ)のうち1つ事前に選択

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 100 50 100 50 100 400
個別学力検査 *200 *200 *200 *200 *200 200 400
100*200 50 100*200 50*200 300 800
*200 *200

*はいずれか選択

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
心理学類・前期 800 617 732 647.9

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
心理学類・前期 5.7 5.4 5.4

心理学類の合格体験記

筑波大学心理学類生の合格体験記はこちらから! 

ページのトップに戻る

障害科学類

募集:35名

(前期:20名 推薦:15名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科5~6科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ、数Ⅰ・A、数Ⅱ、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・国語(現代文・古典)、地歴(世B、日B、地理Bから1つ)、公民(倫理)、数学(数Ⅱ・数B、数Ⅲから1つ)、理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から1つ)のうち1つ事前に選択

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 80 80 80 80 80 400
個別学力検査 *200 *200 *200 *200 *200 200 400
80*200 80 80*200 80*200 280 800
*200 *200

*はいずれか選択

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
障害科学類・前期 800 616 728 647.0

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
障害科学類・前期 4.1 3.9 3.3

筑波大学人間学群の各学類の紹介(カリキュラム、進路状況、取得可能な資格など)

【筑波大学を目指す受験生・新入生必見!】これが人間学群だ

ページのトップに戻る

筑波大学生命環境学群の入試情報

生物学類

募集:80名

(前期:37名 後期:20名 AC:3名 推薦:15名 国際科学オリンピック:5名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科7科目。

※地歴公民は、地歴の世B、日B、地理B、公民の倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加え、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物理、化学、生物、地学から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から2つ選択)

・外国語(英)

【後期】

個別面接(生物学に対する考え方、理解力、広い興味を問うもの)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 面接 配点合計
前期 センター試験 200 100 200 200 200 × 900
個別学力検査 × × 300 300 300 × 900
200 100 500 500 500 × 1800
後期 センター試験 200 100 200 200 200 × 900
個別学力検査 × × × × × 200 200
200 100 200 200 200 200 1100

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
生物学類・前期 1800 1251 1457 1310.5
生物学類・後期 1100 878 963 906.4

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
生物学類・前期 3.1 3.1 2.7
生物学類・後期 5.7 4.7 5.9

生物学類の合格体験記

ページのトップに戻る

生物資源学類

募集:120名

(前期:63名 後期:20名 AC:4名 推薦:33名)

センター試験の利用教科・科目

【前期】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科6~7科目。

※地歴公民は、地歴の世B、日B、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加え、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)。

【後期】

利用教科は国語、数学、外国語に加え、後に述べる①と②からいずれか選択する。

※数学は数Ⅰ・Aに加え、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)。

①地歴公民から2、理科から2または1。5・6教科7~8科目。

※地歴公民は、地歴(世B、日B、地理B)、公民(現社、倫、政経、倫・政経)から2つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ。もしくは、物理、化学、生物、地学から1つ。

②地歴公民から1、理科から2。5教科7科目。
※地歴公民は、地歴(世B、日B、地理B)、公民(現社、倫、政経、倫・政経)から1つ。

※理科は、物理、化学、生物、地学から2つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・外国語(英)

さらに、次の①、②、③のいずれかを事前に選択。

①数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

②理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から2つ)

③地歴(世B、日B、地理Bから1つ)

【後期】

個別面接(生物資源学類における勉学の意欲、論理的思考力、表現力、学習適格性等を評価する)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

【前期】

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 100 100 100 100 100 500
個別学力検査 × × 200 × 200 400
× × × 200 200 400
× 200 × × 200 400
計  100 100 300 100 300 900
100 100 100 300 300 900
100 300 100 100 300 900

【後期】

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 面接 配点合計
センター試験 100 200 100 100 100 × 600
100 100 100 200 100 × 600
個別学力検査 × × × × × 400 400
100 200 100 100 100 400 1000
100 100 100 200 100 400 1000

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
生物資源学類・前期 900 665 750 696.8
生物資源学類・後期 1000 765 840 788.8

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
生物資源学類・前期 3.7 3.5 3.4
生物資源学類・後期 6.3 6.2 5.3

生物資源学類の合格体験記

筑波大学生物資源学類生の合格体験記はこちらから! 

ページのトップに戻る

地球学類

募集:50名

(前期:33名 後期:5名 AC:2名 推薦:10名)

センター試験の利用教科・科目

【前期】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科7科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加え、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物理、化学、生物、地学から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

【後期】

利用教科は国語、地歴公民、数学、外国語に加え、理科は後に述べる①と②からいずれか選択する。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加え、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

①物基、化基、生基、地基から2つ。

②物理、化学、生物、地学から2つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地)、地歴(地理B)から2科目選択

・外国語(英)

【後期】

小論文

①理解力(英語を含む)、論理的思考力、表現力、地球学を学ぶための基礎能力を評価する。

②理解力(英語を含む)、論理的思考力、表現力を評価する。

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

【前期】

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 100 50 100 100 100 450
個別学力検査 × **100 200 *200(1科目100)**100 150 550
100 50**100 300 100*200**100 250 1000

*はいずれか選択

【後期】

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 小論文 配点合計
センター試験 50 50 100 50 100 × 350
50 50 100 100 100 × 400
個別学力検査 × × × × × 200 200
× × × × × 150 150
50 50 100 50 100 200 550
50 50 100 100 100 150 550

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
地球学類・前期 1000 682 840 719.6

※後期は合格者が10名以下のためデータなし

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
地球学類・前期 2.8 2.5 2.4
地球学類・後期 11.0 9.8 7.4

地球学類の合格体験記

筑波大学生命環境学群の各学類の紹介(カリキュラム、進路状況、取得可能な資格など)

生き物が友達!?筑波大生・受験生必見、これが生命環境学群だ

ページのトップに戻る

筑波大学理工学群の入試情報

数学類

募集:40名

(前期:28名 AC:2名 推薦:10名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科7科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加え、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物理、化学、生物、地学から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から2つ)

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 100 50 100 100 100 450
個別学力検査 × × 250 150(1科目75) 150 550
100 50 350 250 250 1000

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
数学類・前期 1000 682 803 722.5

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
数学類・前期 2.6 2.6 3.0

ページのトップに戻る

物理学類

募集:60名

(前期:43名 AC:2名 推薦:15名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科7科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は物理、化学、生物、地学から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から2つ)

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 100 50 100 100 100 450
個別学力検査 × × 200 200(1科目100) 150 550
100 50 300 300 250 1000

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
物理学類・前期 1000 673 783 714.8

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
物理学類・前期 3.7 3.2 3.7

物理学類の合格体験記

筑波大学物理学類生の合格体験記はこちらから! 

ページのトップに戻る

化学類

募集:50名

(前期:35名 AC:2名 推薦:13名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科7科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は物理、化学、生物、地学から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から2つ)

・外国語(英、独、仏、中から1つ事前に選択)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 100 50 100 100 100 450
個別学力検査 × × 200 200(1科目100) 150 550
100 50 300 300 250 1000

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
化学類・前期 1000 685 783 714.8

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
化学類・前期 3.7 2.9 3.1

化学類の合格体験記

筑波大学化学類生の合格体験記はこちらから!  
ページのトップに戻る

応用理工学類

募集:120名

(前期:82名 後期:22名 推薦:16名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は物理、化学、生物、地学から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物に加え、化基・化、生基・生、地基・地から1つ)

・外国語(英、独、仏から1つ事前に選択)

【後期】

・小論文

(数学的思考を必要とする設問について論述形式で解答させ、数学の能力と論理的思考力を判断する。)

・個別面接

(専攻に関わる能力及び適性を判定するために口頭試問を含み、論理的思考力及び表現力を見る。口頭試問の中には数学や理科に関する試問も入る。)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 小論文  面接 配点合計
前期 センター試験 100 50 100 100 100 × × 450
個別学力検査 × × 200 200 150 × × 550
100 50 300 300 250 ×  × 1000
後期 センター試験 100 50 200 200 200 × × 750
個別学力検査 × × × × × 200 200 400
100 50 200 200 200 200  200 1150

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
応用理工学類・前期 1000 698 811 732.0
応用理工学類・後期 1150 948 1057 981.6

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
応用理工学類・前期 3.3 2.7 2.6
応用理工学類・後期 8.6 8.0 7.1

応用理工学類の合格体験記

筑波大学応用理工学類生の合格体験記はこちらから! 

ページのトップに戻る

工学システム学類

募集:130名

(前期:82名 後期:20名 AC:8名 推薦:20名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科7科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は物理、化学、生物、地学から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物に加え、化基・化、生基・生、地基・地から1つ)

・外国語(英、独、仏から1つ事前に選択)

【後期】

・個別面接

(勉学に対する主体的な意欲及び本人の希望分野と本学類の教育内容の適合性を評価する。)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 面接 配点合計
前期 センター試験 80 40 120 80 80 × 400
個別学力検査 × × 200 200 200 × 600
80 40 320 280 280 × 1000
後期 センター試験 100 50 150 100 100 × 500
個別学力検査 × × × × × 300 300
100 50 150 100 100 300 800

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
工学システム学類・前期 1000 698 831 736.5
工学システム学類・後期 800 653 732 676.7

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
工学システム学類・前期 4.0 3.5 4.2
工学システム学類・後期 10.0 9.5 10.4

工学システム学類の合格体験記

筑波大学工学システム学類生の合格体験記はこちらから! 

ページのトップに戻る

社会工学類

募集:120名

(前期:80名 後期:15名 AC:5名 推薦:20名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科6~7科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は物基、化基、生基、地基から2つ、または物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・外国語(英、独、仏から1つ事前に選択)

【後期】

・小論文

(現代社会の課題や動きに関する資料から抜粋した図表と英文を題材に与え、その内容に関する設問を論述形式で解答させる。英語理解力や論理的・数理的な分析力をみる。)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語  小論文 配点合計
前期 センター試験 80 40 100 40 100 × 360
個別学力検査 × × 200 × 200 × 400
80 40 300 40 300 × 760
後期 センター試験 80 40 160 40 160 × 480
個別学力検査 × × × × × 200 200
80 40 160 40 160 200 680

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
社会工学類・前期 760 554 651 590.1
社会工学類・後期 680 538 581 556.7

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
社会工学類・前期 4.3 3.6 5.0
社会工学類・後期 11.8 7.5 10.3

社会工学類の合格体験記

筑波大学社会工学類生の合格体験記はこちらから! 

筑波大学理工学群の各学類の紹介(カリキュラム、進路状況、取得可能な資格など)

自然の法則を探究!これが筑波大学理工学群だ(前編)
イケメンぞろい!?これが筑波大学理工学群だ(後編)【応理、工シス、社工】

ページのトップに戻る

筑波大学情報学群の入試情報

情報科学類

募集:80名

(前期:50名 後期:12名 AC:8名 推薦:10名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科7科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は物理、化学、生物、地学から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から2つ)

・外国語(英、独、仏から1つ事前に選択)

【後期】

・個別面接

(論理的思考能力、学習適格性、表現能力等を評価する。数学の口頭試問を含む。)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 面接 配点合計
前期 センター試験 100 50 100 100 100 × 450
個別学力検査 × × 300 300 200 × 800
100 50 400 400 300 × 1250
後期 センター試験 100 50 150 150 100 × 550
個別学力検査 × × × × × 250 250
100 50 150 150 100 250 800

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
情報科学類・前期 1250 838 1012 895.6
情報科学類・後期 700 601 708 638.

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
情報科学類・前期 4.0 4.7 4.9
情報科学類・後期 9.8 8.1 8.6

情報科学類の合格体験記

ページのトップに戻る

情報メディア創成学類

募集:50名

(前期:30名 後期:8名 AC:4名 推薦:8名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、数学、外国語に加え、後に述べる①と②からいずれか選択する。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

①地歴、公民、理科からそれぞれ1つずつ。6教科7科目。

※地歴は、世A、世B、日A、日B、地理A、地理Bから1つ。

※公民は、現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※理科は物理、化学、生物、地学から1つ。

②地歴または公民から1つ、理科から2つ。5教科7科目。

※地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※理科は物理、化学、生物、地学から2つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・外国語(英、独、仏から1つ事前に選択)

【後期】

・小論文

(数学及び英語の学力を必要とする小論文を課す。論理的思考力、表現能力等を評価する。)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

【前期】

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験    ① 200 100 100 200 100 200 900
 ② 200 100 200 200 200 900
個別学力検査 × × 400 × 400 800
計  200 100 100 600 100 600 1700
200 100 600 200 600 1700

【後期】

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 小論文 配点合計
センター試験 200 100 100 200 100 200 × 900
200 100 200 200 200 × 900
個別学力検査 × × × × × 500 500
200 100 100 200 100 200 500 1400
200 100 200 200 200 500 1400

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
情報メディア創成学類・前期 1700 1224 1501 1291.7

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
情報メディア創成学類・前期 4.7 5.2 4.0
情報メディア創成学類・後期 9.9 16.8 11.1

情報メディア創成学類の合格体験記

ページのトップに戻る

知識情報・図書館学類

募集:100名

(前期:60名 後期:15名 AC:5名 推薦:20名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、数学、外国語に加え、後に述べる①と②からいずれか選択する。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

①地歴から1、公民から1、理科から2または1。6教科7~8科目。

※地歴は、世A、世B、日A、日B、地理A、地理Bから1つ。

※公民は、現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※理科は物基、化基、生基、地基から2つ、または物理、化学、生物、地学から1つ。

②地歴または公民から1つ、理科から2つ。5教科7科目。

※地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※理科は物理、化学、生物、地学から2つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・数学(数Ⅱ・数B、数Ⅲ・数B、数Ⅱ・数Ⅲ、数Ⅲから1)

・外国語(英、独、仏から1つ事前に選択)

・地歴(世B、日B、地理Bから1)、公民(倫理)、理科(物基・物、化基・化、生基・生、地基・地から1)の中から1つ事前に選択

【後期】

・小論文

(論理的思考力、表現力、広い視点からの発想等を評価する。)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

【前期】

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 配点合計
センター試験 200 100 100 200 100 200 900
200 100 200 200 200 900
個別学力検査 × *200 *200 400 *200 400 1000
計  200 100*200 100*200 600 100*200 600 1900
  200 100 600 200*200 600 1900
*200 *200

*はいずれか選択

【後期】

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 小論文 配点合計
センター試験 200 100 100 200 100 200 × 900
200 100 200 200 200 × 900
個別学力検査 × × × × × 200 200
200 100 100 200 100 200 200 1100
200 100 200 200 200 200 1100

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
知識情報・図書館学類・前期 1900 1317 1548 1401.4
知識情報・図書館学類・後期 1100 851 958 886.8

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
知識情報・図書館学類・前期 3.5 3.3 3.5
知識情報・図書館学類・後期 8.3 6.9 7.7

知識情報・図書館学類の合格体験記

筑波大学情報学群の各学類の紹介(カリキュラム、進路状況、取得可能な資格など)

パソコンならまかせて!筑波大生・受験生必見、これが情報学群だ
ページのトップに戻る

筑波大学医学群の入試情報

医学類

募集:127名

(前期:69名 推薦:58名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科7科目。

※地歴公民は、地歴の世B、日B、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・A、数Ⅱ・B。

※理科は、物理、化学、生物から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・数学(数Ⅱ・数Ⅲ・数B)

・理科(物基・物、化基・化、生基・生から2つ)

・外国語(英)

・その他:個別面接

(医学を志向する動機、修学の継続力、適性、感性、社会的適応力など総合的な人間性について評価する。)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語  面接 配点合計
センター試験 200 100 200 200 200 × 900
個別学力検査 × × 300 300 300 200 1100
200 100 500 500 500  200 2000

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
医学類・前期 2000 1647 1818 1707.5

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
医学類・前期 3.0 3.9 3.0

医学類の合格体験記

筑波大学医学類生の合格体験記はこちらから!  
ページのトップに戻る

看護学類

募集:70名

(前期:45名 推薦:25名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、数学、外国語に加え、後に述べる①と②からいずれか選択する。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

①地歴・公民から2、理科から2または1。5・6教科7~8科目。

※地歴は、世A、世B、日A、日B、地理A、地理B。

※公民は、現社、倫理、政経、倫理・政経。

※理科は物基、化基、生基、地基から2つ、または物理、化学、生物から1つ。

②地歴または公民から1つ、理科から2つ。5教科7科目。

※地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※理科は物理、化学、生物から2つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・国語(現代文)、理科(物基・物、化基・化、生基・生から1)から1つ事前に選択

・外国語(英、独、仏から1つ事前に選択)

・その他:個別面接

(看護学を志向する動機、修学の継続力、適性、感性、社会的適応力等について総合的に判断する。)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 面接 配点合計
センター試験 100 200 200 100 200 × 800
100 100 200 200 200 × 800
個別学力検査 *200 × × *200 300 300 800
100*200 200 200 100*200 500 300 1600
100*200 100 200 200*200 500 300 1600

*はいずれか選択

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
看護学類・前期 1600 1135 1298 1191.5

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
看護学類・前期 3.1 2.5 2.8

看護学類の合格体験記

筑波大学看護学類生の合格体験記はこちらから!  
ページのトップに戻る

医療科学類

募集:37名

(前期:22名 後期:3名 推薦:12名)

センター試験の利用教科・科目【前後期共通】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科7科目。

※地歴公民は、地歴の世B、日B、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ・Aに加えて、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物理、化学、生物から2つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・数学(数Ⅱ、数Ⅲ、数B)

・理科(物基・物、化基・化、生基・生から2)

・外国語(英)

・その他:個別面接

(医療を志向する動機、適性、感性、社会的適応力等について総合的に判断する。)

【後期】

個別面接

(医療科学における勉学の意欲、論理的思考力、表現力、学習適格性を評価する。)

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 面接 配点合計
前期 センター試験 100 100 200 200 200 × 800
個別学力検査 × × 200 200 200 200 800
100 100 400 400 400 200 1600
後期 センター試験 100 100 200 200 200 × 800
個別学力検査 × × × × × 200 200
100 100 200 200 200 200 1000

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
医療科学類・前期 1600 1133 1279 1191.5

※後期は合格者が10名以下のためデータなし

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
医療科学類・前期 3.8 2.5 2.0
医療科学類・後期 14.0

筑波大学医療科学類の合格体験記

筑波大学医療科学類生の合格体験記はこちらから!

ページのトップに戻る

体育専門学群の入試情報

募集:240名

(前期:148名 AC:8名 推薦:84名)

センター試験の利用教科・科目

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科5~6科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ、数Ⅰ・A、数Ⅱ、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は、物基、化基、生基、地基から2つ、または物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

・実技(事前選択) 詳細は募集要項を参照

実技①の検査では、当該種目に関する基礎及び応用技能について評価する。

実技②の検査では、主に入学後の実技履修上の観点から、基礎技能を中心に評価する。

・保健体育理論に関する論述試験

保健体育に関する基礎的学力及び文章表現能力をみる。

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語  実技  論述 配点合計
センター試験 200 100 100 100 200 × 700
個別学力検査 × × × × × ①400②200 100 700
200 100 100 100 200 600 100 1400

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
体育専門学群 1400 1103 1267 1140.1

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
体育専門学群 4.0 3.4 3.5

筑波大学体育専門学群の紹介(カリキュラム、進路状況、取得可能な資格など)

ページのトップに戻る

芸術専門学群

募集:100名

(前期:45名 AC:15名 AC:5 推薦:35名)

センター試験の利用教科・科目

【前期】

利用教科は国語、地歴公民、数学、理科、外国語。5教科5~6科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ、数Ⅰ・A、数Ⅱ、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は物基、化基、生基、地基から2つ。または物理、化学、生物、地学から1つ。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

【後期】

利用教科は国語、地歴・公民・数学・理科から1つ、外国語。3教科3~4科目。

※地歴公民は、地歴の世A、世B、日A、日B、地理A、地理B、公民の現社、倫理、政経、倫理・政経から1つ。

※数学は数Ⅰ、数Ⅰ・A、数Ⅱ、数Ⅱ・B、簿、情報から1つ。

※理科は物基、化基、生基、地基から2つ。または物理、化学、生物、地学から1つ。基礎を付した科目を選択する場合は2科目必要。

※外国語は、英(リスニング含む)、独、仏、中、韓から1つ。

個別学力検査の入試科目・教科

【前期】

・実技(事前選択) 詳細は募集要項を参照

芸術学専攻:芸術に関する知識や感性、理論的な思考力を評価する。

美術専攻:基礎を踏まえた造形的表現力、感性や創造性の豊かさを評価する。

構成専攻、デザイン専攻:基礎を踏まえたデッサン力、構成力、課題に対する思考力、着想の豊かさ、企画力、総合的な表現力を評価する。

【後期】

・実技(事前選択) 詳細は募集要項を参照

芸術学専攻:芸術に関する知識や感性、理論的な思考力を評価する。

美術専攻:基礎を踏まえた造形的表現力、感性や創造性の豊かさを評価する。

構成専攻、デザイン専攻:基礎を踏まえたデッサン力、構成力、課題に対する思考力、着想の豊かさ、企画力、総合的な表現力を評価する。

センター試験と個別学力検査の入試科目別配点

試験の区分 国語 地歴 公民 数学 理科 外国語 実技 配点合計
前期 センター試験 200 100 100 100 200 × 700
個別学力検査 × × × × × 700 700
200 100 100 100 200 700 1400
後期 センター試験 200 100 200 × 500
個別学力検査 × × × × × 700 700
200 100 200 700 1200

平成31年度入試の合格ライン

総合点 合格者最低点 合格者最高点 合格者平均点
芸術専門学群・前期 1400 992 1230 1081.7
芸術専門学群・後期 1200 857 1033 944.8

過去3年分入試の志願倍率

31年度 30年度 29年度
芸術専門学群・前期 3.5 2.7 3.6
芸術専門学群・後期 12.0 11.1 14.4

芸術専門学群の合格体験記

筑波大学芸術専門学群生の合格体験記はこちらから! 

筑波大学芸術専門学群の紹介(カリキュラム、進路状況、取得可能な資格など)

ページのトップに戻る

 

参考

令和2年度筑波大学入学案内、入学者選抜要項

https://www.tsukuba.ac.jp/admission/undergrad/pdf/2020/r2.pdf


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb