search

create
受験応援

【人文学類合格体験記】併願全落ち!?滑り込み合格【筑波大学受験生応援メディア:一般前期入試編】

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

目次

筑波大学受験生時代のあなたのプロフィールを教えてください

学群・学類:人文・文化学群 比較文化学類
入学年度:2018年度
入試形式:一般(前期)
併願校:慶応義塾大学文学部
文理:文系
受験時のステータス:現役
名前:Aさん
出身高校(正式名称で):洗足学園高等学校
高校偏差値:69
高校での成績順位(席次):200位/256人中かそれ以下
高校卒業時の内申点(5段階平均):3.7
おすすめ参考書:授業で使用してきた教科書
所属:弦楽合奏部
部活の引退時期:3年の4月前半

受験共通で大事にしていたもの(あなたの受験哲学を教えてください)

とにかく基礎をおろそかにしないことです。元々本当に成績が良くなかった為、高校3年生の4月に基礎から勉強し始めました。周囲にいる家族や先生をとにかくフル活用して分からない穴を着実に埋めていく勉強をしていました。

筑波大学の志望動機(受験した理由)を教えてください。

日本の伝統文化の保存について学びたいと考えていましたが、他の大学では日本史や日本文学、考古学、民俗学といったありきたりな方向性が強く、あまりしっくりきませんでした。高校2年の時、大学のOCか学祭に参加しなければいけないという高校からの課題の締め切りが近く、慌てて直近で開催していた筑波大学の学園祭に参加したところ、進路相談会で比較文化学類の多様な領域に一目惚れしたからです。

(センター試験入試(共通テスト)を受けた人のみ)センター試験への入試(受験)対策として、どんな対策をしていたか具体的に教えてください。

とにかく基礎です。センターは本当に難しい問題よりも教科書レベルの基礎しか出ません。しかもセンターで点数を取ることが出来ればそれだけ二次試験に余裕が生まれます。通っていた東進の勧めで過去のセンター試験と模試を約10年分を解き、間違ったところを教科書で確認しながら出来る様になるまで復習していました。効率も悪く地道な方法でしたが、今まで勉強をサボってきていた分これが一番私にとって良い勉強方法だったと思います。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)対策として、どんな対策していたか具体的に教えてください

筑波の日本史は教科書が頭に入ってさえいれば満点をとれる出題方法なので、毎日教科書を読み込んでいました。国語に関しては漢文と古文の文法をひたすら復習しながら過去問を解きました。英語は私立の過去問の英語で長文を読む練習と自由英作の練習をしていました。

入試(受験)における苦手科目と克服の対策を教えてください。

苦手科目は数学と英語でした。数学はとにかくセンターの過去問を解いて毎日触れていく事で徐々に克服出来ました。英語については最後まで克服は出来ませんでしたが、やっぱりどれだけ問題数をこなし、分からない単語、文法を復習していくかが大事になってくると思います。

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時やモチベーションの維持のために、どんな工夫をしましたか?

元々集中力のない人間なので、塾にはスマホを持って行かず、塾では勉強、帰宅したら自由に過ごすと決めていました。もし塾にいる時にモチベーションが落ちた時は外に出て散歩をしたり、ストレッチをしたりしてリフレッシュしていました。

通っていた予備校(塾)があれば教えてください。またなぜその塾を選んだか、実際に通ってみての所感など教えてください。

東進衛星予備校に通っていました。上で述べたように、センター試験と模試の過去問のデータが用意されていること、好きなタイミングで休憩が出来ること、面白くて分かりやすい先生方の授業に、さらに映像授業である為1.5倍速や分かる部分は飛ばし、分からない部分は何度も見返すことが出来る点です。

筑波大学受験当日に宿泊したホテル(宿泊先)についてお聞きします。あなたの宿泊先の良かった点、気をつけた方がいい点も合わせてお答えください。

研究学園駅前の東横INNです。ホテルについては付き添いで来てくれた父親任せだったので特に頓着はありませんでしたが、綺麗なホテルだったので不満な点はなかったです。私は利用しませんでしたが朝食もバイキング形式で用意されていました。またコンビニや飲食店も近くにあるので立地も良かったです。

筑波大学受験当日にどのような交通機関(バス・タクシー・親の車など)を使っていましたか?またおすすめのポイントや困った点も合わせてお答えください。

研究学園駅からつくばエクスプレスでつくば駅まで向かい、そこからはバスを利用しました。利用者は当然ながら受験者ばかりなので行く間から緊張感がすごかったです。筑波大学は広いため、着いてからも会場までの道のりが結構あります。緊張していたり慌てていると迷子になりかねないので時間に余裕を持っていくといいと思います。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)前日・当日はどんな試験内容で、どんな雰囲気でしたか?

前日はほとんど勉強しませんでした、直前は本当にのんびり過ごすことが一番大切だと思います。ただでさえホテル生活という慣れない環境にいるので、ゆっくりテレビを見たり美味しいものを食べたりしたほうが変に緊張せずにすむと思います。

筑波大学の入試(受験)で、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

どれだけギリギリでも行きたい大学に最終的に受かった今は後悔は特にありません。ですが、もっと早い段階から勉強を始めていれば、大学に入ってからの勉強や興味に関連した知識を深める余裕があったのかもしれないと感じます。

あなたの学類に入って良かったと思えることは何ですか?

とにかく領域が多く、さらに一つの領域に拘らずに色々なことを学べるというのは、比較文化学類ならではの特徴だと思います。私自身も三年間学んで、人生で考えたこともないような分野や視点を知り、学び、とても興味深い経験が出来ていると思います。

あなたの学類に入って受験期と比較してどんなギャップありましたか?

大学は単位を取得することが目的になってしまうことが少し悲しいです…。仕方のない事ですが必須単位という枠で興味のない英語、第二言語、理科や数学などをとらなければならないので、そういった点ではモチベーションを保つことが大変でした。

筑波大学入学後、特に力を入れている活動(部活・サークル・学生団体・研究など)ですか?

大学から軽音サークルに入り、ドラムを始めました。経験者が多い中で、バンドを組むために必死に練習して食らいついていくことは大変ですしメンタルにもきますが、演奏は本当に楽しいので今のサークルに入って本当に良かったと感じています。


あなたの将来の夢を教えてください特に筑波大学入学後で夢が変わった場合教えてください。

将来の夢は特にまだ決まっていません。ですが日本のいいところも悪いところも全て日本の良さであると思うので、そうした日本らしさを改めて日本人に再確認して貰えるような何かを成し遂げてみたいと思っています。

最後に、今受験で戦っている筑波大学を志望するみなさんに応援メッセージ・アドバイスなどをお願いします!

筑波大学に合格したら待っているのは豊かな学習環境だけではありません。学生ばかりの町で暮らす特殊な大学生活では、きっと筑波大生しか出来ない毎日が待っています。コロナや何やらで先行きの見えない毎日ではありますが、頑張ってください!

「つくいえ」の相談会参加でAmazonギフト1,000円プレゼント

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク