【続報】初音ミクが添い寝「なあに」「恥ずかしいよ・・・」筑波大が開発


ミク

 

【続報】初音ミクが添い寝「なあに」「恥ずかしいよ・・・」筑波大が開発

 

みなさん、こんにちは!

以前つくいえでもご紹介した、筑波大院生が開発した「初音ミクと添い寝できるシステム」の続報が飛び込んできました!

 

システム名は「Miku Miku SOINE(ミクミク添い寝)」。

初音ミクが「なあに」「おやすみ」などと声をかけてくれたり、笑顔を向けてくれたり。

また、見つめると「恥ずかしいよ・・・」とミクが顔を赤くして照れた表情になるといいます。

 

 

ネット上でもさまざまな反応が。

――日本の天才はやっぱりベクトルが違う(誉め言葉)

――初音ミクと「添い寝」程度で満足しているのが筑波大学の限界。(これ以上多くは語るまい)

――こういうのが技術革新を生むw

――他にやることないのか。

――ミクちゃん好きには堪らないかもしれませんね。添い寝とかドキドキ( *´艸`)

――本気でこんなことしちゃう学生は偉い( ̄▽ ̄)

 

 

既にバージョン3まで完成しており、現在バージョン4を開発中だとか。

詳細は、こちらの記事をご覧になってくださいね!→http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1405/19/news044.html

 

一見くだらない、こうした発明が日本の未来を創造していくのかもしれませんね!?

今後の動向にも注目です!

 

以前つくいえで取り上げた際の記事はこちら

https://tsukuba-daigaku.com/?p=11214


Fudousan Plugin Ver.1.2.1 nendeb