search

create
受験応援

【筑波大学受験体験記】まともに勉強して、普通に受かりました

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

目次

 筑波大学受験生時代のあなたのプロフィールを教えてください

学群・学類:理工学群 化学類

入学年度:2017年度

入試形式:一般受験(前期試験)

併願校:明治大学 生命科学科

文理:理系

受験時のステータス:現役

名前:永山弘季

出身高校(正式名称で):栃木県立石橋高等学校

高校偏差値:66

高校での成績順位(席次):10/200人くらい

高校卒業時の内申点(5段階平均):4くらい

おすすめ参考書:鉄緑会の英単語帳(鉄壁) うかる計算シリーズ

所属:ギターマンドリン部

部活の引退時期:3年の9月


受験共通で大事にしていたもの(あなたの受験哲学を教えてください)

あまり短期集中でドカンと勉強できるタイプでないのは自覚していたため毎日コツコツを信条としてやっていました。常に程よい焦りを感じつつ、それに押しつぶされないように心を保つことが勉強を継続できた秘訣かと思います。

筑波大学の志望動機受験した理由)を教えてください

高校では生物選択で得意科目でしたのでそれを生かすべく理学系、せっかくなら国立、と考えていったときに筑波大に目が留まりました。オープンキャンパスに行ったときそのデカさに驚かされここに決めました。あと実家から割と近かったのも〇でした

(センター試験入試(共通テスト)を受けた人のみ)センター試験への入試(受験)対策として、どんな対策をしていたか具体的に教えてください。

あらゆる科目において高校の先生の指導に素直に従い内容をしっかり頭に入れるのが一番、過去問をたくさん解いてパターンを把握するのが二番です。教師然り出版社然り、受験のプロが言うことは信じて大丈夫だと思います。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)対策として、どんな対策していたか具体的に教えてください(芸専・体専の方は実技対策をご記入ください)

数学、理科、英語での受験で特に力を入れたのは苦手な数学全般と英作文問題でした。数学は過去問を解くのは勿論のこと高校の先生が作ってくれた良問まとめプリントみたいなものを片っ端から解いていました。自分のように数学苦手な人はひたすら解法を頭に入れていくのも手だと思います。英作文はしっかり準備しておくと本番での余裕が違います。参考書(英作文ハイパートレーニングを使ってました)を買って先生に添削してもらいましょう

入試(受験)における苦手科目と克服の対策を教えてください。


自分は数学は本当に苦手で克服したとも言い切れないのですが先述の通りひたすらに問題を解いて解法を頭に叩き込んでいくような勉強法で何とかごまかしていました。それでも点数は少しずつ伸びていったのでやはり継続することが一番です。

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時やモチベーションの維持のために、どんな工夫をしましたか?

おんなじところでずっと勉強しているとやはり飽きてしまうのでころころと場所を変えながら勉強していました。カフェは自分には少し敷居が高かったので図書館と塾、学校の自習室を転々としていました。
長期休みは毎日1-2時間ぐらいゲームをしていました。そうでもしないと気がくるっていたと思います。

通っていた予備校(塾)があれば教えてください。またなぜその塾を選んだか、実際に通ってみての所感など教えてください。

Axisという個別指導塾に通っていました。小規模の個別指導塾が性に合っているなと思ったのと、学校から遠いため知り合いに会わなくて済みそうと思って選びました。結果先生たちは丁寧に教えてくれるし、自分のペースで勉強できるしでかなり力がついたと思います。映像授業もリーズナブルでなかなか良かったです。

筑波大学受験当日に宿泊したホテル(宿泊先)についてお聞きします。あなたの宿泊先の良かった点、気をつけた方がいい点も合わせてお答えください。

両親に車で送ってもらい日帰りで受験しました。実家からそんなに遠くないため何の問題もなく、下手に周りの環境をガラッと変えてしまうよりも落ち着いた気持ちで受験することができてよかったんじゃないかな、と思っています。

筑波大学受験当日にどのような交通機関(バス・タクシー・親の車など)を使っていましたか?またおすすめのポイントや困った点も合わせてお答えください。

筑波大受験の際には上記の通り両親の送迎で問題なく受験できました。書くことがないので私立受験の話になってしますが電車を使う際にはグリーン車をぜひ使ってみてほしいです。ストレスが全くなく受験前のヒリついた心を治めてくれることと思います。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)前日・当日はどんな試験内容で、どんな雰囲気でしたか?

特に覚えていることはないです。それくらい普通の一日だったんだろうなと思います。朝から学校行って勉強して、塾に場所変えて勉強して帰ってゲームして風呂入って寝るみたいな感じで、たぶん普段通りに過ごしていました。

筑波大学の入試(受験)で、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

入試に関してはすべてうまくいったと思っているので後悔はありません。大学は入ってみないとわからないところも多々あるので今多少の不満はあれど過去の自分は悪くない、と思っています。あえて言うならこうして体験記を書いたときに映えるエピソードが特にないのが一つ残念な点といえるかもしれません。

あなたの学類に入って良かったと思えることは何ですか?

化学現象の根源を探るという学類の特性上、批判的な思考がある程度できるようになったのはならではって感じで良いなぁと思います。ただ研究室が始まったばかりなので本番はこれからかなと感じています。入ってよかったと思えることを探して頑張ります。

あなたの学類に入って受験期と比較してどんなギャップありましたか?

入学して早々めちゃくちゃ物理と数学の勉強をさせられました。自分は高校で物理を取っておらず数学も大の苦手だったのでそれはそれはひどい目に合いました。そういうギャップは他学類でも見受けられるのでどうしてもいや!という人は一度必修授業一覧のようなものををのぞいてみるといいかもしれません。

筑波大学入学後、特に力を入れている活動(部活・サークル・学生団体・研究など)ですか?

自分は主に軽音サークルで活動していました。自分と同じ趣味を持つ人が大勢集まるサークルは自分にとって本当に大切な居場所となり、心のよりどころとなっていました。大学生は忙しい時地獄みたいに忙しくなるのでそういう場所を見つけておくのは大事です。


あなたの将来の夢を教えてください特に筑波大学入学後で夢が変わった場合教えてください。

自分の将来の夢は変わらず、おじいちゃんになった時毎日楽しいと思えるように暮らすことです。
仕事については研究者になるのもいいかなーと入学前は思っていたのですが、入ってみて自分には向いてなさそうなことが判明したので普通に企業に就職したいと思います。


最後に、今受験で戦っている筑波大学を志望するみなさんに応援メッセージ・アドバイスなどをお願いします!

専門も様々、個性豊かな学生が生活しているという点でつくばはとてもいいところだと思います。
大学に入学したらあとはカリキュラム通りに卒業するだけ、ではなく転類、休学、留学などなど高校までとは比べものにならないほどの選択肢が広がっています。もちろんそんな事なしにストレートにいくだけでも様々な出会いや発見の連続で、彩のある生活をきっと送ることができるはずです。
大学生以降はやんなるくらい全部自分次第で、大学受験はその練習みたいなものだと思ってます。ぜひ頑張ってください!

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク