search

create
受験応援

【体育専門学群合格体験記】苦手科目を集中的に!勉強と運動のスケジュールを立てて両立して成功した話【筑波大学受験生応援メディア:一般前期入試編】

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

目次

筑波大学受験生時代のあなたのプロフィールを教えてください

学群・学類 体育専門学群

入学年度:2017年

入試形式:一般試験(前期試験)

併願校:南山大学経済学部

文理:理系

受験時のステータス:現役

名前:S.H

出身高校(正式名称で):愛知県立一宮高等学校

高校偏差値:67

高校での成績順位(席次):140位/321人

高校卒業時の内申点(5段階平均):4.1

おすすめ参考書:特になし

所属:バレーボール部

部活の引退時期:3年の6月

受験共通で大事にしていたもの(あなたの受験哲学を教えてください)

部活は最後まで本気でやる。部活が終わったら、すぐに塾に行き、塾が閉館するまで勉強する。学校の授業で、受験に必要ないものは先生に頼み込んで他の自分のやりたいことをやらせてもらう。引退しても身体が鈍らないよう定期的に部活にお邪魔させてもらった。

なぜ他の大学ではなく、筑波大学の受験をしましたか?

理系科目で挫折したから。

自分の得意科目で受験できそうだったから。

体育やスポーツの分野に興味があったから。

自分がスポーツを続けてきて、得意だったから。

関東で一人暮らしをしてみたいと思っていたから。

筑波大学の志望動機受験した理由)を教えてください

親から国公立に行ってくれと言われていたから。

就職率が高かったから。

体育やスポーツに興味があったから。

理系科目に挫折したから。

センター試験だけ勉強すればいいと知ったから。

関東で一人暮らしをしたかったから。

同じ高校から同じ学類にいった人がいたから。

(センター試験入試(共通テスト)を受けた人のみ)センター試験への入試(受験)対策として、どんな対策をしていたか具体的に教えてください。

過去問10年分を完璧にやった。

最終目標90%と決めて勉強した。

東進に通って苦手分野を集中力にやり込んだ。

センター試験までの勉強スケジュールを月単位で決め、実行した。

何度も何度も復習し、アウトプットがすぐできるレベルにまでもっていった。

薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)対策として、どんな対策していたか具体的に教えてください(芸専・体専の方は実技対策をご記入ください)

バレーボールとソフトボールを選んだが、バレーボールについては基礎を改めて毎日しっかりとやるようにした。ソフトボールについては当日の実技内容予想を元に実践練習をたくさんした。体育の先生や友達に協力してもらった。とりあえず身体が鈍らないように毎日少しでも競技を行った。みんなが勉強してる時間も外で1人で自主練などをさせてもらった。

入試(受験)における苦手科目と克服の対策を教えてください。

暗記系の科目は効率よく覚え、塊として覚え、それらを体系的に整理できるようにする。そうすることでアウトプットがかなりスムーズにいくようになる。

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時やモチベーションの維持のために、どんな工夫をしましたか?

今まで自分がやってきた量の冊子や教材を見返す。そしてこの量を無駄にするのか、と思う。頑張っていた自分に失礼にならないよう今も努力しようとする。どうしても気分が乗らないときは、3日間くらい思い切り遊び、わざと自分に焦りを感じさせる。と、同時にリフレッシュの効果もあるため非常によい。

通っていた予備校(塾)があれば教えてください。またなぜその塾を選んだか、実際に通ってみての所感など教えてください。

東進衛星予備校に通っていた。兄が通っていたため自分も通うことにした。そこではセンター試験オンリーの対策もしていたため、そこに通うことにした。ビデオの授業なので、自分がやりたい科目をやりたい時間に入れることができていたので効率がよかった。朝から夜までやっているので、入り浸ることで勉強の習慣が自ずとつくようになった。かなり通ってよかったと思っている。

筑波大学受験当日に宿泊したホテル(宿泊先)についてお聞きします。あなたの宿泊したアーバンホテルつくばの良かった点、気をつけた方がいい点も合わせてお答えください。

ご飯がバイキング形式なので、満足がいくまで美味しいものを食べることができた。試験会場から遠いが、朝にバスで大学近くまで送ってくれるのでとてもありがたい。部屋もシンプルで過ごしやすく、試験前に気持ちを集中させることができた。2泊連続して泊まったが何も問題はなかった。

筑波大学受験当日にどのような交通機関(バス・タクシー・親の車など)を使っていましたか?またおすすめのポイントや困った点も合わせてお答えください。

ホテルからバスが出ていたのでそれを利用した。どのバス停に止まり、そこから試験会場までの道のりを調べ、あらかじめ頭に入れておくと、焦らなくてすむ。試験開始にはかなり余裕をもってのぞんだほうがよい。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)前日・当日はどんな試験内容で、どんな雰囲気でしたか?

試験内容は、タイシンでもらった過去問とほぼ同じ内容で、身体のコンディションは万全にするようにした。雰囲気はかなり落ち着いた感じで、緊張はほぼなかった。試験で一緒になった友達と軽く話してみると士気も高まる。小論文の試験前はかなり前からみんな着席しているので、少しギリギリに行くと焦ってしまうので早めにいくようにする。

筑波大学の入試(受験)で、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

高校1.2年の時期に行きたい大学を決めておけば、もっと早くから対策できていたと思う。いろいろな大学を見ているだけでもいいので早めから大学選びに取り組む。早めに苦手科目を把握する事が大事。

体育専門学群入って受験期と比較してどんなギャップありましたか?

他の学類学群に比べて、課題も少なく、実験もなく、単位も取りやすいため、卒業できないということはほぼない。一言に体育スポーツといっても、様々な分野があるため、広い視点でスポーツを捉えることができる。夏休みが3ヶ月もあり、何をすればいいか分からない。部活などでほぼ固まるため、他のコミュニティとの関わりが少ない。他学類との交流はほぼない。

筑波大学入学後、特に力を入れている活動(部活・サークル・学生団体・研究など)ですか?

バレーボールのサークルに入って、運営を行った。団体を運営するという貴重な経験ができて身のためになった。体育館の申請から、練習メニューの調整、大会への参加申し込み、ユニフォームの手配、合宿や新歓の手配、多種のコンパの用意など、かなり大変だが、充実した経験だった。

あなたの将来の夢を教えてください特に筑波大学入学後で夢が変わった場合教えてください。

体育スポーツに興味があったため入学したが、思っていたものと少し違い、自分はスポーツにこだわらず将来進もうと思うことができた。体育教師になる予定はなかったので、始めから教職を取らなかったが、正解だった。将来の夢は4年経った今でも何も見つけることはできていない。

最後に、今受験で戦っている筑波大学を志望するみなさんに応援メッセージ・アドバイスなどをお願いします!

間違いなく大学に入ることには意味があり、必ず何かを得ることができます。今まで知らなかった、考えことがなかったことなどを知ることができ、かなり刺激になります。世の中にはいろいろなタイプの人間がいることを理解でき、いろいろな性格、考えの人います。そのことを理解した上での付き合い方などたくさん学ぶことができます。是非がむしゃらに勉強し、大学生活を謳歌してください。

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク