search

create
受験応援

筑波大学知識情報・図書館学類(一般前期受験)合格体験記〜地味な学習が実を結んだ一般人のエピソード〜

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

あなたのプロフィールを教えて下さい

 

名前:神 遼太郎

出身高校:大阪府立豊中高等学校

学部:知識情報・図書館学類

入学年度:2014(平成26)年度

入試形式:一般受験(前期試験)

併願校:同志社大学文化情報学部・関西大学総合情報学部 (いずれもセンター利用)

おすすめ参考書:Focus Gold (啓林館)、蔭山のセンター現代社会(学研教育出版)

所属:吹奏楽部

部活の引退時期:5月

 

筑波大学を選んだ理由(志望動機)を教えて下さい。

 

図書館司書を目指すにあたってどの大学で学べばいいか調べていたところ、

図書館情報学を専門とした学部を持つこの筑波大学に興味を持ちました。

書籍・図書館だけでなくインターネットなどの情報技術にも興味があったため、

”情報”に関して幅広く学ぶことができるというのがこの学類を選んだ理由です。

 

センター試験への対策として、おすすめの勉強法を教えて下さい。

 

●国語

過信からほぼ未対策で挑み撃沈しました。特に古文。

漢文に関しては基本的な句形を音読して覚えればほとんどの問題に対応できると思います。

●英語

苦手の克服と得意分野を伸ばすことの両方を意識して取り組みました。

苦手だった文法問題はひたすら問題にあたることで改善を試みました。

読解のスピードが追いつかないという人は、どこを重点的に読めばよいかの研究をすると良いと思います。

リスニングに関しては一朝一夕で身につくものではないので早いうちから取り組んでおくことが不可欠です。

●数学

早いうちからセンター形式の問題集に取り組んでしまいましたが、

今考えると2次形式の問題をギリギリまで多くこなして、

センター対策は直前期にすれば良かったと思います。

自分で答案を書いて論理の流れを身につけることが一番の近道です。

●地理B

常日頃から資料集を眺めて知識を蓄えておくと受験期に楽になる気がします。

単純な暗記というよりは背景・原理をきちんと理解して勉強していくといいのではないでしょうか。

●現代社会

僕は学校の授業では倫政を受けていましたが敢えて現社で受験しました。

ぶっちゃけこの方が楽です。併願校の必要科目を確認した上で、可能ならば是非ご検討ください。

政経の知識はほぼそのまま使えますが倫理に関しては重要な部分がかなり異なります。

参考書などで別途学習を進めましょう。

●生物

遺伝問題がひたすら苦手だったので遺伝問題のみの問題集を買って勉強しました。

結果的にはダメでしたが…

他の分野は一問一答などで復習していました。

 

 

二次試験への対策として、おすすめの対策を教えて下さい。

 

●英語

実は僕は受験勉強中ほとんど単語帳を開いたことがなく、

単語は全て長文問題から吸収するといったやり方で過ごしていました。

これが正しいかどうかは正直分かりません。

筑波大学の問題はオーソドックスなものなので、

一般的な問題集や他の大学の過去問を解くことも効果的かと思います。

僕は神戸大学の問題などを解いていました。

筑波の和訳は正直簡単…だったのですが僕の年は出題がありませんでした。

いずれにせよ記述問題は案外稼ぎどころです。

的確に要素を盛り込んだ答案を書く練習をしましょう。

●数学

センター後にあわてて本気で対策を始めた感じなのですが、

今思うとその前から記述答案を書いて勉強していればよかったと思います。

僕の場合、センターが終わってから急激に数列に対する理解が深まりました。

答案を学校や予備校の先生に添削していただいて、自分の犯しやすいミスを把握することが大切です。

余談ですがこれまで数Bの問題(大問4)は数列→ベクトル→数列→ベクトル…と

毎年交互に出題されていたのですが僕の年で法則が崩れました。

どちらにも対応できるようにきちんと準備を整えましょう。

●地理

400字×4題という出題形式は他にはない独特のものです。

過去問を解いては学校の先生に添削をお願いすることを繰り返していました。

地形図の問題は5W1H的な、

「どこに」「どのようにしてできた」

「〇〇という地形があり」「こんな特徴があるので」「××に利用されている」

といった型にはめて文を繋げると書きやすいと思います。

地形図の読み取り方はある程度コツがあるのでそのあたりも問題を解きながら掴んでいってください。

他の問題も、キーワードを使いこなしその説明ができるように、

分からない用語は用語集などを使って勉強しましょう。

過去問以外に類題が必要な場合、大阪大学の字数を400字にして解くことができます。

●ちなみに

解答用紙はホッチキスで止まっており、試験前にはそれを外す必要があります。要練習。

さらに、解答用紙にはすべて名前と学類名を書く必要があり、

数学では全ての用紙に名前と学類名を書いたあと、

選択しなかった大問の用紙に大きく×を書くことになります。

「知識情報・図書館学類」は画数が多いので休憩時間中に間に合わないことがままありますが落ち着いて試験を受けるようにしてください。

 

不得意科目と克服方法を教えて下さい。

 

数学が大の苦手でした。

上にも書きましたが数学力を身につけるには自分で答案を書くことが不可欠です。

手を動かしましょう。

僕は本番、ほとんど解くことができず苦し紛れの答案を書きましたがそれでも思いの外点数が出ました。

自分の知識をいかにアピールできるかがポイントです。頑張ってください。

 

モチベーションが落ちた時に、どうやってモチベーションを上げましたか?

 

学類説明会にいってもらった資料とか、インターネットの情報を眺めてぼんやり妄想しました。

 

 

筑波大学の受験全体を通して、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

 

数学にしろ地理にしろ、2次対策をもっと早めにしておくべきだったと思います。

400字記述は慣れが重要なので早くから取り組んでおくべきだったと思います。

僕はセンター後に始めましたが相当苦労しました。

 

 

今の学群・学類に入って良かったと思えることは何ですか?

 

周りが個性的な人たちばかりで、学習面・生活面の様々なところで刺激を受けることができて楽しいです。

 

 

今の学群・学類に入ってギャップはありましたか?

 

TwitterやLINEのハンドルネームが呼び名になるとか嘘だろって思ってたらマジでした。

それが割とぶっ飛んだ名前でも。

 

 

筑波大学入学後、特に力を入れている活動はなんですか?

 

特に何か一つに懸けているというわけではなくキャンパスライフを謳歌しています。

 

 

将来の夢を教えて下さい。

 

司書でしたが入学後は情報システム系も視野に入れつつ模索中…

 

 

筑波大学を受験する皆さんに熱いメッセージ・アドバイスなどをお願いします!

 

筑波大学のすみっこ、春日エリアでお待ちしています。

 

 

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク