search

create
受験応援

筑波大学芸術専門学群(前期一般)〜中学美術C評価でも合格できる!努力と戦略の芸術専門学群合格体験記!〜

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

望月さん

あなたのプロフィールを教えて下さい

 

名前:望月愛海

学部:芸術専門学群

学年:1年

入試形式:一般受験(前期)

併願校:武蔵野美術大学建築学科、多摩美術大学環境デザイン学科(ともにセンター利用)

おすすめ参考書:英単語ターゲット1900、蔭山のセンター倫理

所属:マンドリン部

部活の引退時期:3年4月

 

 

筑波大学・筑波学院大学を選んだ理由を教えて下さい。

 

中学時代にデザインを学べる学校に行きたいと思うようになり、

親から国公立の大学にしてほしいと言われていたので

高校一年生の時に筑波大学を目指すことを決めました。

美術大学にしなかったのは、

他の学部と交流したり勉強したりする機会を持ちたかったからです。

実際に今、第二外国語の他にインドネシア語の授業や看護学類の授業を取っています。

 

 

将来の夢を教えて下さい。

 

私の将来の夢は市役所や県庁で地域の観光に関わる仕事をすることです!

そのためにデザイン専攻の環境デザイン領域を志望しています。

 

 

おすすめの勉強法を教えて下さい。

 

芸術専門学群の試験はセンター試験と二次試験の実技なので2つに分けて紹介します。

他の学群志望者の方にとっては「芸術なんかの意見参考になるの?」

と思われるかもしれませんがこれは私だけの意見では無くて、

高校時代に受験勉強を効率良くしたくて、

先生や先輩、友達や勉強法の本などで研究したやり方から書いているので

安心してください(笑)

センターでは5教科5科目で85%とれました。

 

 

(センター試験)週に25時間程度

過去問を解きまくる!

センター試験は形式に慣れるだけで点数が大幅に上がります。

同じような問題が出ることも多いし、

何より1年以上かけてじっくりセンター屋さんが考えた問題なので

何回も解いてもいろいろ学べます。

私は学科がセンターのみだったので、10月頃から過去問を解いていました。

 

参考書は1冊を何回も!

参考書はいろいろ買いたくなってしまいますが、

最小限におさえて何度もやるとどんどん自分に内容が染み込んでいきます。

買う時も見た目で選ばずに、

先輩の意見やネットのレビューを必ず参考にして

自分にとっての最高の1冊を選んでください^^

 

(実技)週に10時間程度

地方に住んでいて筑波の芸術志望が自分しかいないような

高校や小さな画塾で実技対策している子は、

絶対に大きな美術予備校に行ってみた方が良いです。

私は普段週3日、放課後に画塾に通っていましたが、

夏休みとセンター後に2週間ずつ東京の大手美術予備校に

ウィークリーマンションに泊まりながら通いました。

大手美術予備校の良い点は同じ志望校の学生のレベルの高さを感じて、

モチベーションが上がるのと、

講師の方の教え方がしっかりしているので2週間でもかなり上手になります。

 

 

 

不得意科目と克服方法を教えて下さい。

 

英語が苦手だったので先生に相談したら、

とにかくターゲット1900を完璧に覚えろと言われたので

通学中ずっとCDを流したら覚えました。

そこからは一気に英文を読むのが楽になりました。

通学時間長い人にとっては音楽の代わりに

英単語や、英文、リスニング、ゴロゴ(古文単語)を流すとかなり覚えます。

 

 

 

今の学部に入って良かったと思えることは何ですか?

 

友達や先輩、先生からたくさんの刺激をもらえること!

おもしろい授業がたくさんあること!

特にadp(大学を開くアート&デザインプロデュース)という授業がおもしろいです。

私の所属するプロジェクトでは

筑波メディカルセンター病院と協力して家族控え室の改修をしたり、

友達のプロジェクトでは茨城県石岡市の果樹産地のブランド化に向けて

果物のパッケージデザインをしたりと多種多様な形で社会と関わっています。

他の学群の方も受けられる授業なので、ぜひホームページを見てみてください。

http://info-d.geijutsu.tsukuba.ac.jp/~adp14/

 

 

今の学部に入ってギャップはありましたか?

 

私は環境デザインや建築デザインに興味があって芸術専門学群に入りましたが、

デッサンや粘土、プロダクトデザインの授業なども多くあり、

良く言えば様々な美術を学べて、

悪く言えば1年生のうちは自分の専門領域の勉強があまりできないです。

 

 

受験生へのアドバイスを熱く語って下さい!

 

筑波大学の良いところは

総合大学であるためにいろいろな人と出会え、自分の専門以外の勉強がしやすい。刺激的!

 

また、家賃が安いのも魅力的です。

東京の6万のアパートに住んでいる友達に比べて、

つくばの4万のアパートに住んでいる私は2万も自分の好きなことにお金が回せます。

私は一年前、勉強の息抜きによくこのつくいえで物件情報を見ながら

「どんな部屋に住もうかな..」と想像していました(笑)

 

つくばは自然と科学が融合した、他の田舎とは違った雰囲気の不思議な街です。

ぜひ一度遊びに来てみてください!

 

 

筑波大生・学院大生の皆さんに何かメッセージなどありましたら教えてください。

 

芸術専門学群というと何をやっているかわからない、

近寄りがたいと思っていらっしゃる方がいますが、

芸術専門学群は他の学群の方と交流したいです!

みんな他学の人と話したがっているので、機会があったら友達になってください。

「つくいえ」の相談会参加でAmazonギフト1,000円プレゼント

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク