search

create
受験応援

【筑波大受験生向け】合格体験記!筑波大学工学システム学類(一般後期入試)〜ありのままの自分を面接で出すために~

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

【筑波大受験生向け】合格体験記!筑波大学工学システム学類(一般後期入試)

e861d400d03659a8d7da0fd1a424e769_s

 

◇受験生時代のあなたのプロフィールを教えて下さい

 

名前: 佐々木勇星

 

出身高校(正式名称で):私立江戸川学園取手高等学校

学部:理工学群

所属:工学システム学類

入学年度:2015年度

入試形式:一般受験(後期試験)

併願校:東京大学理科一類

おすすめ参考書:物理のエッセンス

部活の引退時期:高校3年6月初め

 

◇筑波大学を受験した理由(志望動機)を教えて下さい。

 

ロボット作りに興味があり、工学システム学類ではそれについて学べると思ったから。

また、筑波大学には幅広い学群、学類があって、様々な価値観を持った人たちと交流できると思ったから。

 

◇センター試験への入試(受験)対策として、おすすめの勉強法を教えて下さい。

 

センター試験は各科目の基礎で成り立つ試験なので、早い時期に過去問に取り組むのではなく、最初はとにかく基礎知識や典型問題を固め、冬の時期に過去問を始めました。また、センター試験は時間との勝負なので、時間を短めに設定して過去問に取り組みました。

 

 

◇二次試験への入試(受験)対策として、おすすめの対策を教えて下さい。

 

私は後期試験だったので面接のみでした。工学システム学類のカリキュラムについて調べたり、自分の志望理由などを具体的にわかりやすくいえるよう、まとめたりしました。直前期は当時の担任の先生に模擬面接をおこなってもらい、とにかく面接に慣れるようにしました。

 

 

◇入試(受験)における不得意科目と克服の対策を教えて下さい。

 

面接なので科目ではないのですが、私は緊張すると声が小さくなってしまう傾向があったので、担任の先生との模擬面接を繰り返すことで克服するよう心がけました。

 

◇入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時に、どうやってモチベーションを上げましたか?

 

私は音楽が大好きなので、気分転換に音楽を聴いてました。

また、大学のパンフレットを読んだりして、大学生活への想いを抱いて、勉強に取り組んだりしていました。

 

◇筑波大学の入試(受験)全体を通して、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

 

センター試験の英語の形式がほんの少し変わっていることにあせってしまい、そこで点数を少々落としてしまったので、より多くの形式の問題を解いておくべきでした。

 

◇今の学群・学類に入って良かったと思えることは何ですか?

 

プログラミングなど、自分のあまり知らない専門知識を持つ友人をもつことで、自分の将来に向けて、刺激のある生活を送れることです。

 

◇今の学群・学類に入ってギャップはありましたか?

 

クラス制度があるので、友人と深い関係を築くことができることです。

◇筑波大学入学後、特に力を入れている活動はなんですか?

 

主に勉強、サークル、友人との遊びと、バランスをとれるような、充実した日々を送っています。

 

◇あなたの将来の夢を教えて下さい。

 

ロボット製作を学び、それを活かせる仕事がしたいです。

 

◇筑波大学を受験する皆さんに熱いメッセージ・アドバイスなどをお願いします!

 

誰でも受験中はつらく、不安であると思います、しかし、そのような日々を送ることができるのは大学受験時代しかないと思います。自分を追い込まずに、時には息抜きを入れて、そのような日々を楽しむ気持ちをもって受験に挑んでください!

勉強を重ねた1日1日が、受験当日のみなさんを助けることになるでしょう。

 

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク