search

create
受験応援

【筑波大受験生向け】合格体験記!筑波大学心理学類(一般前期入試)〜11月から始めた受験勉強の話〜

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

【筑波大学心理学類(一般前期入試)合格体験記】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受験生時代のあなたのプロフィールを教えて下さい。


名前:林佑一

出身高校:新潟県立新潟高等学校

学部:心理学類

入学年度:2019年度

入試形式:一般前期入試

併願校:法政大学文学部

おすすめ参考書:セミナー生物基礎+生物、生物重要問題集、自由英作文編英作文のトレーニング改訂版

所属:ラグビー部

部活の引退時期:10月末

筑波大学を受験した理由(志望動機)を教えて下さい。

心理学について学びたいと思ってはいましたが、心理学にも様々な分野が存在し、自分がどれに興味を持っているのかよく分からなかったので入学してから自分の専攻の分野を決める筑波大学の心理学類を受験しました。入学して心理学について大まかに学びましたが、高校生の頃の自分のイメージと違う分野もあったので入学前に専攻を決める大学に進学していなくて良かったと思います。

 

センター試験への入試(受験)対策として、おすすめの勉強法を教えて下さい。

どの科目も過去問を最低10年分は解きました。英語はセンター対策というよりも2次対策として記述式の文章を解いていたら自然と点数は安定するようになっていました。生物と地理は正解していても他の選択肢が何故違うのかや、どんな問題分だったら違う選択肢が答えになるのかを考えて答え合わせをしていました。国語と数学は最初は1番苦手だったのですが、何度も解いていくうちに点数も伸びて得点源とすることができました。数学は前の解答がほぼ必ず次の解答のヒントになっているので分からなくなったら何を求めいたのかを振り返って考えるといいと思います。

 

二次試験への入試(受験)対策として、おすすめの対策を教えて下さい。

2次試験は英語と生物で受験しました。英語は、自分が英文を音読するのが好きだったので一度読んだ英文は何度も音読していました。英文を音読して単語を覚えていたので単語帳で単語を覚える事はしていませんでした。また英作文は「自由英作文編英作文のトレーニング改訂版」というテキストを使って勉強していました。これけっこうおすすめです。あとは過去問の英作文を解いて学校の先生に添削してもらっていました。

生物は過去問と重要問題集をひたすら解いていました。セミナーも教材として持ってはいたのですが、答えをほぼ覚えてしまっていたので重要問題集を解いていました。もしセミナーやリードαなどの教材に出来ない問題があるならそれをまず出来るようにするのがいいと思います。あとは筑波の生物は実験考察の問題が毎年出ていたので、教材の記述問題で完璧に正解の答案を書いたとき以外はノートに模範解答を丸写しして説得力のある文章の書き方をみにつけるようにしました。

 

入試(受験)における不得意科目と克服の対策を教えて下さい。

不得意科目は国語と数学と地理でした。全部センターでしか使ってないのでセンター試験の話をします。

国語は解き方を掴んでからは点数が安定するようになりました。具体的に説明するのは難しいのですが、例えば文章中で何を言ってるのかまったく分からないところがあってもそこで止まって何分も時間をかけないこと。その後の文章で言い換え表現が出てきて言っている事が分かったり、問題の選択肢で何を言っているか分かったりする事があります。最後の最後まで何を言っているか分からなかったらおそらく受験生全員何を言っているか分からない文章でしょう。あとはあまりにも過激な選択肢を選ばないようにすれば自然と選択肢は減ると思います。

数学は初めはあまりに過去問で点数が取れなくて(30点取ったり)やる気がなくなっていたのですが、なんとか頑張って解いて、分からなければチャートを見直したりしていたら安定して80点は取れるようになりました。90点こえることも何回かありました。配点を見れば分かると思うのですが、大問の最初の問題と最後の問題で配点が大きく違う事はあんまり無いので分からなければ次の大問にいく事が大切だと思います。時間が余ってまた考え直せば意外とすぐに答えが出てくる事もあります。

地理は答え合わせの時に選択肢の文章全てをしっかりと読み込みました。傍線部が何になっていれば誤りの無い文章だったのかなどです。グラフもんだいも同じようになぜ誤りなのかを考えれば初見の問題でもどのように選択肢を消していけば良いかわかると思います。

 

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時に、どうやってモチベーションを上げましたか?

周りが勉強している環境にいれば自然と勉強するのでモチベーションが落ちても学校のの図書館に通い続ける事はやめませんでした。あとは一緒に受験勉強をしている友だちにやる気が無くなったことを話したり、信頼している先生がいるのであればその先生に話すのも良いと思います。やる気が無くなったからと言って夜遅くまで起きていると精神衛生上良くないのでやる気がないのならば早く寝て早く起きてすぐに図書館などに行くことをおすすめします。

 

筑波大学の入試(受験)全体を通して、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

ホテルの予約は早くやれば良かったと感じました。筑波大学の周りにホテルは多くないのですぐに埋まります。けっこうがちですぐ埋まります。受験以外で筑波大学の周りのホテル使う人が少ないからホテル自体が少なくてすぐ埋まっちゃいます。自分は1月につくば市のホテルをとれなかったので土浦市のホテルをとりました。

 

今の学群・学類に入って良かったと思えることは何ですか?

心理学について学べる事です。あとは人が少ないから皆と仲良くなりやすいと思います。

 

今の学群・学類に入ってギャップはありましたか?

授業中に心理学の調査に協力したりします。

 

筑波大学入学後、特に力を入れている活動はなんですか?

部活動です。アメフト部に所属していて、身体的にも精神的にも成長できた部分はあります。入学して勉強だけではなく、ほかに熱中できる何かを持っていると良いと思います。

 

あなたの将来の夢を教えて下さい。

特にこれになりたいというのは無いのですが、心理学を用いて自分や誰かの人生が良くなればと思います。

 

筑波大学を受験する皆さんに熱いメッセージ・アドバイスなどをお願いします!

受験勉強をしていると嫌な気持ちになることが多いと思います。やめたくなることもあると思いますが、やめてしまうとそれまでに何ヶ月も頑張ってきた自分を否定してしまうことになってしまうので「今日は何とか勉強するぞ!」というマインドセットで生活すれば上手くいくと思います。

受験勉強頑張ってください!応援しています!

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク