search

create
受験応援

【編入希望学生向け】筑波大編入生が語る、編入に向けたあれこれ

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

つくいえでは数か月後に控える編入学試験にむけて工学システム学類に編入した現役筑波大生に取材を行った!

編入学試験に関して

なぜ筑波大学を受験したか?

高専は電子制御工学科という学科で主にメカトロニクスに関して5年間学んできました。その中でやっぱりロボットに関してもっと学びたい!ってことを思ったのが一番よく言う理由です。
正直な部分で言えば、受験科目が工学システム学類は数学、物理、英語(英語はH26年度入学制からTOEICになるらしい)だけであり、他の大学との組み合わせがとてもよかった部分はであったり、総合大学であることからとにかく面白そうな大学であったことが挙げられます。

編入学試験どのくらい勉強しましたか?

・数学
数学はわりとがっつり勉強しました!高専の教科書は練習問題、問等を含め全部解きました。あとは教科書に載っている公式の証明等も全部自分で証明できるようにしました。また、試験1,2か月前からはいくつかの大学の過去問を解き始めました。同じような問題がどの大学でも出ている気がするので、受けない大学も過去問を友達と一緒に解くのはすごく勉強になるかもって思いました!
・物理
力学は得意だったのであんまり勉強しませんでした。電磁気は苦手なこともあり、ビジュアルアプローチ電磁気学って本で基本を学び、応用問題を基礎物理学演習って本で勉強しました。
・英語
苦手すぎたので勉強しませんでした!編入試験直前で他の教科が間に合っていなかったこともあり、他の教科の方に焦って勉強していました。

編入学試験当日について

宿泊は1つ上の仲の良い先輩の家に泊まりました。他の受験者の話を聞いていると、安めに抑えるなら研究学園駅(つくば駅の1つ前)の東横イン、安さより便利さを選ぶなら、つくば駅前の、ダイワロイネットホテルかホテルオークラらへんかなーって気がしています。

テスト自体は私が受験したときは数学、物理、英語が3教科同時に問題が渡されて3時間で解くという感じでした。
面接では
・筑波大学の志望理由、また筑波大学の中で工学システムを選んだ理由。
・テストのでき
・卒業研究
その他自己アピールはありますか?
等が聞かれました。

テストはぶっちゃけできなかったって思ったらやっぱりできていませんでした。
筑波大学では入学後に点数開示というシステムがあり、入学後に点数を開示してみたら3教科の点数が6割をぎりぎり切っていました!
なにやら筑波大学は6割をテストで切っても受かることがあるらしいです。

最後になにかアドバイス等はありますか?

筑波大学広すぎるんで、試験当日迷わないように頑張ってください!
編入試験は問題数も少なく、数学なんかもはや運で決まると思います。

みなさんが筑波大学に編入学してくれることをお待ちしています!

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

12 − 12 =

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク