search

create
受験応援

圧力鍋を使って料理上手な彼女に!肉好き彼氏の心を射止めろ!

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

圧力鍋

皆さんは圧力鍋を使ったことがありますか?
普通の鍋なら持っているけど圧力鍋はない…という自炊派の皆さんには圧力鍋をオススメします。
なぜかというと、圧力鍋を使うだけでカレーや煮物が簡単に、しかも美味しくできるからなんです。

まず圧力をかけて煮るため、野菜や肉がとても柔らかくなります。
溶けてなくなってしまうこともあるのですが、野菜の旨みがスープに溶け込むため、優しい甘みが出ます。

次に、蒸気が出たら中火に落とす等の作業はありますが、途中で火加減を見たり煮えたか箸を刺してみたり、といった作業が不要になります。
キッチンタイマーが鳴るまで触らないので、その間に他の作業をすることができます。

筆者のオススメは鶏の手羽元を使ったカレーです。
骨付き手羽元を多めに買ってきて圧力鍋にそのまま放り込み、大きめにジャガイモやニンジン、玉ねぎ等を切って入れ、材料が浸るくらいまで水を入れたら鍋の使用方法に従って15分煮込み、火を止めて40分程放置します
放置した後はふたを開け、普段のようにカレールーを入れて煮ながらかき混ぜるだけで完成です。
かき混ぜる過程で骨から肉が全て外れてしまうので、いちいち肉を剥がしながら食べる必要もありません。
また、骨からダシも取れるので、普通の鍋のカレーよりも風味が増します。

カレーの他にもチャーシューや牛筋肉の煮込みなど、主に肉料理に威力を発揮します。
大学生は肉好きな人が多いので、友達に振舞えば「料理上手」として株が上がることでしょう。

一点だけ気をつけて頂きたいのが「取り扱い説明書をよく読んで使用する」ということです。
強い圧力をかけているので、中の圧力が抜けきらない内に蓋を開けると蓋が飛びます。
ただでさえ重たい蓋を使っていますので、頭等に当たると大怪我になりかねません。

使用方法を守って、ぜひ「料理上手」の称号を勝ち取って下さいね。

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

17 − twelve =

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク