search

create
受験応援

【体育専門学群合格体験記】先輩から聞き出した!推薦の対策とは?!【筑波大学受験生応援メディア:推薦入試編】

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

目次

筑波大学受験生時代のあなたのプロフィールを教えてください

学群・学類:体育専門学群

入学年度:2017年度

入試形式:推薦受験

併願校:

文理:文系

受験時のステータス:現役

名前:生地慶充

出身高校(正式名称で):東京都立石神井高等学校

高校偏差値:58

高校での成績順位(席次):

高校卒業時の内申点(5段階平均):4.2

所属:蹴球部

部活の引退時期:12月後半

受験共通で大事にしていたもの(あなたの受験哲学を教えてください)

高校の時にクラブチームでサッカーを行なっていて、そのチームの2個上の先輩に筑波大学にスポーツ推薦で入学した人がいたので、その人が経験した対策や受験内容などを聞き取り組んだ。自分がなぜ筑波に行きたいのか、自分は筑波で何をしたいのかなど当たり前ではあるけど大事なことの考えをしっかりと考えて自分の中に持った。また、日常でのスポーツ関係のニュースに対して自分の考えなどをまとめていた。


なぜ他の大学ではなく、筑波大学の受験をしましたか?

サッカーのレベルが高く、自分に合っていると思ったから。自分の両親やチームの監督などが筑波大学出身だったので、どういう大学か聞けて自分もここに通ってみたいと感じたから。

筑波大学の志望動機受験した理由)を教えてください

サッカー選手になりたくて筑波大学に入ったので、そのための環境(施設や仲間など)が整っていて、セカンドキャリアを考えた時にも、自分の将来の役に立つ勉強をできると感じたから。また、教員免許も取ることができるのでそこも大きかったです。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)対策として、どんな対策していたか具体的に教えてください(芸専・体専の方は実技対策をご記入ください)

面接で聞かれそうなことを先輩に聞いたり、過去問を見たりして対策した。小論文は学校の先生に添削をしてもらった。実技の対策は、先輩に内容を聞けたものは、イメージトレーニングなどをして自分の持ってるものを全部出せるように意識した。

入試(受験)における苦手科目と克服の対策を教えてください。

面接

終わった後に後悔しないために、絶対に聞かれる志望理由や、大学で何をしたいかなどは完璧に答えられるようにした。あとは、自分の気持ちが伝わるように精一杯本番に向き合って自分の気持ちをぶつけることが大切だと思う。

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時やモチベーションの維持のために、どんな工夫をしましたか?

自分は筑波大学以外の対策をしていなかったので、モチベーションが落ちるようなことはあまりなかったが、ここに受からないと後はないと言い聞かせた。後は、親に手伝ってもらったり、先生に相談したりしてなるべく前向きに取り組めるようにした。

筑波大学受験当日に宿泊したホテル(宿泊先)についてお聞きします。あなたの宿泊した【東横イン】の良かった点、気をつけた方がいい点も合わせてお答えください。

研究学園駅付近の東横インに泊まりました。温泉や朝食もついていてとてもリラックスできました。駅が近くなのでそこもよかったです。受験生らしき人が多く止まっていたのでいよいよだと思った記憶があります。受験票を当日忘れるというあり得ないミスをしましたが、受付で仮受験票を作ってくれました。もし万が一忘れてしまった場合は焦らず受付にいきましょう。

筑波大学受験当日にどのような交通機関(バス・タクシー・親の車など)を使っていましたか?またおすすめのポイントや困った点も合わせてお答えください。

研究学園駅からつくば駅まで電車で行って、そこからはバスを使いました。バスは混むので、なるべく時間に余裕を持って行った方がいいと思います。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)前日・当日はどんな試験内容で、どんな雰囲気でしたか?

試験は、面接、小論文が1日目で、実技が2日目でした。実技の試験内容としては、50m走や、ボール回し、試合をしたのを覚えています。雰囲気としては、スポーツやっている見た目や雰囲気の人たちが教室にたくさんいました。ただ、そこまで殺伐としている雰囲気ではなく、友達もできるような雰囲気ではありました。

筑波大学の入試(受験)で、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

自分はなぜは筑波大学に入りたいのか。他の大学ではなくてなぜ筑波 がいいのかという理由を明確に持ってはいましたが、そこの思いが強ければ強いほど入ってからもいい学びにつながると思います。

【体育専門学群】に入って良かったと思えることは何ですか?

いろいろな人たちに出会えたこと。同じ志を持った仲間、違うスポーツで活躍している仲間など自分に刺激を与えてくれる人がこの学群にはたくさんいるのでそこはとてもよかったと思います。また、先生たちも自分の熱量次第でとても丁寧に指導してくれるのでそこもありがたいです。

【体育専門学群】入って受験期と比較してどんなギャップありましたか?

高校までの勉強と違って、大学の勉強は自由度も高くて自分次第というか、先生たちも教えることに重点を置いてる人ばかりではないので自分が学ぶ姿勢を持たなかったらあっという間に時間が過ぎるし、何も学べずに終わってしまうと思うのでいい意味でも悪い意味でも自分次第ではあると感じた。

筑波大学入学後、特に力を入れている活動(部活・サークル・学生団体・研究など)ですか?

蹴球部に力を入れています。自分は高いレベルでサッカーをしたくて筑波に入ったので、毎日、いい環境でサッカーができていることに喜びを感じています。少年たちにサッカーを教える機会や、地域の人と繋がる機会など高校時代にはない経験もできています。

あなたの将来の夢を教えてください特に筑波大学入学後で夢が変わった場合教えてください。

自分はプロサッカー選手になりたいです。昔から、なんとなく思っていたことでしたが、大学3年時に進路のことを考える機会が多くなりそこで気持ちが固まりました。蹴球部には本気でプロを目指している部員も多くいるのでそういった中で上を目指すのは幸せなことだと感じます。

最後に、今受験で戦っている筑波大学を志望するみなさんに応援メッセージ・アドバイスなどをお願いします!

今は受験に必死だと思いますが、筑波大学には素晴らしい環境があると思います。もちろん入ることが今の目標だと思いますが、皆さんには入った後にも成長して筑波をより良いものにしていって欲しいです。皆さんの活躍を願っています。

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク