search

create
受験応援

筑波大学生の親元からの仕送り「みかんボックス」を腐らせずに食べる方法

つくいえ編集部

つくいえ編集部

  • つくいえ編集部

HDC-901 ExifImage Title
筑波大学生は往々にして、仕送りなど親から貰うことが多いだろう。モチロン、現金で貰うケースもあると思うが、現物支給されることもあるはず。

今回は、その中でもみかんボックスに焦点を絞って考えてみよう。何を隠そう、筆者の親もみかんボックスを送ってきたのだ。その時に聞いた親の知恵袋をシェアする。

みかんは、箱に大量に入っているとどうしても、みかん同士が押し合い、皮が破れて中の果汁が出てきてしまう。ソレが原因で青カビとなり、広がっていく。
こんな状態になってしまうとせっかくの大量のみかんも捨てるしかなくなり、大変残念だ。

幸いなことに、このニッチな状況の打開案としては、入っている箱を逆さまにして底から食べるようにしよう。これによって、つぶれにくくなるし、既に少し潰れてしまったやつから消費出来るのだ。

ベストな食べ方としては、みかんを1つずつ広げて置いておくという方法がある。例えば、キッチンの端の風通しが良い、暗い場所などが良いだろう。

正しく保存しつつ、早めに食べるのが良いと思う。筑波大学生の知り合いに、地元の土産として配れば楽しいヒトトキに成るかもしれない。

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

five − two =

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク