search

create
受験応援

筑波大生必見つくば号!バスでお得に東京に行く方法を伝授!

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

bus

筑波大生はなにかと東京に出る機会が多いと思います。つくばエクスプレス(通称TX)で東京まで出かけて帰ってくると、交通費だけでもかなりの額を使っていることが少なくありません。そこで、今回は筑波大学-東京駅の高速バス「つくば号」を上手に活用して格安で東京に出かけられる方法を紹介します。
「つくば号」は自分の住んでいるアパートや、宿舎と大学から近い位置にバス停(筑波大学中央・大学会館・筑波大学病院前)があるのでとても手軽です。バスの本数も一時間に2~3本とそれほど少なくありません。TXと比べて移動の所要時間を予測しづらいという難点はありますが、一度バスに乗ってしまえば東京まで乗り降りすることなく移動できるというメリットもあります。では「つくば号」のお得な使い方を見ていきましょう。

1) 「上り専用東京トク割回数券」で行きをお得に
「つくば号」には上り専用回数券というものが存在します。3枚で1900円です。1枚あたりだいたい633円です。TXではつくば―秋葉原間が1150円なので、この上り専用回数券のほうが格段に安いことがわかります。この券は「つくば号」に乗るときに運転手さんから直接買うことができます。ちなみに、下りは普通の回数券を使うことで多少は安くなりますが、3枚で3100円(1枚あたりだいたい1033円)ということで、通常料金1150円とたいして変わりません。

2) 「つくば号&都区内フリーきっぷ」で都内を自由に巡る
「日帰りで東京都内のいろんな場所を回りたい」という人にはこの切符が断然お得です。行き帰りのつくば号だけではなく都区内のJR線の1日乗り放題券までついて2000円。就活や東京観光、実習授業など一日で用事はすむけれどたくさん移動しなくてはならないケースで使うことをおススメします。このきっぷはバス車内で買うことはできません。つくばセンターにあるバスターミナル内の自動券売機か筑波大学内の本部棟一階にて購入することができます。

以上、「つくば号」を使って、便利で賢く東京に出かける方法でした。

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

twenty − six =

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク