search

create
受験応援

12月13~15日開催!「知的コミュニティに関する国際シンポジウム2012」筑波大学春日エリアにて

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

参加費無料で、知的コミュニティ基盤研究センターの活動実績を基礎とした招待講演者との議論の場に参加出来るチャンスがある。2002年の設立以来,ディジタルアーカイブやinformation schoolの領域で,国際的な活動を続けてきた、知的コミュニティ基盤研究センターが12月13~15日にかけて、筑波大学春日エリア・情報メディアユニオン(筑波キャンパス春日エリア)にて、開催する。

イベントタイトル

知的コミュニティに関する国際シンポジウム2012 ―コミュニティの違いを越え,時を越えて情報資源と利用者を結ぶ―

開催日時

2012年12月13日(木)~12月15日(土)

開催場所

筑波大学春日エリア・情報メディアユニオン
    (筑波キャンパス春日エリア)

講演者は下記の通り

1. Thomas Baker (Dublin Core Metadata Initiative 主席情報官‚ USA)
2. Gobinda Chowdhury (University of Technology‚ Sydney教授‚ Australia)
3. Jane Greenberg (University of North Carolina at Chapel Hill 教授‚ USA)
4. 原正一郎 (京都大学地域研究統合情報センター 教授)
5. Hao-ren Ke (台湾師範大学 准教授‚ 台湾)
6. Ronald Larsen (University of Pittsburgh 教授‚ USA)
7. Sue Yeon Syn (Catholic University of America 助教‚ USA)
8. Lampang Manmart (Khon Kaen University 准教‚ Thailand)

■関連
筑波大学 | 公開セミナー・シンポジウム | 知的コミュニティに関する国際シンポジウム2012 ―コミュニティの違いを越え,時を越えて情報資源と利用者を結ぶ―
知的コミュニティに関する国際シンポジウム2012

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

コメント

3 × one =

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク