search

create
受験応援

【筑波大受験生向け】合格体験記!筑波大学 情報学群 情報メディア創成学類(一般前期入試)〜小さなことからコツコツと、受験に近道などはない〜

吉田峻

吉田

  • OB
  • 筑波大学 生物資源学類

受験生時代のあなたのプロフィールを教えて下さい

 

名前:小栗大輝

出身高校(正式名称で):新潟県立新津高等学校

学部:普通学科

入学年度:2011年度

入試形式:推薦入試

併願校:新潟県立大学

おすすめ参考書:チャート式、センター試験予想問題集

所属:卓球部

部活の引退時期:7月

筑波大学を受験した理由(志望動機)を教えて下さい。

 

夏になるまで情報系の学部に進みたいとしか決めていなかったので、

情報系の学部についてよく調べたところ、

筑波大学情報メディア創成学類にたどり着き、

その講義紹介が魅力的で自分の興味に合っていたためです。

 

センター試験への入試(受験)対策として、おすすめの勉強法を教えて下さい。

 

まず、夏までに必ず全教科の総復習をすること。

この復習は必ずしも一個一個を完璧に理解しようとせずに、

その教科の全体をとらえることが重要です。

そうすることで教科ごとにかけなければいけない時間が見えてきて、

夏以降の勉強の計画が非常に立てやすくなります。

また、センター試験はとにかく数をこなすことが大切だと思います。

最初はマーク式という形式に戸惑うことも多いと思いますが、

数をこなすことで選択肢の絞り方、時間配分などがだんだんわかってきます。

たくさんの模擬試験などがあると思いますが、

その一つ一つを大切にしてしっかり復習をしていくことが重要です!

 

二次試験への入試(受験)対策として、おすすめの対策を教えて下さい。

 

筑波大学の二次試験はほかの大学の二次試験を比べて教科数が少ない場合が多いと思います。

しかし、これは受験が楽になるということではなく、

他の受験生はみんなその教科が得意な人で、

そういう人たちと戦っていかなければならないということを意味します。

なので、教科数が少ないからといって気を抜いてはいけません。

二次試験の対策としては、基礎をとにかく固めることです。

二次試験は記述式で、採点者に細かいところまで見られます。

基礎の部分が曖昧だと、そのような記述式の試験では通用しません。

また、難しい問題も、

よく見てみるとそのような基礎的な問題の知識を組み合わせれば解けるものが多いです。

だからまずは、基本的な問題集を一冊やり尽くすのがいいと思います。

 

入試(受験)における不得意科目と克服の対策を教えて下さい。

 

僕の不得意科目は英語でした。

特にセンター形式の問題がなかなか時間内に読み終えることができず苦労していました。

僕の英語対策としては、基本的なこととしては単語を覚えること、

これをしたら自然と点数は上がります。

それに合わせて音読もやっていました。

僕は自分の勉強部屋がなかったので、

テレビを見ている家族の横でお構いなしに音読をしまくるという勉強が日課でした(笑)

 

 

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時に、どうやってモチベーションを上げましたか?

 

友達と遊ぶことです。

時には勉強を忘れて外に遊びに行くことが絶対に必要だと思います。

また、部活の後輩に会いに行ったり、

スポーツで体を動かすことなどもいいリフレッシュになると思います。

 

筑波大学の入試(受験)全体を通して、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

 

センター試験に関してはほとんど後悔はないです。

二次試験に関してはもっと早く過去問に取り組むべきだったなと強く思います。

そうすれば筑波大学に合わせた対策ももっとスムーズにできたのかなと思います。

 

 

今の学群・学類に入って良かったと思えることは何ですか?

 

自分の興味のある分野を勉強するために選んだ学類なので、

講義に対してのモチベーションが保ちやすいです。

それでも楽しいと思えない講義もありますが、

自分にとって必要な知識ばかりなので頑張ることができます。

 

 

今の学群・学類に入ってギャップはありましたか?

 

特になかったです!

 

 

筑波大学入学後、特に力を入れている活動はなんですか?

 

サークル活動、学類の勉強、どちらも同じくらい頑張りたいと思っています。

できているかは微妙ですが… サークル活動では放送、卓球をしています。

学類の勉強も少しずつ難しくなってきている気がしますが頑張っていきたいです!!

 

 

あなたの将来の夢を教えて下さい。

 

特にないです。

 

 

筑波大学を受験する皆さんに熱いメッセージ・アドバイスなどをお願いします!

 

大学受験が終わった時に僕が感じたのは、

自分がやった通りの結果がでるな、ということです。

試験までの勉強で自信が付いていたところは試験でも何の問題もなく解けるし、

不安なだったところはうまくできません。

これは言い換えれば、しっかり準備さえすれば何も恐れることはないということです。

僕は「奇跡の合格!」なんてものはないと思います。

筑波大学だけでなく、これから大学受験をしようとしている人は、

しっかりと自分の力で合格を勝ち取ってほしいなと思います。

頑張ってください!!!

「つくいえ」物件問合わせで豪華三大特典をプレゼント!

 

【つくいえ】は、

“筑波大生”専門のアパート情報サイトです。

筑波大学周辺のアパート探しなら、「つくいえ」にお任せ!

筑波大生に特化した物件を多数掲載中です。

学類・周辺エリア・こだわり条件など、あなたの希望に合わせて物件を紹介します!

※原則、24時間以内に提案がもらえます。

 

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク