search

create
受験応援

【筑波大受験生向け】筑波大学合格体験記!看護学類 公募推薦条件2合格

アバター

加藤 夕貴

目次

 筑波大学受験生時代のあなたのプロフィールを教えてください

学群・学類:看護学類
入試形式:推薦入試
併願校:聖路加国際大学、日本赤十字看護大学、公募で受かったので実際には受けませんでした。
文理:理系
受験時のステータス:現役
名前:Sさん
出身高校(正式名称で):千葉県立柏高等学校
高校偏差値:64
高校での成績順位(席次):40位/320人中
高校卒業時の内申点(5段階平均):4.2(平均)3.8(高1)4.5(高2)4.2(高3)
おすすめ参考書:漢文速覚え即答法、決める!現代文、Rise構文解釈(青色のやつ)
所属:書道部
引退時期:高校2年生3月

受験共通で大事にしていたもの(あなたの受験哲学を教えてください)

他の人と比べないこと
自分のペースでコツコツ勉強すること
1日の予定を立てること
眠い時は寝る、メリハリをつける
新しい問題を解くよりも復習に時間をかける。
分からなかった問題は翌日解いて、解法を忘れていたら自力で解けるようになるまで何度も解く
苦手科目を放置しない、バランス良く勉強する。

なぜ他の大学ではなく、筑波大学の受験をしましたか?

看護学以外のことも学びたかったので総合大学を志望していた。また異文化交流もしたかったので、留学生の多い筑波大学を選んだ。先輩や先生の雰囲気が良かった。

筑波大学の志望動機(受験した理由)を教えてください。

得意科目のみで受験することができたから。
看護学類を文系受験する場合、社会を2科目選択しなければならないが、ほぼ内容が被っている現社と政経の組み合わせができた。また、文系の場合理科は1科目でいいので基礎科目2つで良く、応用科目を取らずに済んだ。そのため、苦手な数学に時間を割なことができた点も魅力的だった。

(センター試験入試(共通テスト)を受けた人のみ)センター試験への入試(受験)対策として、どんな対策をしていたか具体的に教えてください。

英語は速読力をつけるために音読を何十回も繰り返した。単語も覚えることができるし、リスニング力もつくので本当におすすめします。
長文演習をたくさんするよりも、一つの長文を何時間もかけて丁寧に復習し、音読をする方が力になると思います。私は長文演習量は少なかったですが、偏差値が64から74になりました。英語には絶対音読がいいと思います。
音読方法は、そんなに長くなく、内容が難しすぎないものを最低50回音読を繰り返します。予習→授業、解説→復習(この時点で分からないところは無い状態にする)→音読
このサイクルを繰り返します。おススメです。
それと、とにかく単語力をつけました。単語を知っているかいないかで長文の理解度がはるかに違います。

現代文は解き方があります。その解き方を紹介した参考書(決める!現代文)で学び、自己流で解くのをやめたら、模試で現代文100点を取ることができました。それと、語彙力をつけることと、時代背景を知ることが本当に大事です。おすすめ参考書は、河合塾出版の、新現代文単語、です。語彙力がつくだけでなく、時代背景が分かりやすく解説されています。
古文はとにかく単語を覚えました。それと文法を完璧にしました。その後はひたすら問題演習をして古文に慣れました。
漢文は紹介した参考書、漢文速覚え即答法をやっただけですが、模試で8割取れるようになりました。本当におすすめします。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)対策として、どんな対策をしていたか具体的に教えてください。(芸専・体専の方は実技対策をご記入ください)

看護学類の公募推薦は小論文と面接がありました。私は朝日新聞を購読し、社会問題についての知識を得て、その問題について自分の意見メモして小論文対策していました。後は過去問研究をしました。筑波大学は’共生”がキーワードだと私は分析して、それを意識して小論文を書いていました。小論文は一つ書くのに時間がかかりますが、慣れるしかありません。たくさんの種類の小論文を書きました。夏休みが明けてから対策をしても十分間に合うと思います。
面接は、試験の2週間前から学校の先生、家族に面接官の役をやってもらって練習をしました。日頃から自分で聞かれそうな質問を考えて、その応えをノートにメモしていました。面接のコツは、台本をそのまま暗唱しないことです。当日緊張して内容が飛び、焦ってしまいます。箇条書きを暗記することをおすすめします。

入試(受験)における苦手科目と克服の対策を教えてください。

私は数学が苦手で模試では40点代でした。自分は数学が苦手、と思っていると解ける問題も解けなくなってしまうのでポジティブに考えることが大事です。苦手科目を勉強した後は好きな教科を勉強して気分転換しました。朝イチで勉強しないと勉強する気が失せるので、苦手科目は朝イチで勉強することをおすすめします。暗記科目は夜やった方がいいです。

入試(受験)に対するモチベーションが落ちた時やモチベーションの維持のために、どんな工夫をしましたか?

合格した後のキャンパスライフを想像して頑張りました。それと、努力は報われるとポジティブに考えました。モチベーションが下がった時は、一時間の自由時間を設けて気分転換しました。友達と模試の点数を競うのもいいかもしれません。一緒に頑張る友達がいることが大きかったです。

通っていた予備校(塾)があれば教えてください。またなぜその塾を選んだか、実際に通ってみての所感など教えてください。

河合塾に行っていました。面接で聞かれた質問などの情報を提供してくれたり、面接練習をしてくれたので本当に良かったです。授業の質は本当に様々なので本当に苦手な科目だけ行った方がお金を無駄にしないと思います。

筑波大学受験当日に宿泊したホテル(宿泊先)についてお聞きします。あなたの宿泊先の良かった点、気をつけた方がいい点も合わせてお答えください。

自宅から行きました。

筑波大学受験当日にどのような交通機関(バス・タクシー・親の車など)を使っていましたか?またおすすめのポイントや困った点も合わせてお答えください。

つくば駅からバスで行きました。バスは混んでいますが、何本も出ていたので安心しました。また、どこで降りるのかをアナウンスしてくれるので、乗り過ごすことは少ないと思います。トイレは混むので、早めに行くことをおすすめします。

推薦・AO/AC・二次試験(前期・後期・総合選抜)・編入学の入試(受験)前日・当日はどんな試験内容で、どんな雰囲気でしたか?

当日はあまり緊張しませんでしたが、時計がないので絶対忘れてはいけないです。小論文は問題数が少し増えて、時間がギリギリでした。傾向は違くても、焦らずに時間配分に気をつけて下さい。
面接でな面接官の方が優しく、焦ることなく出来ました。圧迫面接ではありませんでした。
10分程度で終わりました。

筑波大学の入試(受験)で、もっとこうしておけば良かったと今、感じることはありますか?

苦手科目を始めるのか遅かったことを後悔しています。私は数学が苦手だったのですが、思ったよりも基礎が抜けていて、基礎の復習から始めたので問題演習に入るのが遅く、あまり量をこなすことができませんでした。苦手科目を放置せず、計画的に勉強することをおすすめします。

あなたの学類に入って良かったと思えることは何ですか?

看護学類は女子が多いので友達ができやすいです。授業の内容もためになるものが多く、楽しく勉強できます。先輩は本当に親切でフレンドリーな方が多いです。

 

create

受験応援

筑波大学を目指す全ての受験生を応援

筑波大学の入試を完全理解する4ステップ

筑波大の「入試傾向と実態」を知る

受験応援

このカテゴリの記事一覧へのリンク